ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    803 :ガールズにちゃんまとめ 2012/03/23(金) 23:50:00 ID:rl6Ddi35
    ママ友と集まって、「のろけ会」を結成してる。

    最初は、

    私「旦那がね、昨日チャーハンつくったの。男の人の方が美味かったりするよねw」
    ママ友A「うちはね、マッサージしてくれたからお返ししたの。照れるw」
    ママ友B「年の差結婚だから、余裕たっぷりって感じで、むかつく。でも優しいw」

    とか、世間話の間に挟んでる、ついぽろっと出てしまうノロケだった。

    でも段々「みんなラブラブならさ、思いっきり旦那のことのろけちゃおうよ」な雰囲気になって、
    時間のあいた日に集まって、旦那自慢をしあうことが習慣になっていった。
    「マッサージしてくれた」とか「二人だけで遊んだ」とか「姫抱っこしてもらった」とかw

    さすがに恥ずかしいから仲良いママ友だけでやってるw
    ママ友AとBとCと私の四人。

    ある日、Cが「紹介してって言われたから」と同じ幼稚園のママDを連れてきた。
    最初は抵抗もあったが、話してるうちにやっぱり皆のろけだす。
    でもDがそれをことごとく潰してく。

    12 :ガールズにちゃんまとめ 2011/12/05(月) 09:54:24 0
    赤が生まれてしばらくして、アトピーだと判った。ぐちゅぐちゅでかきまくり
    泣いてこちらも寝ないで体をさすり続けてはぼ夜寝ないで暮らしていたよ。
    今から考えると若かったから出来た事だけど、孫を遠方から見に来た義母に
    ぐちゃぐちゃで汚い顔の赤を見て「家の家系にはそんな子いないわよ!」
    「あなたの家の血でしょ?」と言われた。
    一生忘れん!と義実家では犬猫を飼っている事を建前にそれから一度も
    帰省しなかった。そんな義母の葬式で義姉が「家の子がアトピがひどかった
    時家の家系には無い。旦那の家の方の血でしょと旦那の前で言われ
    旦那が怒ってしまってほとんど実家にいけなかったよ。」と言っていた。
    あほな義母だったんだな。

    314 :ガールズにちゃんまとめ 2011/12/24(土) 09:26:30 O
    孫ちゃん!な義母を家族みんなと一緒に出かけよう!と夫が誘ったら、嫁が一緒だと孫ちゃんが嫁の側を離れないからつまらない。
    行く意味がない。嫁抜きなら行きたい!

    と言われた。もう二度と義母は誘わない。 

    784 :ガールズにちゃんまとめ 2004/03/18(木) 23:10:00 ID:X2HHHMGX
    何年も前の話だが、当時の部下A子がが未婚のまま妊娠した。
    彼女が仕事を続けたいと言うので上司にその旨を伝えたが
    「とんでもない。結婚する前に妊娠するなんてそんなアバズレはクビだ」と吐き捨てるように言われた。
    確かに彼女は派手に遊んでいる子だったが、「アバズレ」の一言に同じ女としてカチンときたので
    「わかりました。『お前はアバズレだからクビだ』と言えばいいんですね。じゃあ営業部のA課長とB係長、業務推進のC主任のところへ言って『お前らの女房はアバズレだ』と言ってきて頂けますか。社内放送で言って頂いても結構ですが?」と返してみた。
    A、B、Cは全員できちゃった結婚。
    「なんで、そんなこと」
    と言う上司に
    「ふざけんじゃねえ。てめえだって結婚前に会社の寮に今の女房連れ込んでたろーがっ。知らねえと思ってたのか。ほらさっさと言ってこいよ。ちゃんとお前がAたちに言ってきたらあたしもあんたの言うとおりA子に『アバズレはクビだ』って言ってやるよ」
    と怒鳴りつけた私も今から思えば相当なDQNだ。

    318 :ガールズにちゃんまとめ 2016/01/13(水) 15:52:18 ID:143
    友人の紹介で付き合い始めた彼、
    最初の頃は普通に話が出来る人だったけど、私が高卒だって知った途端に
    二言目には「そんなことも知らないの?」って小馬鹿にするようになった。
    自己弁護するわけじゃないけど、そういう話題の時って結構マニアックなことが多くて
    私からすれば別に知らなくてもいいんじゃない?みたいな事ばかり。
    例えばエヴァンゲリオンの監督が誰で、他にどんな作品があって、とか
    全然話について行けないでいたら
    「エヴァなんて常識だろ?そんなことも知らないの?」って言われたり、
    サッカーを見に行った時に「諦めたらそこで~?」と振られたんだけど意味が分からなくていたら
    「だーかーらー!諦めたらそこで~?」と続きを催促されてたけど意味分かんなくて
    そしたら「おまえ安西先生も知らないのかよ」とか言われたり。
    ある時、その言葉に続いて「これだから高卒は」って言われたんだ。
    それでムカついたので逆襲した。
    「あんたが言ってるの、どれもこれも学歴に関係ないじゃん。
    だったらあんたの頭の悪いところも教えてあげようか?
    あんたが“ホクホウリョウド”って言ってるやつ、“ホッポウリョウド”だから。
    あんたが“ジュンプウマンポ”って言ってるやつ、“ジュンプウマンパン”だから。
    ついでに教えてあげるけど、サンフランシスコ=ザビエルなんていないから」
    それ言ってやった時の彼氏の顔ったらなかったわ。
    分数計算も出来ないやつが大卒を名乗るなっつーの。

    516 :ガールズにちゃんまとめ 2012/02/21(火) 17:58:01 ID:oLdloQoi
    一年くらい前の話。
    回転寿司屋のカウンターで食事をしていたら隣に50代くらいのオッサンが座った。
    うどんを食べたり安い皿を選んでる俺を尻目にオッサン、高い皿ばっかドカ食いしている。
    ゆっくり食べてる俺とは対照的にオッサンは15皿ほど食べてさっさと帰ってしまった。
    俺の隣の席は空いたが、並んでるはずなのに誰も隣の席に座らない。
    それどころか皿が15皿ほど、ずっと放置されてて店内が混雑してるとはいえ、早く片付けたほうがいいのになぁと思いながら、俺もカウンターへ

    何故か俺が食べたきつねうどんと安い皿7皿ほどで8000円ほど要求されて「新手のぼったくり寿司屋か!?」
    と身構えたが、話を聞くとさっきのオッサンは
    「あの兄ちゃん(俺)と知り合いで、奢ってもらうことになったから。あの兄ちゃんに請求してよ」
    って、会計も済まさずに出て行ったらしい。
    なんてずうずうしい奴だ……たぶん常習だろうな

    228 :ガールズにちゃんまとめ 2017/05/21(日) 16:07:51 ID:1akkL31e.net
    私がモヤっと不幸だった結婚式

    男でもお花畑になるんだね。
    従兄弟が都内のおしゃれエリアでレストランウェディングした。
    田舎くさい結婚式にはしないぜ!と親の口出し一切シャットアウト。
    その結果、新幹線でくる祖母、叔父夫婦の宿泊、着付け一切手配しなかった。
    土曜の午前からの式で前泊必須なのに。
    普段は真面目な従兄弟だから、そのへん抜かりないと思っていたのに
    伯母から
    「式場のレストラン近くにホテルと着付け頼めるとこ知らないか?」
    と連絡来た時はびっくりした。

    慌てて従兄弟に「準備で忙しいとこわるいけど~式場で着付けできるの?」と問い合わせたら返事は
    「準備は忙しいよー今日もこれから打ち合わせ(^o^)」

    伯母は都在住が私だけだから連絡してきたみたいだけど、住所が東京都なだけで都心にでるのに1時間かかる。式場の地理なんてチンプンカンプン。

    式場はターミナル駅からアクセス微妙で、都内の移動慣れてる人ならいいけど、高齢の祖母を連れて移動なんて無理な所。
    叔父夫婦+祖母の宿泊
    伯母+母の着付けを私が手配
    当日、着替えの荷物持ちと祖母の介助に式場まで同行しました。

    従兄弟からお礼の言葉も費用負担の打診もなし。
    もうご祝儀と思うことにして、お祝いは渡さなかった。

    210 :ガールズにちゃんまとめ 2013/02/11(月) 12:15:02 0
    私の修羅場、両親の離婚原因が私
    父親は自分にも母にもまったく似てないから母の浮気相手の子じゃないかと疑い
    母は私を産んだせいで父のような貧乏リーマンとデキ婚するハメになった、もう父とは一緒にはやっていけないと逆ギレ
    間で双方から責められ涙目の自分は当時中学卒業目前、ここが一番の修羅場だった

    母方の祖父がこの流れにブチギレ、両親には離婚させ母は二度と帰ってくるな私は祖父宅で引き取って責任をもって大学まで行かせると宣言
    これに父方の祖母(祖父はすでにタヒ去)が反発、うちの跡取り孫だから面倒もうちで見る、父には一切口を挟ませないから安心して母を何処かに叩きだせと逆に宣言
    ここら辺で今度は私が静かにキレた

    中卒でも雇ってくれる住み込みの仕事を見付け、両親に離婚でも不倫でも好きにしろ、私は消えてやるから最後にこの会社に入社するための身元保証人になれ
    以後は迷惑をかけない、と言うか二度と連絡はしないので息子なんていないものだと思えと言って、入社申請の書類を突きつけた
    そこそこ成績は良かったので学校側から思いとどまらせて進学させてくれとかも言われてたが断固拒否
    両親にしても父にとってはまさかの跡取り(予定)の造反、母にとっても養育費のダシに自分から出て行くと言われた事態
    そしてさっさと荷物をまとめ、戸籍も抜いておけと言い捨てて就職
    ガテン系のよくも悪くも大雑把な人達に揉まれて、どうにか当たり前に近い人になれたんじゃないかと自画自賛

    今となっては両親の離婚問題で責められた程度で何泣いてたんだろうと笑いとばせるようになりました
    最近還暦過ぎた元両親からそれぞれ同居して介護してくれと申し出があったんで、どちら様でしたっけ?とガチャ切りした記念にカキコ
    乱文失礼しました

    341 :ガールズにちゃんまとめ 2016/01/18(月) 11:30:58 ID:xrH
    日本でサッカーのワールドカップがあった頃、
    俺が高卒で倉庫会社に入り、リフトを運転してた。
    俺以外にも高卒で入った奴は男女10人ずつの20人。
    同僚が20人いるということだ。
    その中でカップルが幾つか誕生した。

    女の子達は真面目に仕事をしていたが、男は半分以上が喋ってばかりで仕事してない感じだった。

    そん中で俺は上司からは何故か期待されてリフトの免許もとらせてもらって給料も上がった。

    そんなある日、会社の同僚の間で
    「(俺)が同僚女子A子を狙っている」
    という噂が流れた。
    A子というのは同じく同僚A男の彼女である。
    事実無根なので気にせず仕事してたんだが、ある日の会社終わりに同僚男5人に囲まれた。
    で、彼氏A男に胸ぐら捕まれ
    「おい、俺の女に手を出したら承知しねーからな」と言われた。
    俺がいくら「狙ってない」と言っても聞き入れてもらえない。
    最後は顔に唾を吐かれた。

    それ以来色んな嫌がらせを受け、事あるたんびに「辞めろ、辞めろ」と言われた。

    あとで聞いた話だが、根も葉もない噂をたてたのは男連中で、上司から気に入られ、資格を取り、給料も上がったのを女の子達が
    「俺くんってすごいねー」と、言ってたのが気に食わなかったらしい。

    ああ、だから別の同僚男に
    「お前という魔の手から女の子たちを守る!」と言ってきたんだな。
    あほか。

    と、そんな小学生から脳ミソが発達してない連中にいたずらしてあげることにした。

    この会社、リフトを運転出来るのは俺とおやっさんの二人。おやっさんはもう定年を超え、若い奴に伝授してから辞めたいと。
    俺に色々教えてくれて「お前は一人前!頑張れよ!」と涙流しながら言ってもらった。いい人だった。
    おやっさんが会社を去っていったその翌日の朝、
    「同僚連中に嫌がらせされまくって精神的に参ってしまった。申し訳ないが一ヶ月休む」と会社に電話してぶった切りお休みした。

    おやっさんが会社を辞め、唯一リフトを運転出来る俺が休んだことにより、誰もリフトを運転出来る者がいなくなって会社は大混乱。

    一週間ほどケータイの電源を切って実家に帰り、野球とかサッカー見に行ったり釣りに行ったり旅行したり休みを満喫。

    電源を入れたとたん会社から電話がかかり出てみると、事情聞きたいってことで会社に行った。

    で、事情を全部話したら同僚男連中は違う部署に配置替えするから戻ってきてくれと言われ、翌日会社に行ったら本当に男連中は違う部署に移ってた。

    743 :ガールズにちゃんまとめ 2018/04/02(月) 08:52:02 ID:FOm
    コトメ(夫妹)がとにかく自立しない。嫌いじゃないけど不安だ。
    コトメは趣味も似てるし明るいし美人だし付き合いやすい人ではあるんだ。
    でも、ずっと実家(私にとっては義実家)住まいで一人暮らしの経験はなくて
    自分で生活基盤を作ったことがないからか、何とない幼さがすごくある。
    義実家はとても不便な場所にあってコトメの職場まで二時間以上かかるのに、
    自分で物件探したり引っ越したりするのが面倒だし一人暮らしが怖いそうだ。
    そもそも独立するという考えが全くないらしく
    「結婚以外で実家を出る意味がわからない」
    「自分で家を買う独身女性が理解できない」とよく言っている。
    スペック的には独立できると思うし、本当は都会で暮らしたいそうなんだけど。
    結婚したら自分の旦那が全部やってくれるから、という姿勢で、
    でも婚活もしないし彼氏も作らないまま40歳を過ぎてしまった。

    去年ウトが大きな病気をして、今後も通院・介助が必要になった。
    ウトメ双方が体を悪くしていることは夫が何度もコトメに言っていたし、
    何かの折に私の実両親や実家について先々のことを話していると
    「私たちの親世代はまだ元気だしタヒなないから。心配しすぎ」と言ってた。
    でもこうなって、ウトメは老人向けマンションを夫婦で確保した。
    それ以来、コトメが急にこちらに接近してくるようになった。
    元々親しく付き合っていたけど、もっと距離詰めて家族の一員として接してくる。
    初めて親の老いに気が付いて寂しくなったのかなと思っていたんだけど…。

    私や夫にさりげないマウンティングをする。そんなに不快なものではないけど。
    「私は社会の大体のことは全部わかってる、賢い、役に立つ、情報通」ってことを
    すっごく匂わせる。今まではそんなこと全くしなかったのに。
    子供にも急接近していて、一応ガードしているけど子供達も戸惑ってる。

    このページのトップヘ