PAK160224230I9A0330_TP_V
219:1/3\(^o^)/2014/09/16(火) 10:50:06.08 ID:DLCNTKAu
幼少~学生時代まで修羅場しかなかった私の話
スレチかもしれないし、
自分語りの長文だから嫌いな人はスルーして欲しい
カウンセリングで思い出しても大丈夫にはなったけど、
未だに記憶が曖昧な部分があるから辻褄が合わない所があるかもしれない

私の両親は所謂毒親で、私と兄は酷い虐侍を受けて育った


兄は10歳上で兄の体が大きくなり
腕力で勝てなくなった頃に私への虐侍が始まった感じ
兄はいつも庇ってくれたけれど、
まだ小学校にすら入ってない私は兄のいない間は両親(主に父親)のサンドバックだった
私は5歳頃に右腕を骨折したことがあり、
まともな治療を受けさせてもらえなかったため今も少し障/害がある
ちょうど小学校に上がる前でその頃右手が使えなかったから今も左利き
母親が育児を放棄してるから私は兄に育てられたようなものだった

私が8歳の時両親が私達を置き去りに失踪(後にわかった事だけど夜逃げだった)
10歳の時に両親が他界したことを教えられた
葬儀云々はしたのかな?というか私は出席してないし対面すらしてないはず
両親失踪時に母方の祖父母に初めて会い、
その後兄共に引き取られたが正にあの母親の親って人達だった
父方の祖父母・親戚は未だに会ったことはない、
どこにいるかも生きてるのかすら知らない
兄は親が失踪したり大変な時期だったけど、
根性で国立大に入学し奨学金とバイトで大学に通った
私は両親が祖父母に代わっただけの生活だったけど、
留守がちではあったがいつも兄が気に掛けてくれてた

220:2/3\(^o^)/2014/09/16(火) 10:51:33.06 ID:DLCNTKAu
兄が卒業・就職を機に祖父母宅から出て
2人でアパートで生活するようになった
やっと穏やかな生活を手に入れ1年くらい経った頃兄に彼女が出来た
付き合って2年程経つと彼女さんも結婚を意識し始めよく家に来ては
「私ちゃんもお姉ちゃん欲しいよね~?」とか言われてた
兄は私が一人立ちするまで結婚するつもりがなかったらしく
付き合う時も彼女さんにその事を話してあったらしいが、
結婚をやたら彼女さんがアピールするから、
結婚願望があるなら早い内に別れた方がいいと思ったみたいで
別れを切り出したらしい
結局彼女さんがゴネて泣き付いて私まで巻き込んで修羅場って
私が一人立ちするまで同居を条件に兄は結婚した

兄嫁は私が邪魔だったのだと思う
新婚家庭に大きなコブが付いてきたようなものだし当然だと思う
兄が居ない時は色々嫌がらせをされた
TVでもよく見る被虐児が手を振り上げられたら
身を庇う仕草とかも私には普通にあった
兄嫁はよく面白がって
手を振り上げる真似をしたり突然大声で怒鳴ったりして、
それに身を縮める私を見て可笑しそうに笑った
右手の障/害や左利きをバカにされたりもした
もし兄が兄嫁を取ったら私は行く所がない、
それよりも兄嫁と上手に付き合えない私を
嫌いになったらどうしようと兄には相談出来なかった
人の感情の起伏に臆病になっていた私は
言い返すことも兄に泣きつくことも出来ずにいた
兄が結婚して2年、私が高校3年になった頃時
兄が私の表情が無くなっている事に気付いた
兄と生活するようになって
徐々に感情を出せるようになっていったはずの私が
一切笑わなくなった事を不審に思ったらしい
突然兄に「何か辛いことはないか?」と聞かれた
兄に嫌われたくないのと、兄に話したことで
兄嫁の虐/めがエスカレートすることが怖かった私は
「何もない」としか言えなかった
幼少期から培われた虐げられる事に対する慣れもあり、
その時の兄嫁の虐/め程度なら大丈夫だと思っていた
高校を卒業したら就職して一人暮らししよう、
それだけが心の支えだった

221:3/3\(^o^)/2014/09/16(火) 10:52:29.13 ID:DLCNTKAu
ある日些細な事で兄嫁の虐/めが発覚した
アパートの近所のおばさんが何度か兄嫁が私に手を上げて笑っている姿
(実際は手を振り上げただけ)を窓越しに見たらしく
兄に私が兄嫁に毆られているのでは?と心配して声をかけてくれた
兄が兄嫁を問い詰めると「フリをしただけ!毆ってない!」と自爆
兄も被虐児だったことを兄嫁は聞いていたはずなのに忘れていたのか、
兄のトラウマも刺激することになり結局離婚した
兄嫁のことは好きではなかったけど、
今思っても一番楽しい新婚時代に思春期の小姑付きなんて嫌だっただろうと
申し訳ない気持ちもある

私は一昨年結婚した
祖父母・両親を見て虐侍の連鎖が怖くて子供はいらないと言っていた私に、
「欲しくないなら無理に作らなくていいのよ
ただこの先子供を持ちたいと思った時、
あなたは痛みのわかる子だから心配はしていないけど、
不安になったら私達を頼りなさい」
みたいなことを義両親に言ってもらい、
旦那とも沢山話し合った末に今妊娠6ヶ月
私の妊娠を私達以上に喜んでサポートしてくれる義両親と兄と兄の今彼女に心から感謝している
兄が再婚することが決まった
今度こそ幸せになって欲しい

222:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 11:54:31.26 ID:6xYasrto
>>219-221
妊娠おめでとう!
お兄さんの結婚おめでとう!
>>221ご家族、未来のお兄さんご家族と
もっと、もっと幸せになって下さい

223:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 12:52:10.82 ID:jJT4uS1K
>>221
結婚&妊娠おめでとう
理解のある家族と新しい兄家族ができて本当によかったね
辛かった子供時代のことはなかなか忘れられないだろうけど
話せる家族が増えて本当によかったね


224:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 13:22:43.65 ID:UITYyBjq
連鎖を恐れる気持ちは解るけど
お兄さんに、そんなにも愛情をかけられてきたのだから
全く愛を知らない子供時代ではなかったのだから
あなたがお兄さんに愛されたように、お子さんを愛すればいいんだよ

225:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 13:43:48.29 ID:hs4+d32s
うちは姉だったけど全然頼りにならず、
むしろ虐侍を煽ってくるようなサイコパスだったんで
人間らしい兄弟を持つ人が羨ましい

226:221\(^o^)/2014/09/16(火) 15:59:24.40 ID:DLCNTKAu
おめでとうと言ってもらえて嬉しい
ありがとう!

長くなってしまったから端折ったけど、
高卒で働く気だった私を、兄が社会に出ても
当時の私では人間関係で絶対ダメになるからとリハビリ期間として進学を薦めてくれた
成績の悪い私は何とか地元のFランに滑り込んで
カウンセリング受けたりしながらバイトをしてみたりしてたけど、
奨学金返済+2人の生活費+治療費+学費(一部奨学金)を
まだ若い兄が一人で賄ってたから大変だったと思う
兄も数回私と一緒にカウンセリング受けてその時わかったことだけど、
兄は最初産まれたばかりの私を憎んでたらしい
まだ赤ん坊の頃の私は愛玩子で毆られる自分の横で
可愛がられる妹が憎くてしかたなかったらしい
兄が中学に入った頃、
本当に急に何かが切れた感じで父親を毆り返した事があるらしい
ヘタレな父親はそれ以来兄に暴ヵを振るうことは無くなって、
代わりに私が毆られるようになった
最初はいい気味と思ってた兄も
段々毆られても蹴られても泣くことすらしなくなっていく幼い私を見て
自責の念にかられたらしい
医者の前で泣きながら私にごめんなと繰り返し言ってた

奇麗事言うわけじゃないけど、兄には感謝こそすれ責める気持ちなんて欠片もない
兄のお陰で人並みに就職し結婚し、今度は家族が増える幸せをもらった
今度は兄が幸せになる番だと思ってる

なんか気持ち悪い自分語りに付き合ってくれてありがとう
スレチになってしまった…ごめんなさい

228:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 17:53:55.17 ID:BteQU3mC
>>221
電車の中なのに涙が…。
あなたもお兄さんも、良い人たちと出逢えたんだね。
みんなで幸せになってね。

229:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2014/09/16(火) 19:13:28.12 ID:+8YTymFl
今度こそ兄妹二人、幸せになれよ!コンチクショー!!

引用元: http://kanae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1410119632/


他サイト生活系人気記事