ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ⚡修羅場⚡

    PAK86_megurogawasakura15195313_TP_V

    409: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 12:28:34.50 ID:/uljtZf5
    中学時代酷いイジメを受けてたAは不登校になり今でも引きこもってる
    同窓会の最中にイジメ主犯格だったBがAに謝りたいから呼べと言い出した
    来たがらない人間を無理に誘うなと止めたけどどうしても謝りたい申し訳ないことをしたと言い張り、幹事がAに電話した

    事情を話すと意外にもAは了承して同窓会にやって来た
    Aが来るまでの一時間の間、Bは申し訳なかった、今でもたまに思い出して罪悪感で締め付けられると泣いていた
    Aが到着するとBは土下座してAに上記と同じ事を言い、俺も妻子を持って自分がいかに酷いことをしたかわかった許してくれと謝った
    Aが許すわけないだろ、と低い声で言うとえって感じで顔を上げてビックリしてた
    Aがフルちんで写真を撮られメールで回されたこと、殴られ金を取られ金がなくなると万引き強要されたこと、今でも背中にコンパスダーツの傷が残っていることを淡々と告げた
    お前はたまに思い出すだけだろうけど俺は毎日思い出して眠れない
    お前の娘が同じ目に遭うよう心から願ってる
    今はネットがあるから俺の時より酷いかもなと笑うとBが子供は関係ないだろうがぁ!とブチキレた
    Aがお前の血が入った子供ってだけで関係大有りだ本当なら嫁さんにも不幸になって欲しいくらいだと
    Bが子供に何の罪があるんだ!とキレるとAが俺に何の罪があったんだ?と冷静に返してBはブルブル震えてた
    さっきまで泣いてたくせにちょっと反論されるとキレるとか何も反省してないじゃんとBの神経がわからんかった

    KAZ93_yureruhanabana_TP_V

    615: 名無しさん@おーぷん 2014/07/05(土)16:01:59 ID:Bi0fafPha
    妹がストーカー被害に会ってた。

    最初はただの下着泥棒だと思ってたけど、下着だけじゃなくて、衣類全般が盗まれるように。
    妹の衣類は一切外干ししなくなった。
    ある日妹が「なんか私の自転車毎日汚れるんだよね」と言う。白っぽいねばねばした液体が掛っているらしい。
    うちのマンション修繕中で、今駐輪場の屋根がない。だから上の部屋の人が何かこぼしてるのかな
    中国人でも住んでるのかな、なんて真顔。毎日ウエットシートで拭くのが面倒。生臭くてイヤとこぼす。
    俺と母は真っ青。真実は妹には告げられない。
    妹は朝練があるから出かけんの早いんだよね。俺は大学までチャリだから俺が起きる頃には誰も家にいない。


    KAZ93_kosumosu02_TP_V

    740: 名無しさん@HOME 2009/01/03(土) 14:33:12 0
    スイーツ(笑)甚だしい嫁が妊娠。
    それはいいけど生まれる子供に、
    「心愛(ここあ)」とか「まりぃ」のような
    いかにもDQな名前をつけようとする。
    いくら言っても「時代が違うんです」とか
    「国際感覚が大事」とか言って聞き入れない。

    近所の奥さんが犬を数匹買ったので、
    どんな名前がいいかしらという相談に
    上記の名前を挙げておいた。
    気に入ってもらえて犬の名前に決定した。

    さすがに、うれションしながら走り回る犬と
    我が子が同じ名前になるのも嫌なら、
    彼女の大嫌いな近所の奥さんと
    同じセンスだというのは嫌だったらしく、
    無事に孫の名前は「桜」のような大人しい、
    普通の名前に落ち着いた。

    名前は全部仮名です。

    KAZ85_20130323-P3230244_TP_V

    169: 名無しさん@おーぷん 2014/11/03(月)03:27:59 ID:DOl07mygG
    昔語りになりますが書かせてください。
    私は夫のDVが原因で離婚しました。
    結婚してすぐにバブルが崩壊、それでも何とか幸せにやっていたんですが、
    リーマンショックの時に私は資格職なのでリストラされませんでしたが、
    夫はリストラに会い解雇されてしまいました。そのころからモラハラが始まり、
    少しするとDVも始まりました。最初のころにリストラされて気持ちが荒んでいるからだと思い、
    許してしまったことがいけなかったんだと今では思いますが、当時はどうしていいのかわかりませんでした。
    そうしてだんだんと薬なしで眠ることができなくなってしまいました。

    ある日また些細なことで夫に暴力を振るわれ、そのときたまたま火の付いたたばこが灰皿の上にあることに気付いた夫に
    耳の後ろに根性焼きを入れられました。私は夫にいつか杀殳されると思いました。
    そしてその日の夜、夫が飲むビールに眠剤を入れました。
    危険なことはわかっていましたが杀殳されるくらいなら杀殳してしまっても仕方がないと思いました。
    その日夫に私は両耳の後ろに2つづつ根性焼きを入れられたので、夫が眠ってから
    手首と足首を背中の方で縛り、エビ反りのような格好にさせて目が覚めるのを待ちました。
    次の日の昼過ぎにようやく夫は目を覚ましました。
    そして夫がどなり始めたので、包丁を目の前に置いて静かにしないと刺すからねと言いました。
    夫は面白いくらい無口になりました。
    私は夫の口に猿轡をかますと、夫の両耳の後ろに3つづつ根性焼きを入れ、
    離婚しないと毎日お前が寝たらこうしてやるからなと言いました。
    夫は素直に離婚届けを書いてくれました。その後私はマンションを出て行き土地を離れたので
    夫がどうなったかは知りません。
    でも自分が人に根性焼きができるくらい冷酷になれる女だと分かったので、できるだけ人にかかわらないように
    気を付けて生きています。
    読みにくい文章になってしまいすいません。

    ELL88_pinkkosumosu20140915082413_TP_V

    380: 名無しさん@おーぷん 2016/04/02(土)00:37:24 ID:f8q
    夫も私も知らないうちに次男ができていた話(フェイクあり)

    私と夫は互いに三十代後半の時に初婚同士で少し遅い結婚をした 子供は男の子一人 夫の実家で義父母と同居
    さすがに年齢的体力的にキツいので第二子は考えていなかった

    だが義父母としては やはり内孫が一人というのは寂しかったのだろう、孫産め攻撃とまではいかないものの
    「親戚の誰々さんの所は子供が三人もいる、あなたももう少し頑張って」とか「一人っ子は可哀そう」とか
    「後継ぎが一人だけというのは何かあった時に困るから(何かって?)」位の事は言われることもあったが
    そのたびに「やだーお義母さんそれは夫さんに文句を言ってくださいよ『もっと早く結婚してれば若くて子供バンバン産める嫁さんつかまえられたのに』って(笑)」と笑って流していたら そのうち私たちには何も言わなくなった

    それから数年がたち 子供は小学校の低学年に
    ある日ちょっとした連絡ごとで小学校に電話をかけた 電話を受けてくれたのは教頭先生
    こちらの用件が済んだところで教頭先生が
    「ちょうど良かった、じつは○○さん(私)にお聞きしたいことがあったんですが」
    と遠慮がちに切り出してきた

    「つかぬことをお伺いしますが、息子くんには“太郎”くんって弟さんいらっしゃいますか?」

    このページのトップヘ