ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    😘惚気・なれそめ😘

    563

    355: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/17(木) 16:57:52.81.net
    18年下の嫁。まだ未成年。
    家庭の事情で中卒で男だらけのブラックもいいとこの職場に入社してきて一目惚れ。俺は当時同い年の嫁(元)がいて子 どもも2人。
    そんなだからこの子と付き合うとか、結婚するとか考えてはなかった。妄想はしてたけど。
    ちょっとギャルちっくで、でも大人っぽくて賢くて。ムチムチボイン。Fカップはあったそうだ。毎日不満たれてヒスって子どもを言い訳に働こうともしない嫁(元)と全然違ってた。
    親に捨てられ高校も行けず、糞みたいな会社でも毎日笑顔で一生懸命働いて夢を語る嫁(今)にどんどん惹かれてった。休みの日が来るのが嫌になるくらい惹かれた。 でもこんな既婚者の親父、相手にしてくれるわけないって思ってた。

    それがさ、半年たって会社のバーベキューがあってさ、酒飲んで酔っ払ってた勢いと、たまたま嫁(今)と二人きりにな れるシチュエーションがあったもんだから、言っちゃったんだよね。好きだって。
    ちょっと困った顔して、嫁(今)は、「親の愛情がなかったから、俺さんに理想の父親像を重ねちゃってるだけなのかも しれないけど、私も好きです」って。「でも俺さんは結婚してるから、ダメです。私は不倫する気はないし」。
    そんなん聞いたらさ、そりゃ離婚するよ。子どもには悪いけど、嫁(元)にも悪いけど。 その場では何も言わずにそれから2ヶ月で離婚して、嫁に告白した。嫁はまたちょっと困った顔して、家庭を壊してし まったって落ち込んでた。でも付き合ってくれた。
    元々嫁は一人暮らししてたから、転がり込む形で一緒に住み始めた。嫁には仕事やめさせた。俺だけの嫁でいて欲しかっ たし、可愛かったから不安なのもあった。

    CKL_pattoo-suchin_TP_V

    99: 名無しさん@HOME 投稿日:04/03/24 18:31
    2人で旅行に行く途中、高速道路のSAで夫が
    財布を落とした。
    親切な人が拾ってくれてて、警察行った。
    「一応中身出して調べますね」と言われたとき、
    夫の目が泳ぎ、救いを求めるような視線を
    おまわりさんに送った。
    私は、知らない方がいいことを知るはめになるかも
    しれないな、と思った。

    おまわりさんが小銭、お札、カード類をひとつひとつ並べる。
    一瞬手が止まり、「あーらら、奥さんの写真だあ」。
    学生の頃のほっぺがまんまるの私の写真。
    夫も私もお互いの写真を持ち歩くようなタイプではなかった。
    その後、写真のことについては何も話さなかったけど
    私はあの時の幸せな気持ち、一生忘れないと思う。

    PP_mituwosuuabu_TP_V

    168: 可愛い奥様 2009/07/21(火) 17:17:29 ID:Jwo6ULShO
    口ではとても…言えそうにないので
    先週、旦那のお弁当の袋の中に
    《いつもお仕事ご苦労様です。愛してます。ありがとう。》
    と、メモ紙を入れておきました。
    その日はもぅドキドキで帰りを待ったけど、旦那の反応は特に変わらず、いつも通り…

    何か凄くガッカリ。書かなければ良かったとさえ思っていたけど
    昨日旦那と買い物に行った時に、旦那の財布のポケットから私のあげたメモが出てきました。それも、きちんとたたんで小さな透明の袋に入れてあって…
    嬉しくて、ジャスコのトイレの中で涙しました。
    書いて良かったです。

    KAZ532_P1000866_TP_V

    355: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)15:05:33 ID:dzh
    嫁、当時婚約者が仕事中に交通事故(交差点でカマ掘り)起こしてしまったのが修羅場の始まり

    事故相手は後遺症無し一週間で退院ってことだけど嫁に前科が付いてしまい別れようと言われた
    彼女いない歴年齢だった俺が惚れて何とか婚約までいった相手で別れるなんて考えられなかった

    運転してりゃ誰でもやってしまう可能性はあると説得するも俺の親父が取り締まる側の立場で迷惑がかかるからと嫁の両親も慰謝料持参で謝りに来た

    親父「いや大丈夫ですよ。私は下っ端みたいなものですしあと数年で定年ですから。それより愚息を気に入ってくれたこんな良いお嬢さんに逃げられるくらいならすぐにでも転職しますよ」
    母「じゃなきゃ一生この子独り身ですから助けると思って予定通り一緒になってやって下さいませんか」
    と間髪入れずに言ってくれて助かった
    元々両親は嫁を気に入ってたので必タヒだったらしい
    そして無事去年結婚

    嫁側親戚同士は元々関係良好で俺と嫁の結婚式では嫁側親戚全員のご祝儀が相場の倍で祖父母に至っては祝儀袋が立たせるまでもなく立つ厚みでビビった

    それから嫁側親戚に尊敬されまくりの俺両親は実家近くに住む嫁の叔父叔母と家族ぐるみで付き合い俺の兄貴と嫁の従姉妹が先日婚約した
    俺両親は俺嫁を幸運の女神だと言って嫁は嫁で俺両親尊敬しまくり
    さらに俺従兄弟と嫁従兄弟が同業者で二次会で意気投合しそっちはそっちで俺従兄弟が独立するので嫁従兄弟もついて行く形で一緒にやるらしい

    あまりに上手く噛み合い過ぎる親戚付き合いにいつかどこかで問題起きないか最近ちょっと心配になってしまう

    KAZ76_nemof05_TP_V

    724:名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/26(火) 22:09:41.97
    今日本当は休みだったが仕事でトラブルが発生し、急遽出勤となった
    丸一日掛かる予定だったが予想よりも早く終わり、昼過ぎに帰宅するも嫁と子供は外出中
    ふと自分がいない間子供と嫁がどんな感じなのか気になり、こっそり押し入れに待機してみた

    一時間後嫁と子供帰宅
    嫁「何だね君このむちむちの太ももは!けしからん実にけしからん!お腹もぷにぷにじゃないか!
    ママに揉んで欲しくて誘ってるのかね全く!ん?ここが良いのかね?!」
    って感じでエ□漫画に出てくるエ□親父の様に1才の娘に言葉攻めしながらくすぐり始めた
    娘、見た事ないような満面の笑みで狂ったように笑いながら嫁にじゃれつき最後は腹に噛み付いていた
    痛くて呻く嫁とゲラゲラ笑う娘見てたら我慢出来なくて、押し入れから脱出し大爆笑してしまった
    突然現れ笑い転げる俺を見て真っ赤な顔で恥しがる嫁が何だか凄く可愛く見えて、思わず
    『愛してる。爺婆になっても仲良くしような』と言ってしまったが嫁の返事は『ばーかばーか』だった
    だけど夕飯は俺の大好物の唐揚げと炊き込みと酢の物で、デザートに葡萄まで出てきた
    何だか脈ありな気がしてきたので寝る前にもう一度頑張ってみる

    このページのトップヘ