ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    🏢職場🏢

    590: åç„¡ã—さん@おーぷん 2018/09/28(金)18:45:15 ID:5Gv
    差し入れてもらったケーキを食べてたら、チーズにアレルギー(?)があって食べられない男が発狂しだした
    「俺は食べられないんだぞ!食べたらタヒぬんだぞ!なのになんで俺の前で見せつけるように!!」
    でも全員無視して「ケーキおいしいなー」なんて和気藹々としながらもしゃもしゃ

    喘息の人がいると言ってるのに、目の前で「ほら見ろ葉巻だぞー」なんて見せつけながら吸うし
    化学物質過敏症だっけ、香水や芳香剤で頭痛吐き気を催すと言ってる人の前でタバコの匂いを消すためとか言って過剰な香水振りまくってたら
    そりゃ誰からも気遣いしてもらえなくなるよね

    「最近皆カラオケとか飲み会とか誘ってくれないよね」って言ってきたけど
    そりゃ逃げられない閉鎖空間でテロするやつを誰が呼ぶかよ

    100: åç„¡ã—さん@おーぷん 2018/09/22(土)18:09:37 ID:oCr
    ネットでよく日本の企業は奴隷を求めてる、有能なやつよりも上司の言いなりになるやつが求められてる
    仕事を定時内に効率よく終わらせるよりも同じ仕事量を残業しつつダラダラこなす奴の方が評価されるから日本は終わってるって愚痴が書かれてるから

    新卒で就職した時にそれを真に受けて無能でも上司のゴマすりをして残業いっぱいすれば評価されるんだなと思って実行したら
    「俺の考えだって完璧じゃないんだぞ。お前は自分の考えがないのか」
    「お前が残業すればそれだけ残業代も光熱費も無駄にかかるんだぞ。コストを意識しろ」と説教をされたし
    「(上司に反対意見をよく言う同僚の名前を出して)あいつはきちんと俺の話を理解して自分の考えを述べてる」
    「(残業をあまりしない先輩を出して)あいつはあれだけの仕事を残業せずにこなしてて有能だ。お前も見習え」
    「仕事量に対して残業時間が多いと残業時間基準超過で評価査定が下げられるから頑張れよ」
    とまで言われてしまった
    まあ俺も残業しないで済むならそのほうが楽だから極力定時内に終わらせるようにしたら課長から
    「お、今月は先月より残業がだいぶ減ったな。やればできるじゃないか」って褒められたし
    部署内全体で残業が増えた時は上層部から部長に「仕事のやり方を見直して残業を減らせ」と通達が来て
    そのための会議をしたり俺ら一人一人が現場でどういう風に作業をしてるか調べられて
    効率化の指導が入ったり新機械の導入許可が下りたりして残業時間を減らされた
    まあそのための会議をする日は会議のせいで時間が長引いてみんな残業するという本末転倒なことになったけど
    日本って残業すればするほど評価されるってのはウソだったのか?
    それとも俺の会社が特殊なだけ?


    834: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん[sage] 2013/01/22(火) 13:48:52.53 ID:uc6LN1VH
    身体大事にな 

    販売員が皿にお客さんの会計乗せて持ってくる→おつりを皿に乗せて返しに行く 
    形のレジで「6315円なのに家に帰ったら5000円しかおつりもらってない」と次の日に電話あった 
    いやその時点でいくらなんでも気が付くだろ?レシートもレジ勘定もミスなし 
    こっちに非が無いのでその旨伝えたが「ふ~ん…あっそう…じゃあどうしたらいいのよ」 
    知らんがな

    flower420156_TP_V

    227: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/19(水) 16:49:31.51 ID:olG+hPlh
    入社して2年目の男性社員、20代。
    その日は車の台数が多く来客もあり、倉庫兼車庫にギリギリの状態で車を止めなければならなかった。

    彼はあまり運転が上手ではないので、上司が車庫入れすることに。
    前後の車の間が5センチ以下ぐらいで止めなければならなかったので、
    20代社員に「バックする時、見てて」と言って、声が聞こえるように窓を開けていた。
    私は横で他の作業をしていたが、「ごつん」と聞こえて振り向くと後ろの車にぶつかってた。
    幸いにも会社の車同士だったけど、目が点になった。

    上司は「見ててって言うたやん!なんで言わへんねん!」ともちろんブチ切れ。
    そしたら20代男子、報告をした。「あ、さっきぶつかりましたよ」
    「ぶつかったんはわかっとるわ!後何センチとかストップとか言えよ!」
    「え、見てろって言われたから見てたんですけどー・・・」と
    なんで怒られてるのか分からない様子だった。

    その子は不真面目なわけでも、上司に反抗したいわけでもない、普通に人は良い。
    ただ頭が絶望的に悪いのだろうと思う。でも本当にわからなかったんだろうかと思った。

    768: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2013/09/30(月) 02:28:08.33 ID:xe02L5rX

    スレ違いかもしれないけどここに落とします。 
    長文でごめんなさい 

    始めての会社での出来事、関東の学校を卒業して大阪の会社に就職した。 
    四月に入社し関西の事情や裏の話、世の中の汚い事すら詳しくわからないまま 
    次の年の一月に入った。 

    そして阪神大震災 
    会社の寮ということもありすぐに会社へ出てみた、机の上の物や棚がひっくり返っていたが 
    とりあえず他の者が来るまで待っていた。 
    車通勤ということもありほとんどの社員が出勤してきたが兵庫県から通っている課長が来なかった。 
    そしてテレビ等で映像を見て状況に驚き、課長の安否を皆心配していた。 

    そうしたら午後に専務が訪れ「本人は大丈夫」との事、 
    専務はニュースを見て課長の事が気になり確認しに行ったそうです。、 
    山登りが趣味とはいえ専務は堺から課長の家に歩いて行き安否を確認して会社に出てきたそうだ。 

    しかし「課長の家は全壊している」との話も 
    そして課長を支援する空気が自然に全社に湧いてきた。 

    翌日には取引先にも広がり皆課長を支援しようとなった。 

    そして地震から三日後、支援部隊結成して課長の家へ、 
    陸路はダメだったので取引先の台船を使い近くの川から陸揚げ、 
    人は動けるところまで列車に乗り、そこから徒歩・・・20キロぐらい歩きました。 
    駅から課長の家に向かうにつれ阿鼻叫喚の世界が広がって来ました。 

    課長の家に着いたら2階建ての家が完全にぺちゃんこ、奥さんは無事だったそうですが 
    病弱だった親父さんが助け出されましたがなくなったそうです。 

    このページのトップヘ