ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    2019年01月

    N912_mankainohimawaritubomino_TP_V

    871: 1 2011/07/19(火) 22:02:14.87 ID:iWfKlJjE
    流れ切ってごめんね。

    彼と家賃折半でアパートに同棲していた時の事。
    なんとある日彼のお兄さんが転がり込んできた。
    お兄さんがずっとニートしていた事は聞いていた。
    ご両親とケンカして家出してきたらしい。
    「しばらくここに置いていい?」という彼にびっくり。
    猛反対したのに、「金もほとんど無いって言うから一晩だけ・・・」から始まって何日経っても出ていかない。
    大体私が先に帰るんだけど、リビングと寝室しかないそのアパートで、電気もつけないリビングのパソコンの前でじーっと座ってるお兄さん。
    「おかえりなさい」もなく、こっちも見ない。というか私とはほとんど口をきかない。

    593

    452: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)02:57:19 ID:qVijhRTI9
    スポーツ選手じゃないけどゾーンに入った話

    私と元がつく旦那は中学の同級生
    中学の卒業式から付き合い始めて10年目に結婚した

    周りからは10年愛だのなんだの散々盛り上げられ、憧れられていた
    でも実際は長すぎた春で10年愛でもなんでもなく
    半年間のラブラブ期間と9年半の倦怠期
    ラブラブとはかけ離れた中高年夫婦みたいな状態だった

    私達が25歳の時、それぞれ親に呼び出され
    呼び出された料亭に行くと2家族が揃ってた
    母親同士がとても仲良しだった為、強引に婚約させられたけど
    お互い嫌でもなく、両親に流されるまま無抵抗に結婚した

    スイートルームに泊まれるオプションのついたホテルで結婚式を挙げたので
    ぶっちゃけ式の日の夜だけ1回したけど
    実は23歳くらいからレスだった

    お互い地元の大学を出て地元の企業に就職し
    25で結婚、27で旦那が転勤になり東京に引っ越した

    旦那は仕事が忙しく
    東京に友達もいなくてヒマを持て余していた私は派遣で働き始めた


    N845_nanohanatokoinobori_TP_V

    763: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/17(日) 11:06:59.87 ID:gSXEOw1a
    彼女の両親に紹介されたとき、なかなか傷つくことを言われた。
    ・学歴が低い
    ・仕事が底辺
    ・家柄が釣り合わない
    ・財産目当てなんだったら諦めろ、などなど。
    財産目当て意外は全部事実だから仕方が無いし、暢気に好きな人と一緒になるって大変なんだなぁーと思ってたところに、
    彼女の弟や妹が怒って乗り込んできてくれた。

    彼女の妹さんと弟さんが必タヒに、
    「時代錯誤なこと言うな」
    「親から受け継いだだけで自分で稼いでないくせにプライドだけ高いなんて最低な人間だ」
    「(俺に)謝らないなら親子の縁切るぞ、金なんざいらん」
    なんてことを言って、こっちを擁護してくれてうれしくて泣いてしまった。
    ふと横を見ると、一言も発せず両親の目が自分に向かないように俯いて縮こまってる彼女が居て冷めた。

    N784_sakuratodensya_TP_V

    251: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)19:26:42 ID:7kf
    たった今旦那と喧嘩になったよ。
    「朝目覚ましでは起きれないから嫁たん起こして!
    今の嫁たんの仕事では俺を起こすのは不可能だから
    転職できない?10時~19時くらいの。あ、夜勤とかいいかもね。」
    この発言が昨日。おちゃらけて冗談で言ったのかと思ったら、先程「昨日の転職の件、考えてくれた?」とスマホで求人を見せてきたので脱力。

    旦那の起床時間は6時。私は5時。出勤時間の関係で私の方が一時間早い。
    旦那が激務な事を考えて同時に起こすような事はしないし、家事は風呂掃除しか頼んでない。
    もう腹が立っちゃって、無理だ駄目だ馬鹿じゃないの?と全力拒否。

    592

    359: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)16:56:24 ID:ItOjMFHxD
    旦那が娘(当時2歳)を墓の上に乗せやがった。
    義両親(姑は旦那が高校生の時にタヒ去 舅は娘を妊娠中にタヒ去)の墓参りで、娘を旦那が抱っこして墓前まで来たのだが、線香を車に置いてきてしまった。
    私が取りに行って戻ってきたら娘が墓の上(一番高い所)に座ってた。支えとか無しで。その場に旦那はいない。
    私は驚いて娘を救出。ニコニコ顔で腕の中でキャッキャしている娘を見て安堵していたら、旦那が戻ってきた。
    第一声が、「なんで降ろすの!?」だった。私は何故墓に乗せた、落ちて大怪我をしたらどうすると責めまくった。
    しかも墓の上に娘を置いてその場を離れた理由を聞いたら、
    「そこの茂みの小高いところから、墓の上の娘の写真を撮ろうと思った。綺麗なんだよ」と言われた。
    あまりに馬鹿で非常識、最悪の事態を考えない夫に腹をたて、墓参り後は旦那を置いてさっさと娘と車で帰ってきてしまった。

    帰りの運転中にもじゃんじゃん鳴る携帯。
    旦那帰宅後も(電車とタクシーで帰ってきた)自分がやった行いを一切悪いと思わず、墓地に置き去りにした事をネチネチ責められた。

    「娘が墓から落ちていたらタヒんでいたかもしれない!何故あんなこてをしたわけ!?」

    「だから娘の記念写真を撮ろうとしたんだって・・・」

    「墓で記念写真取る人間があんたの周りに一人でもいた!?物心もつくかつかないかの幼児を墓の上に乗せた人を今まで見たことある!?お義父さんお義母さんにも失礼だと思わないの!?」

    「墓の話なんて普段周りとしないし・・・俺だって赤ん坊の頃墓の上に乗った写真を撮ってもらったし」

    私、呆然。

    このページのトップヘ