27NJ_shinkunobara_TP_V
8: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 09:42:27.14 ID:lO5vH2nL
前スレが終わりそうなのでこちらに失礼します。

保証人についての相談で、説明下手で長くなることをお許し下さい。

先日、家電に着信がありました。 地方の知らない番号だったので取らずにいたら、今度は同じ番号で私の携帯にかかってきました。

出ると相手は「保証会社の(会社名)です」と名乗り、私がある人の保証人に指定されてるので連絡したと言ってきます。
現在、私は30歳で一人暮らしをしており、今までに誰かの保証人になった覚えは一切ありません。
驚いて「何かの間違いでは?」と何度も聞いたのですが、自宅の番号も携帯番号もあってるので向こうも「間違いありません」と引きません。
詐欺の疑いもあったのでその場で私は自分から名乗らず「どなたの保証人に指定てれてますか?」と聞きましたが、それは会社の立場上教えられないと断られました。
とにかく私に覚えがないので「一度家族や親戚に確認したい」とその場は電話を切り、込み入った話はしませんでした。
でも実を言うと一人だけ心当たりがあり、それは年子の兄なのです。
私の家庭は少々複雑で、母は十年前に亡くなり父は再婚して今は遠方にいます。
兄は高校を出てから都内の大学に通い就職、しかし一つの職に長続きせず数年ごとに各地を転々としてるようです。
成人の後に父、兄、私と話し合って現金は兄が、実家は仏壇の世話や墓守を任された私が相続することになりました。
他にも細かい取り決めがありますが割合させて下さい。 なので年に正月だけ兄が墓参りに来ますが、元より自己中で好き勝手に生きてる兄なので仲は悪いです。
言い方悪いですが負の遺産だけを妹に押し付け遊び呆けてる人なので。
現在は兄がどこに住み、何の仕事をしてるかは全く知りません。
これは聞いても兄が「お前に関係ない。俺の人生に口出すな」と教えてくれないからです。 なので唯一知ってるのは携帯番号のみで、すぐ「(会社名)という保証会社利用してる?」とメールしましたが、絶対読んでるはずなのに一時間たっても返信がありません。
なぜ電話でないかというと兄は私からの電話は無視するし、後で言った言わないの水掛け論になるのが嫌だったんです。
追伸で「詐欺のようなので今から警察行きます」と送ると、今度はすぐ「ごめん保証会社に電話したから大丈夫」と返信がきました。
そこからのメールのやり取りは
私「ふざけんな何も大丈夫じゃない。なぜ私が兄の保証人になってる?ちゃんと説明して」
兄「(兄の勤めてる)会社の手違いだった」
私「じゃあ会社を訴える。手違いで私の個人情報を保証会社に流したってことなんだね。最悪」
兄「違うから止めろ」
私「納得できる説明がないなら警察行くから」

ここで電話がかかってきて
兄「落ち着け。この前の正月でお前に了解もらっただろ?」
私「そんな話は一切聞いてもません。家族であっても保証人とか有り得ない」
兄「保証人じゃなくて身元引き受け人のこと」
(兄は独身の一人暮らしなので、新しい職場でもしもの時に連絡のつく身内の連絡先が必要と言われたらしく、父は別家庭があり不仲なので私の連絡先でいいか?と聞かれ許可した)
私「兄の会社の身内引き受け人がどうして別会社の保証人になってる」
兄「それは会社同士の手違いでお前は保証人になってない。俺の保証人は会社の社長だから」
私「じゃあなぜ保証会社は私個人の携帯番号を知ってる?家電にも携帯にも電話がきて、何度聞いても向こうは私が保証人で間違いないと言い切った。保証会社が間違えてるの?だったら勝手に保証人にした保証会社を訴える」
兄「俺を信じてくれ!」
私「信じられる材料がない」
兄「俺を信じてくれ!!」
私「だから今の状況で無理だって」
兄「俺を信じてくれ!!!」

以後、俺を信じてくれと喚くばかりで会話にならず電話を切った。
「両方の会社に連絡して私を保証人から外せ。何がどうなってるのかきっちり説明しないと許さない」とメールしましたが、後日「もう大丈夫だからごめん」の返信のみで、いくら「説明しろ」と連絡しても現在は音信不通です。
私の実印や貴重品は家の中の隠し金庫にあるので全部無事だったのですが、いくら兄といえど妹を勝手に保証人にできるものでしょうか?
実家は古いですが土地はかなりのもので、勝手に担保に入れられてるのではと不安です。

9: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 10:04:06.57 ID:Sf/jFtaP
>>8
スレタイ「ささやか」というには重すぎる相談
年末も近く仕事納めになる前に、自治体の法律相談などを利用して
弁護士など専門家に対処法を尋ねた方が良さそうな案件


13: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 11:26:37.73 ID:ocB+wr78
>>12
家族だと勝手に保証人に仕立てられても
身内だからと追認(事後承諾)したり
グズグズしている間に、追認したと見なされてしまうケースが有るから
なるたけ早めに動いた方がいいよ

14: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 12:06:14.71 ID:lO5vH2nL
>>13
ご心配ありがとうございます。
先程まで弁護士ではないのですが法律事務所で働いてる友人に相談し、夕方に会ってくれるそうなので行ってきます。
家族を疑いたくないですが、今までが今までだったので出来る限りの自衛に努めたいと思います。

10: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 10:13:18.20 ID:ocB+wr78
>>8
今すぐ弁護士に相談しろ
身内に勝手に保証人にされた、とな
そんな兄の大丈夫はアテにならんから
ちゃんとプロを入れて法的にスッキリさせた方が良い
貴女自身に財産は無くても、正業に就いていて不動産(実家)も有るで
勝手に借金とかの保証人にされる可能忄生が有るからな
今のうちに保証会社に
「無断で保証人に仕立てられた」
記録を残しておくが吉
ああした会社は、業界でこうしたトラブル情報を共有しているから

11: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 10:19:26.82 ID:otCbEVOL
>>8
マジで弁護士に相談しとけよ
俺の知り合いで軽い気持ちで保証人になって
相手が飛んで数百万の借金背負ったやついるぞ
5年くらいかけて毎月10万とか返して生活カッツカツだったわ

15: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 18:27:11.19 ID:fUYF6XMO
前スレ使いきる前にレスすんなよ・・・・・・・・ってレスしようと思ったけど
さすがにこの状況では、新スレに投下せざるを得ないよなあw

16: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 20:03:49.10 ID:RbN3RqjX
>>15
マナー違反をしてしまい申し訳ありません。
私の説明下手のせいで分かりにくい箇所があるかと思い、後出しを重ねるにつれレスを大量消費し跨いでしまうのではと危惧したのですが、想像以上に自分が甘ちゃんで弁護士案件となりました。



何度もすみません。
解決はしてませんが今後の方針が定まったので、IDが変わる前にお礼を言いに参りました。
「すぐに弁護士に相談」と言ってくだった方々、本当にありがとうございました。
皆さんから言われた通り、もしもの自体が起きてました…

先程まで友人と会ってたのですが、その前にもう一度兄に最終通告したんです。
ちょうど待ち合わせ場所の近くに県警があるので、県警をバックに自撮りし「無視ですか?もうほんと糞野郎だなお前。数年臭い飯でも食ってろ」とメールしました。
きっと兄は私が口だけで実際に行動しないとナメきってたと思うので。
笑えることに散々スルーしてたくせに速攻で電話がきました。
それでもはじめは必タヒに誤魔化そうとしてたんで「こっちの質問にだけ正直に答えろ。じゃないと臭い飯」と言ってようやく観念しました。
電話でのやり取りは録音し、後で友人に聞いてもらったのですが「すぐに弁護士を入れた方がいい。彼氏(弁護士)に電話するから」と言われ、あれよあれよと彼氏さんの紹介で弁護士さんを紹介して頂きました。
その弁護士さんとは今日はお電話だけで後日お会いします。

そして「実は朝からネットで相談してまして…」と言ったところ、「2ちゃんかな?電話の内容は非公開で。お礼ぐらいならいいですよ」と指示を受けたので、兄との電話のやり取りや今後のことを書けません。
尻切れトンボみたいな終わり方で申し訳ないのですが、これで最後の書き込みとさせて頂きます。
朝から相談にのって頂き、疎い私の背中を押してくださって、本当にありがとうございました。
危機感が足りない自分を反省し今後に備えます。

17: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 20:06:43.06 ID:RbN3RqjX
ごめんなさい!
昼間に充電切れで既にIDが変わってたのを忘れてました。
証拠もないですが>>008です。
最後までグダグダですみません。
12: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/18(日) 11:03:04.67 ID:lO5vH2nL
>>9>>10>>11 
まとめてのお返事で申し訳ありません。 

すぐさま弁護士を頼った方がいい案件なのですね。 
正直「いくら兄でも本人の許可なく保証人になるのは無理」と言ってもらえると思い、問題を軽視してました。 
こちらに相談したのも、自分なりに調べてみて家族といえど勝手に保証人にするのは難しいと知り、残った不安もそういったレスで取り払ってもらえればと安易な考えからでした。 
「ささやか」な相談スレに投稿したのもそのためです。 
実印も通帳も権利書も全て手元にあり、免許証や保険証といった身分証明の類も貸したことがありません。 
この状況で突然「あなたは保証人です」と言われ半信半疑でしたが、こちらのレスをじっくり読んだ今では私の考えが甘かったと痛烈に反省してます。 
弁護士に知り合いはいないのですが会社に顧問弁護士がいますので、上司に相談し他の弁護士さんを紹介してもらおうと思います。 

思い返せば兄は昔から金銭面にルーズで金遣いが荒く、両親は私に隠してましたが何度か兄の借金を尻拭いした過去があるようです。 
そういった兄の「大丈夫」がいかに信用できないか、知っていたつもりが「それでも家族だから…」と無意識に情にすがっていました。 
私の弱さ、甘えた心が考えることを放棄した不甲斐ない結果です。 
こちらで相談し事の重大さに気付かせていただいたこと、深くお礼申し上げます。 
本当にありがとうございました。


引用元: https://tamae.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1482006104/

他サイト生活系人気記事