ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    🍀ほっこり🍀

    JS745_hizashitoume_TP_V

    814: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/17(日) 09:57:43
    この前息子の通う保育園で遠足があった。
    弁当持参だったのだが、嫁が出産のため入院していたので俺が作ることに。
    飯炊くぐらいしかしたことないのに、弁当なんて無理!
    嫁にアドバイス貰ったり、弁当の本を買い朝5時から弁当つくりをした。
    案の定不細工な弁当が出来上がった。申し訳ないと思いながらもそのまま持たせた。

    夕方子供を迎えに行くと空になった弁当箱と手紙を渡された。
    字は書けないはずなのに、「とうちゃんありがとう」
    俺の似顔絵付きで。
    先生が言うには、午後の外遊びの時間に教室にこもって手紙をずっと書いていたんだと。
    帰りの車中で「なんか食べに行こうか?」と尋ねると
    「とうちゃんのたまご焼き食べたい!」と。
    涙堪えるの必タヒだったよ。

    JS745_hanabiragachiruumenohana_TP_V

    231: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)15:33:03 ID:u9ZMHmBSU
    旦那の勤めていた会社が倒産した時の話
    倒産して稼ぎが止まり再就職がまだ決まっていない旦那
    更に新築の住宅ローンがどっさりと残っており旦那の目から光が失われていた
    でもそのローン実は返そうと思えばすぐに返せた
    実は結婚前に旦那には黙っていたけど親族の遺産(詳しく言えないので省くけど)で
    私の通帳にかなりの額が分け与えられて居た。

    就職先を焦って探そうとする旦那にその事を話し、ローンこのお金で返しちゃうから
    落ち着いて出直そう!と伝えたら思いがけない旦那の一言が
    「その金は嫁の金だ。嫁が好きなときにつかってくれ」
    と元気無い癖にニコッと微笑んでくれた
    「家族二人で買った家だし俺自身の稼ぎでローンを絶対返す」
    と言う旦那は、再就職に成功し以前の職場に劣らない稼ぎをするようになった
    好きなことに使えと言ったこのお金だけど、旦那がローンを返し終えたら旦那にすべてあげようと思ってる
    私が働きに出ると言っても
    「大丈夫、稼ぎは俺に任せて嫁は家を守ってくれればそれでいいから」
    と言ってくれた旦那への責めての恩返しだと思ってる

    524

    77: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/14(日) 14:13:08 O
    先々週のトメ
    18年間一緒に暮らしたぬこが旅立ってしまい、号泣。

    先週のトメ
    ぬこはまた新しい毛皮で戻ってきてくれるよと嫁に諭され、このままじゃあの子が成仏できないわねと立ち直る。

    N724_pinknoajisai_TP_V

    559: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/28(金) 04:19:29 ID:smxwKtnS
    昨日犬連れて獣医さんに行って、待合室で順番待ってたら
    猫入れたキャリー持った、中学生くらいの女の子が入ってきた。

    初診らしく、受付でいろいろ聞かれてたんだけど、受付のお姉さんが、
    「猫ちゃんの名前はなんですか?」って聞いたら、
    女の子が「半分です!」って元気よく答えてて、
    お姉さんがキャリーを覗き込んで;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

    何だろう?って思いながら見てたら、受付が終わったその子が私の隣に座ったので、
    チラっとキャリーの中を覗いてみたら、
    顔の右側が黒、左側は茶色の、それはもう見事なまでの二分割顔の猫が。

    ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッってなりかけたけど、いくらなんでも隣で笑っちゃ悪いと思ったので、
    下向いて耐えた。タヒぬかと思った。

    うちの犬の診察が終わって、私が診察室から出てきたら、
    「○○さんと、はんぶんちゃんどうぞー」って呼ばれて、
    その子がキャリー抱えて診察室に入ってった。
    そこでもう耐え切れなくて、受付のお姉さんと一緒に吹いたw

    489

    457: 名無しさん@HOME 投稿日:04/12/10 18:24:01
    今まで古い女にネチネチやられていてもスルーしていた旦那が
    最近庇ってくれるようになった。
    嬉しいというより、不審で気味が悪かったので「何なの今さら?」ときいたところ、

    「お前の弟に怒られて泣かれた」そうな。

    「うちの親は忙しくて俺は姉ちゃんに育ててもらったようなものだ。 
    ブスだけど優しい姉ちゃんであんたにもらってもらえて、 
    幸せになれると思って本当に嬉しかったのに、なんであんたの母親から守ってくれないんだ? 
    粗末にするなら返してくれよ、そんで他の幸せ探させてやってくれ」 
    ぬぼーっとしてる弟がいつの間にそんな話を…と思いつつ泣けた。

    このページのトップヘ