ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ⚡修羅場⚡

    24

    108: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 01:01:19.05 ID:Zsu5iZ1o.net
    妻を本当に寝取られてしまった時が修羅場だった。

    事の発端は妻の経験人数だった。
    自分は妻以外経験がなかったが妻は結婚前に5人と経験していた。
    それを知った時、妻が他人としたらどうなるか見てみたくなった。
    乗り気じゃなかった妻を説得して1回だけということでやってもらう事になった。

    一応、相手(以下A)と会って事情を説明し、ルールも決めて実践となった。
    自分は寝取られ独特のなんとも言えない感覚にはまってしまい、
    妻も自分以外との行為が意外と楽しかったようで
    一度きりのはずが2回3回と増えていってしまった。
    でも、これがいけなかった。

    yukachi0I9A0022_TP_V

    970: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)19:06:18 ID:Rxw
    ふと思い出したので書き捨て。フェイクあり。

    リーマンショックによって過去最低の内定率だった時の就活中。
    業界を糸交らず色んな企業説明会に参加していたんだけど
    とある会社の説明会が酷かった。

    企業からは人事(若い男セイ)と部長らしき人と他数名と
    就活生が50人以上くらい。
    人事が会社説明をしてる最中、部長さんのケータイが大音量で鳴って
    会場に響くような大声で喋りながら退席して行った。
    (とはいえ2.3分は会場内ででかい声で喋ってた)

    まぁそういう人もいるだろう…くらいに思って説明を引き続き聞いていたら
    人事の説明で、「弊社は地元では知名度があるが、都心部では知らない人も多い。」
    「今後関東への知名度を増やしていきたい」
    ということを今後の展望の一つとして言っていた。

    で、質疑応答に入ったところで部長も戻ってきたんだけど
    とある就活生が「御社は先ほど都心部での知名度が低いと仰っていましたが、
    具体的に対策があれば言える範囲で教えてください」
    と質問した。
    自分も少し気になっていたので先越されたなと思ってたら、
    部長が「ハァァァ!?知名度が低い!?んなこと言ってねえよ!!」
    とでかい声でその就活生を罵り出した。
    いやあんたがいない時人事が言ってたじゃん…
    フォローするかと思いきや人事も
    「あの…地元に比べたら…確かに低いかもしれませんが……」
    みたいな自分は言ってないけど就活生が勘違いしたような言い方で返答していた。
    他にいた人たちも、私たち関係ないみたいな顔してた。
    そうしたら部長が就活生に対して「バカじゃねぇの!!」と吐き捨てた。

    いろんな会社説明会に行ったけど
    あそこまで酷いのは初めてだった。もちろん選考は受けなかった。
    ちなみに、都心部でもそこそこ知ってる人もいる有名企業だった。

    YUKA0I9A0014_TP_V

    958: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)09:05:39 ID:pq9
    今朝もニュースで雪の中を走って事故った車の映像が流れてたけど
    ああいうの見る度に思いだすわ。
    10年ぐらい前だけど、近所の奥さんが雪が積もってるのにノーマルタイヤで出勤。
    うちの前の道は結構勾配がきついと言うのに。

    案の定ハンドルが利かずにうちのフェンスと門柱を破壊されたんだけど
    (もちろん警察に届けましたよ)その修理代のことで半年以上揉めまくったわ。
    60万なんてぼったくりだって言われたけど、それだって植栽ダメにされたのは入れてないんだけど。
    そのうち「不可抗力なのに」とか言い出した。いやいやいや、不可抗力じゃないでしょ。
    ノーマルタイヤで積雪の日に坂道走ればこうなるのは馬鹿でも分かる。
    うちでストップする前に別のお宅も2軒やっちゃってて、
    さっさと対応しないものだから3軒揃って共同で対応したら“ご近所苛め”とまで言い出したけど
    それで結局居辛くなって解決後に引っ越して行ったよ。
    あんなもん保険屋にサクッと任せれば一時的には大した出費ではないし、
    割引率が下がったところで引っ越す手間に比べたら・・・と思うんだけどねぇ。

    pp816IMGL1000_TP_V

    970: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)20:06:07 ID:Ftx
    GWは心の修羅場だった。
    私は夫を亡くして一人暮らししてるんだけど、そこに29日から新婚の一人息子が夫婦で帰省してきてた。
    その息子夫婦帰省の翌日のこと。
    私が玄関にいることに気付かずにスマホで友達か誰かと話していた嫁の言葉を聞いてしまってものすごくショック。
    「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか、
    「この家、売れば結構になるみたい、坪単価いいし」とか、もうビックリ。

    何よりショックだったのは「あんなばーさん、チョロイチョロイ」だって。
    (ちなみに別の人の話をしていたのを勘違いしたとかじゃないですよ。はっきり私のことでした)
    頭が真っ白になって、そろりと一旦外にでて、今帰ってきたふりして玄関に入ったら
    「おかえりなさーい」ってニコニコ迎えられたわw
    それからずっとその話、その言葉が頭から離れなくて
    いずれにせよ私は自分の老後を息子に託す気はなく、時期が来たら家を売って
    ホームにお世話になると決めている。
    それは息子にも常々話してあった。嫁にも「だから介護とか心配しなくていい」と言ってた。
    それでも尚、金が欲しいのかこの嫁は・・・。
    それからは嫁の目が「¥」に見えて、何を言われても笑えない。
    普通、義実家の坪単価なんて調べる?
    29日に帰って来て3日までいたんだけど、その間にもう嫁の顔も見たくなくなっちゃった。
    それで帰る前日に息子を外に連れ出して話をした。
    本当は当人である嫁と話すべきなのかも知れないが、お互い冷静に話せないだろうと思った。
    息子には嫁から聞いた話をそのまま伝え、おまえもその作戦に噛んでるのかと聞いた。
    ビックリしてた。あれは本当に知らなかったんだろう。
    「私のお金をアテにするほどお前たちの生活は苦しいのか」とも聞いた。
    「不自由してるつもりはないし、不自由させてるつもりもない」と言った。
    当り前だ。夫がどれだけの現金を息子に遺したか私だって知ってる。
    「嫁は相続のことを知っているのか」と聞いたら「大体のことは話してある」そうだ。
    今回の話、息子はかなりショックだったみたいだが、私は逆に嫁の暴走と知ってホッとした。
    それで「老後の心配はしなくていい。貯蓄もあるしいざとなったら家を売って老人ホームに入るから」と改めて言った。
    「その為に私だっていまだに正社員で働いてるんだから心配するな」と。
    そして今後帰省はおまえひとりでいい。おまえが来たくなければ来なくていい。
    とにかく嫁は二度と来させるな。来ても敷居は跨がせない。と言った。
    その日の夜、結構遅くまで夫婦で話をしていたようだが、翌朝、嫁は私とは一切顔を合わさず帰って行った。

    もしかしたら私は母親としてやってはいけないことをしたのかも知れない。
    今回のことで息子夫婦の間にさざ波が立ったとしたら申し訳ないと反省するべきなんだろう。
    しかし、今では何故あんな女を嫁にしたのかと息子に対する失望すらある。

    KZ1796052_TP_V

    152: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 16:37:52.10 ID:0ucxhJMk
    まとめようとしたけど長くなってしまった

    私は病気で子供が欲しくない訳じゃないけどできにくい体で、彼(現夫)は子供を夫婦で育てるといういわゆる家族に憧れを持っていて、どうしても子供が欲しかった
    彼は「子供は○○(私)との子が欲しい」と言ってくれて、子供ができにくいので躊躇っていたけどお互い別れたくはなかった

    なので「30までに子供ができたら結婚、できなかったら別れよう」と決めて親にもそう話し、一緒に暮らし始めた
    仕事は実家の自営業の事務だったので家族に了承してもらい、問題なく同棲を始め数年後めでたく妊娠をして結婚した

    という話を、とても信頼していて病気のことも唯一知っている学生時代からの友人に話したら物凄く罵られた
    デキ婚、授かり婚なんて綺麗な言い方をするな(してない)、本当だとしたらだらしない気持ち悪い、もしかして無理矢理妊娠して結婚に持ち込んだのを嘘で隠してるんじゃないの?

    そりゃ確かに結婚前に妊娠することは褒められたことじゃないけども、当人もその家族も全員、内心思うところはあれど納得してのこと
    迂闊にこちらの事情を話したのは私が悪かったけど結婚前に妊娠したこと自体は悪いとは思ってないので物凄く腹が立った
    デキ婚を良くないと言われるまではまだしも、妊娠しにくいことを知ってるのに「わざと妊娠してデキ婚に持ち込んだ」と言われたり「夫もだらしない」と言われたらもう知人ですらいたくない
    病気を打ち明けた時も元気づけてくれたり遊びに連れていってくれたりさりげなく男の子と会わせてくれたりと優しかったのにな
    実家から出ていって貰って(お互い帰省中だった)着信拒否してラインもブロックした
    あの後もう1回実家に来て出た母親に謝ってたらしいけど、もう無理だからと会わずにcoした

    このページのトップヘ