ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    🏢職場🏢

    elly134101715_TP_V

    48:名無しさん@おーぷん2015/06/13(土)01:55:02 ID:???
    批判食らうかもしれないけど、私って美人で可愛いんだなと最近気付いた。

    3兄妹の末っ子長女で、親しい従姉とも11歳以上違うという環境で育ったから
    小さい頃から蝶よ花よと育てられた。
    ただ小学生のとき、芸能界に憧れを持った私に母が
    「あんたくらいの子は芸能界にゴロゴロいるから通用しない」
    と言われ、同級生に美人や可愛い子が多いことも相まって、私の容姿は並なんだと思ってた。

    初めてのバイトは時給に釣られて派遣会社を受けた。
    接客業の募集に応募したのに、何故かコンパニオンの仕事ばかりさせられた。
    「女の子が足りないから助かったよ!」
    と言う社員の言葉を
    「面接に来た女の子はみんなコンパニオン採用」
    と誤変換し、送迎はもちろん、夕飯を御馳走になるのも「当たり前」と思ってた。
    コンパニオンだからお客様からもチヤホヤされ、差し入れとか貰うのも「当たり前」だと思ってた。
    小学生の頃、夕方に再放送してるトレンディドラマにハマッて見てたからか
    「いくら出したら愛人になってくれる?」
    等のセクハラ発言も「当たり前」だと思ってたのも原因かも。
    セクハラ発言を笑顔でかわす代償が送迎や食事、差し入れなのかなと。
    (念の為に書きますが、愛人になったことはありません)

    22歳になって、いつまでもこんなことしていられないなと思い、職業訓練を受講。
    元々パソコンは好きだったからCS検定2級を取れた。
    そのまま事務職の世界に足を踏み込んだ今、すごく大変な思いをしている。
    何故か一部の女セイ陣から総スカンを食らう。
    姉御肌や家庭的な人からは仲良くしてもらえるけど、お局様やギャル系の人からとにかく嫌われる。
    嫌がらせをされたり、仕事の邪魔までされる始末。

    そのことを姉御肌の先輩に相談したら
    「あなたが美人で愛嬌があって可愛くて甘え上手なくせに仕事も出来るからよ」
    と言われ、バカにされたと思って男友達に相談したら
    「私ちゃんは美人で可愛いから、事務職なんてしたらやっかまれるだろうね」
    と言われ、ハロワで真剣に相談しても
    「あなた愛想が良くて人懐っこくて可愛いから僻まれるのよ」
    と身も蓋もない回答をされる始末。

    働くのが嫌になってまとめサイトを読み漁ってたら
    私が「当たり前」だと思ってたことは当たり前じゃなかったことに気付いた。
    特別な親切だったり、有り難いことだったんだなーと。
    それを当たり前のことだと思ってたことが反感を買ってたんだなーと。

    懲りずにまた事務職してるけど、お局様の当たりが強くて辛い。

    MAR745kougentanpopo_TP_V

    633:名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/22 04:56:14.34ID:???
    嫁が基本化粧をしない
    してもファンデーション塗って終わり
    嫁は化粧で自分の顔が変わるのが気持ち悪いらしい
    確かにプロに化粧してもらったら可愛くなったんだけど、俺でも違和感感じる
    だから俺も嫁のスッピンの方が好き
    デート行くときも嫁はスッピンか日焼け止めかファンデーションつけるだけ
    服装はちゃんとお洒落してる

    社宅に住んでるので、同僚がよく嫁のスッピンみてるんだが
    社会人の女セイなら外に出る際はお化粧をするべき
    と言われた
    嫁の仕事は化粧しなくていい業種なので、仕事でさえノーメイクなんだけど
    ご近所付き合いする時でさえ女セイは化粧しないといけないのか?

    ちなみに基礎化粧品はちゃんと使ってるから、地肌はめちゃ綺麗らしい(行きつけの化粧品売り場のねーちゃん談)

    ELLY_DSC8856_TP_V

    603:名無しさん@おーぷん2015/03/21(土)17:54:53ID:xmW
    前にいた職場の新入社員の話
    その年新人は一人だけ採用。しかし2ヶ月で部署を3ヶ所たらい回しにされるほど使えなかった
    一応書類審査を経て試験もあったのに、なんで見抜けなかったのかと噂になってようやくわかったんだけど
    営業部長の息子だった。つまり縁故入社。上の説明では「色々な部署を経験してもらって、将来の糧にして云々」
    言ってるけど今までこんなたらい回しなった人いないって…

    ある日とうとううちの部署(営業)にお鉢が回ってきた。というか父親の下で働けというお達し
    わからないことを聞くのはいいが、同じことを何度も何度も何度も聞きに来る
    「メモを取れ」と言われても、把握出来ないままメモるのでいつまで経っても理解しない
    シュレッダーのゴミが一杯になったんですけどと聞かれて、規定のゴミ袋は小さくて閉めづらいので
    普通のゴミ袋を渡して「これにつめ替えて一階のゴミステーションに捨てて、元の袋はまたセットしてね」
    と教えたら中身だけ捨て、渡したゴミ袋をセットしようとしてて、教えた自分が怒られた
    言葉だけじゃなくて、全部ついていって細かく教えないといけないんですってー
    積極的に電話取るのはいい、しかし「○○さんお願いします」と言われて、その社員を覚えてないらしく
    「席をはずしているのでこちらから折り返します」と伝え、切ってから「○○さんて誰ですか?」と聞いて
    「俺だよ!何で切るんだよ!」でトラブルになったことも。何故かかって来た時点で聞かないのか…
    自分たちは電話に出ないようにしてくれと上に告げたが、これも新人を育てると思って^ ^だってさー

    営業なので注文の電話かかってくるんだけど、併設の工場で品物を作って販売することが多い
    特注で注文があったら営業が工場責任者と話し合って、納期を決めて交渉というのもある
    その注文があったら○○さんにまわせと何度も教えられているのに、ある日得意先から
    「○日までに出来る?」「はいわかりました!」と安請け合いして工場と相談もせずに
    パソコンに入力して、納期も自分で入力しやがり(本来は工場の担当が入力)
    得意先から「来週納期だけど早めに欲しい、いつ出来る?」と問い合わせが来て大騒ぎになった
    定型の品物は管理してる部署がチェックするんだけど、特注は入力した本人だけだったんだよね
    深夜残業休日出勤を重ねても納期は過ぎてしまうことになり、結局部長と工場担当者で
    謝りに行っていた。担当者は「何で俺が」とイライラ。他の注文物もそのせいでギリギリになったし
    自分は以前、新人が入力したデータは一応全部確認した方がいいのではと課長に忠告したんだけど
    上に擦り寄るタイプなんで「そんなもんする必要ない!自分の仕事しろ!」と一喝された
    だから言ったのに~と思ってたら「なんで誰も確認しなかった!」って言われたw

    自分たちは密かに病気じゃないのかと噂していたんだけど、飲み会の席で
    部長に「うちの息子は自慢の息子だぞ!誰がそんなこと言ってるんだ!」とマジで怒られてた
    確かに大学は有名私立なんだよなー…

    それ以来さすがに注文請けることも禁止されて、頼まれた伝票だけ入力する日々が続いていたけど
    自分がある日どうしても気になった伝票があり、自分の仕事ではないんだけど
    新人が関わっていたので不安になったのと、もし違っていたら期末の計算が確実に合わなくなる
    それは自分が困る、と遡って調べたらやはり3ヶ月前に間違って入力していた
    課長に申告したが、勝手にチェックしたことを怒られ、何故3ヶ月前にこれに気が付かなかったと怒られ
    (自分の仕事じゃないのに)全部新人くんのせいにしてるけど、自分がミス仕組んだんじゃないの?
    と言われ、結局このことが原因で辞めた。あんな使えない新人を擁護する会社にスレタイだった

    aaaaaa

    153: スペースNo.な-74 2009/08/09(日) 19:11:52
    今日の自分のなごみ、私事&長文で申し訳ない

    コンビニで働いてるんだがちょっとミスをしてしまって
    客に散々怒られるわ店長を困らせてしまうわで落ち込み半分苛々半分だった
    で、その直後に65歳くらいのにこにこしたおじちゃんが来て
    「コピー一枚お願いできますかねえ?(´∀`)」←まさにこんな感じの顔でお願いされたんだ

    正直ミスの件もあって鬱々してて「コピー一枚で呼ばないでくれよ…」とか思いながらも
    仕事だし接客笑顔で引き受けてさっさと終わらせたら、おじちゃんものすごい感動した顔で

    「すごいなあ、こんなに速くできて、もしかして魔法使いか何かなん?(゚∀゚)」

    とか言い出した
    あまりに素敵な発言にさっきまでの苛々とかもう全部すっ飛んだ
    むしろなごみ&萌えすぎてタヒぬかと思った

    更にそのおじちゃん、私が台車を外に出そうと思って押してたら先回りして扉(not自動)を開けてくれて
    すいませんありがとうございます、って言ったらおじちゃんがにこにこしながら一言

    「助けて貰ったんだから、何か返さないとねえ(´∀`)」

    優しさがささくれ立ってた心に染みて涙腺が限界だった
    もう何かあのおじちゃんこそが私をなごませるために現れた魔法使いとしか思えない
    おじちゃん本当にありがとう、また来てほしい

    33

    95: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/06(月) 19:21:37 ID:jFoV2NSr
    先日面接にきたおばちゃん。
    みんなスーツ着て、すっぴんでピシッと座って待ってるのに
    Tシャツに子連れにメール、もちろんメールの間は子供放置なお約束。
    一応履歴書はちゃんとしてて、簿記と英検と秘書検1級という凄い資格持ちだったので
    本当は35位まで、という募集で40歳の彼女との面接をしたんだが、

    このページのトップヘ