351

2: 2012/04/26(木) 06:59:05.71 0.net
私の母方の本家のおじい様(祖父の従兄弟)は、地元では町議会議長を長年務めた程の実力者。
そんなおじい様の嫁(おばあ様)は12歳年上。

当時8歳だったおじい様は、同じく20歳だったおばあ様に一目ぼれ(爆)
その場で結婚を申し込むマセガキだったが、おばあ様もおばあ様でそれを真に受けて、数ある縁談を断ったらしい。



それからのおじい様は、完全に遊びと女を断ち物にして勉学に励み、一高・帝大といずれもそれなりの成績で卒業。
帝大卒業と同時に結婚。
戦前とは言え、お互い異性を知らないまま純潔を守って結婚したのはある意味感心。
当時おじい様23歳、おばあ様35歳。

今でもかなりの高齢出産ではあったが、3人の子供に恵まれた。
途中おじい様が戦争で南太平洋戦線にかり出され、何年も連絡が取れない時期があっても、おばあ様は帰りを信じて家を守り続けた。

出征前もそうだったが、復員後もこのふたりのラブラブっぷりは、バカップルと言っても差し支えなかったらしい。
お互い『ま~くん』『あっちゃん』と呼び合い、お風呂も週2~3回は一緒に入り、どんなに忙しくても朝出る時や夜帰った時は必ず抱き合ってキスをして。
たまに散歩に出ると、手をつないで寄り添って歩く。
そんなふたりを見て、子供や孫達は、本当に呆れていた。

一昨年おばあ様が100歳で不帰の旅に立った時のおじい様の落胆ぶりは激しく、そのまま後を追うのではと、周りが心配する程だった。
おばあ様ショタコン説は、孫の世代で散々議論されたが、自らの婚期を遅らせてまでおじい様を待ち続け、旅立つ間際まで愛し愛され続けたおばあ様は、本当に幸せだったと思う。
3: 名無しさん@HOME 2012/04/27(金) 11:58:10.13 I.net
>>1
その爺さん、どんだけませてるんw
婆さんもショタ確定やんw

4: 名無しさん@HOME 2012/05/07(月) 00:55:27.01 O.net
まあ、異性として見てもいいと思うほど可愛い少年て時々いるからね。
私も27歳の時、教え子6歳に胸揉まれたよw
(私はセクハラしてません!)

5: 名無しさん@HOME 2012/05/09(水) 04:40:27.94 O.net
年の差婚か~傍から見ればご愁傷様としか…

6: 名無しさん@HOME 2012/05/24(木) 05:26:26.28 0.net
>>5
しかし年の差婚した女は、そういう周りの「ご愁傷様」という視線を、
脳内変換して「特別な女だと見られた!」って思うみたいよ。
特に旦那が爺の場合。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1335389101/.net
他サイト生活系人気記事