ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    👨旦那・恋人👨

    KUMA1892130_TP_V

    239: 恋人は名無しさん 2005/03/31(木) 23:34:44
    彼女とこれからのデートプランを考えてたとき。
    4月はオレンジデー、5月は3ヶ月記念、
    6月は恋人の日、7月は七夕、8月は花火…
    記念日いっぱいだね!ほしいプレゼント、考えておくから、と張り切ってた。
    なんかこいつプレゼントほしいために記念日色々こじつけてるだけだなって
    思ったら引いた。一緒に楽しもうって言うならまだしも
    自分だけいい思いしようってつもりなら当然祝う気なんかゼロだが…

    354

    919: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/04/01(水) 09:56:40.97 ID:6AQmvmQ0.net
    スレチだったらごめんなさい。

    来年入学予定の子供に色盲の疑いアリで,夫の態度に困っています。
    私の祖父が色盲なので園の先生には配慮をお願いしていたのですが,それも過保護だとうるさいし,
    入学前に検査して,もし色盲なら小学校にも言わないと,というと過保護だモンペだと言います。

    配慮といっても園では「赤を黒だとか言っていたら,『そう見えるんだー』で流してください」だけ。
    小学校にも,「見えない色のチョークはなるべく使わないでください」とだけ言うつもりです。

    努力して見えるようになるわけではないので,このぐらいは最低限しておかないと,と思うのですが,
    これは過保護ですか?
    家でなんとかフォローして,学校には何も言わないほうがいいのでしょうか。

    KUMA1892016_TP_V

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/11(水) 22:42:33.990 ID:YgAzya6y0
    彼女「そうなんだ…私も力になれるよう結婚してからも一緒に頑張って働くね!」

    なにこのいい彼女、泣いた

    356

    313: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/12/02(水) 10:41:47 ID:vZ43DVcM
    彼が「旅行をしようとすると不幸が起きる呪い」が掛ってると言い出したことから始まりました。
    何を言ってんだこいつ!? と思って話を聞いてみたら
    小さい頃ディズニーランドに行こうと彼の母親が計画していたんだけど
    前日に父親が沸騰した鍋のお湯を彼に被せて入院。
    それ以後修学旅行が深刻な水不足で中止、スキー旅行が学級閉鎖と重なり中止
    広島の修学旅行の2日前に身内の不幸で欠席
    大学入試の日は遠出をしたけど、実は彼の母親が入院していた(2ヵ月後に無くなった)


    ととにかく間が悪い人だったらしい。
    「そんなの偶然でしょwwwじゃあ試しに今度の連休に旅行に行こうよ。何も起きないから」
    って笑い飛ばして、旅行の計画立てたんだけど、いざ前日になると

    ERRYnosutarugic_TP_V

    361:名無しさん@おーぷん2016/07/25(月)13:13:30ID:mmP
    若いころの彼氏の話。
    私が好きになり私から交際を申し込んだ相手で、そのせいか付き合う前は普通の性格だと思っていたのに、
    付き合ってからは、今思えば完全にモラハラ男だった。
    でも私は(何故か)彼が好きで、モラハラを見ない気付かないふりして付き合い続けてた。

    ある日彼からフラれた。「別に好きな女が出来たから、お前は要らない」という言い分だった。
    そう言われて、デート先の遊園地に置いて行かれた(彼の車で来ていた)。
    終電乗って何とか自宅まで帰りながら、泣きに泣いた。
    まだ彼が(何故か)好きで、彼をどうしたら忘れられるだろうと落ち込んだ。

    その翌日会社に行ったら、「来週から○○地方の支社に出向予定だった~~君が急病で長期入院した。
    取りあえず一時的にでもいいから、君代理を務めてくれないか。借り上げのマンションも用意してるけど、
    ビジネスホテル利用でもいいから」と上司に言われ、(これは運命!!)と感じ入った私は、
    「行きます行きます。何だったら長期的にでも行きます、すぐアパート引き払います」と言って、
    すぐに大家やら引っ越し業者やら手配して、数日後にはその地方に出発した。
    持って行った携帯電話は新居では電波が弱く、NMP導入前でナンバーは変わってしまったが携帯も変えた。

    結局その街で今も暮らしてる。
    新しい職場の後輩の男性から出向2年目に告白され、4年目に結婚した。

    結婚した報告をしようと、古い友人(前出の元カレと共通の知人)に電話をすると、
    「おめでとー!!良かった良かった!!あの馬鹿と結婚しないで本当に良かった。
    あいつ最近までずっと、あんたのこと色んな人に声掛けて探してたんだよ。でも誰も教えないのww
    なんかね、『別れる』って嘘だったんだって。試したんだって。
    そう言えばあんたがもっと尻尾振って寄ってくる予定だったんだってww掛け値なしに馬鹿だよねww
    私も「連絡取れたら俺が探してること伝えて」って馬鹿からずっと言われてたけど、何でだか4年も忘れてたわーw
    とにかく幸せになってね!!でももうしばらく、こっちには不用意には戻ってこない方がいいかも!馬鹿怖いから」と言われた。

    実家も親が定年後に移住したため別の地域にあるし、そうそう行く予定もないけど、ちょっと本社周辺地域に戻れなくなったのが衝撃だった。

    友人の電話の後に「まさかとは思うけど、あんたの方にもまだ未練があったらいけないので、この写真を送っておきます」というメールと共に、
    送られてきた元カレの写真も衝撃だった。
    斉藤です、って感じになってた。
    4年で見た目ってこんな変わるのかと驚いた。
    自分も気を付けようと他山の石としてる。

    このページのトップヘ