ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ⚡修羅場⚡

    chitoseIMGL1848_TP_V

    61: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/18(木) 16:14:46 ID:6GJlq7+o
    相手は40代ピザで取り引き先の男セイ
    自分はセンスが良くて紳士って振る舞いだが
    ヒドイ貧乏揺すりで人前で平気で放屁、
    クチャラーで食い散らかしなど同セイからも引かれる

    その彼からの被害報告
    彼は私が彼に対し好意を持っていると思い込んでボディータッチ
    社内外、電話やメールで卑/猥な言葉を吐きまくる
    使ってくれたらうれしいと卑/猥な下着やオモチャの贈り物
    「ヤラせてくれなきゃ取引先変えちゃうよw」の一言をチラつかしだした
    のでレコーダーとビデオをこっそり会議室にセット
    会議室に入るや否やいきなりピザ親父後ろから抱き着いてきて
    耳元で「いいだろ?いいだろ?」と囁き、耳を舐める
    「ジジイ、気持ち悪いんだよ!」って突き飛ばしたら転倒して頭を
    床にぶつけ出血して病院送り
    すぐに当社、取引先からエライさんが集まり取り調べが始まった
    病院帰りのピザ親父はカンカンで取り引き中止と息巻いていたが
    数々の証拠物品とビデオとレコーダーまで出すと
    ピザ親父は亜wせdrftgyふじここlp;@エライさんが
    「この件については不問にして当方できちんと処分します」
    と平謝り、しかしピザ親父は「彼は俺のことを愛しているんだ~」
    「これは彼と俺との問題で~」などと叫ぶので

    「私は男セイには興味ありませんし、女セイだったとしてもあなたとはお付き合いしません」

    とキッパリと言うとピザ親父は更にふじこるがエライさんと
    部下に抱えられて退場、その後ピザ親父は子会社に出向、しばらくして退社した
    自分にはお咎めはなかったしばらくして退社した
    女セイが勘違い男に追いかけられる恐怖ってものすごいものだと思う
    だって男の私が男セイ恐怖症になったから

    今は女セイばかりの職場で働いています

    044horror0523_TP_V

    682: 名無しさん@HOME 2012/03/27(火) 01:03:28.59 0
    車つながりで。

    助手席に友達を乗せて高速道路を走っている最中、突然シートベルトを外してドアを開けられたことがある。
    そいつ曰く、後ろの席に置いてある荷物を取ろうとして、身体伸ばさないと届かないからベルト外して、そしたら間違えて(降りる時の癖で?)ドアを開けてしまったんだと…そんな間違いするかよ…

    その時100キロぐらいスピード出ていたのだが、ビックリしてフルブレーキかけてしまった。追突されなくて本当に良かったし、そいつも外に転がり落ちたりしなくて本当によかった。

    さすがに危なすぎるので説教してしまったが、それ以来、人を乗せるのが怖くなったよ…

    mizuho17810DSC_0249_TP_V

    919: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/11 20:44:41.56 ID:???
    共に31歳。一年半レス。
    数十回誘って一回応じてくれたけど、うんざりした顔で時計を見ながら「10分で。」と下半身だけ脱がれた(胸を触られるのも拒否)時に、自尊心やら何やら色んなものが壊れた。

    それからは浮気相手作って、そっちに没頭したら嫁がどうでも良くなってきた。
    他の女を抱いてるから男の色気?が出てきたのか今になって嫁から誘われたけどもう無理。女に見えない。
    子供じみてるけど、俺の苦しみを味わえばいいと思う。もう体にも触らせない。

    7

    843: 名無しさん@HOME 2011/11/30(水) 01:19:55.00 O
    大した話じゃないが、絶賛修羅場中なので投下

    テンプレクソトメともめたら甲斐性なしで借金餅の□リコンモラハラクソ旦那が更にエネ化し、緑の神召喚して実家帰って私史上最大の修羅場中なのに、実家で伯母VS全親戚の修羅場が始まった

    住込管理人で働いてた伯母(父の姉)が今年度で定年退職するんだが、「定年退職したら親孝行なムチュコタンが面倒見てくれるの~」と自慢してた割にムチュコタンは引き取りを拒否
    それどころか、激しい嫁いびりで嫁が病んでしまったのをいいことに度々孫を玩具のように連れ回し、息子夫婦ブチ切れて絶縁
    「若いうちから老後の準備はきちんとしておくものよ~」と会う人会う人に説教垂れてたから、さぞしっかり蓄えてらしたのかと思ったら、全ッ然ないらしい


    何故かうちの父に「長男なんだから姉の面倒見て当然よ!アンタの家に住まわせなさい!」と命令口調で同居を申し出てきた
    長年繰り広げられた激しい嫁(母)VS小姑(伯母)戦争に父も疲れ果て、嘲笑った挙句に同居拒否
    「アンタんち部屋余ってるじゃない!」
    「娘が孫連れて帰ってきたから余ってないよ」
    伯母、ブチ切れ
    「一旦嫁に行った娘なんかもう他人じゃないの!追い出しなさい!」
    「それを言うなら、何十年も前に嫁いだ姉さんなんか思いっきり他人じゃないか!ここは俺の家だ!俺の娘が実家に住んで何が悪い!」
    「まああ!あれだけ面倒見てやったのに!」
    「面倒見てくれ頼んでない!勝手に来てかき回してただけだろ!」
    で、ガチャ切りして着信拒否したのが先日の日曜
    その夜、隣県で働く弟にも鬼電があったらしいが、夜勤なんで華麗にスルー
    住むとこなくて相当焦ってるみたいで、父の幼なじみや大昔の勤務先にまで鬼電して、
    「弟が嫁にたぶらかされて!あんな子じゃなかった!」
    と恥を上塗りしまくってねずみ算式にみっともない有名人になりつつある(暇な年寄りは喫茶店で喋る喋る)

    夕方アポなし凸してきたみたいだけど、買い物出てたからシラネ
    それだけでもややこしいのに、エネ夫がロミオってきてやっぱりアポなし凸してくるからうっとうしい
    落ち着いて生活したい

    3

    763: 名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木)15:59:18 ID:6t3
    ちょっと脚色入るけど彼女に振られた話を書く
    彼女は別に悪くはない、俺が勝手に修羅場を作った話

    10年ほど前に友人の就職祝いに新宿で呑んだ
    当時の俺、坊主頭に髭、ガッチリ体型25歳
    南口のビールの安い店で1時過ぎまで飲んで友人と別れ靖国通り駐車場へ
    当時俺は新宿で飲む時はその駐車場に車を留めて車で寝て帰ってた
    駐車場そばの松屋でシメの牛丼を食べてると店は空いてるのに
    俺を挟んでイケメン二人が座った
    最初は喧嘩売られてんのか?と思ったが、その二人組は俺に話しかけてきて
    飲みに行こうよと誘ってきた
    俺はキャッチかと思ったが馴れ馴れしくベタベタ触ってくるので
    ああ、二丁目も近いしゲイか、と理解した
    俺はこんなイケメンなのにゲイなんて勿体ねえなと思いながら
    二人組が微妙なオネエ言葉で存外面白い話をするし奢ってくれるってことで
    酒と荒事には多少自信がある俺はナンパされてやることにした

    続く

    このページのトップヘ