ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    👍GJ・スッキリ👍

    MOK_unitotoro_TP_V
    230: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん@\(^o^)/ 2017/01/03(火) 23:41:11.14 ID:THRp/ARl.net
    和歌山のホテルで1泊したんだけど、予約時にマグロ食べ放題付きのプランで予約しました。
    結局そのマグロとは普通のツナ缶の事で唖然としました。
    それに対しての追加料金は2300円。
    馬鹿馬鹿しいです。
    なぜこんな商売が普通に出来ているのでしょうか?
    私の価値観がおかしいのでしょうか?


    fk-PAUI8773_TP_V
    1: ä»¥ä¸‹ã€5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/03(木) 03:35:04 ID:LhMIhGlG0
    付き合えたから祝ってくれ

    toraDSC00477_TP_V
    353: åç„¡ã—さん@HOME 2006/11/22(æ°´) 11:02:49
    流れ読まずに投下。
    普段から嫌味、暴言をアポなしで来てはくり返すトメ。
    何度言っても「適当に相手してあしらって」「気にするな」の夫。
    いいかげん頭にきて、じゃあICレコーダーでも買って、
    実際に聞かせてやろうと思っていた矢先。

    さきほど、トメがいつものようにアポなしで来た。
    「まぁー、まだ洗濯物干してないの、ズボラねぇ、
     息子チャンは何も言わないの? 優しい子なんだから。
     やっぱり一緒に暮らさないとダメねぇ…」
    私が無表情で黙っていると、さらに調子に乗ったのか、
    「あなた、いつも言ってるけど孫はどうしたの? まだなの?
     息子チャンとちゃんとやることやってるの?
     この前も避妊具が部屋の引き出しにあったけど…」
    「おふくろ!!」

    トメ、慌てて後ろを振り返ると、今日は休みの夫の姿(パジャマ)。
    実はトメの最初のセリフの途中から、夫が寝ぼけ眼で起きてきてたんです。
    すぐにトメをきつーく叱ってくれ、出入り禁止を言い渡し、
    「これまで適当に流していてすまなかった」と言ったので、
    私のみ義実家との絶縁(トメひとり暮らし)を条件に許しました。
    ICレコーダーは本当に必要なんだなと実感。買わずにすんだけど。

    PPG_hannnyanoyounaneko_TP_V
    604 :ガールズにちゃんまとめ 2016/02/13(土) 03:15:54 ID:DZYYAk7s0.net
    無人なので置き逃げする。
    長い&胸糞注意。

    屑親父の末路がメシウマwww
    俺が小学四年生の時に両親が離婚した。
    親父は自分の両親の介護を十年近くさせて用済みになったら母ちゃんをお払い箱にした。
    母ちゃんは元々看護師やってたけど、屑親父の両親の介護が大変になってとてもじゃないけど働いている余裕がなくなって辞めた。
    屑の親は屑で、母ちゃんは殆ど奴隷みたいな扱いを受けていた。
    俺が物心つくころにはもう介護が必要な状態になっていたんだが、四つ上の姉が言うには病気で体の自由が利かなくなる前は頑固で融通が利かない点はあったけど陰気な雰囲気はまったくなかったそうだ。
    姉ちゃんは仕事柄夜勤があった母ちゃんが不在の時は同居していた祖父母に面倒をみてもらっていたらしい。
    ただ俺の記憶にはないんで、俺の記憶にある祖父母は気に食わないことがあると物を投げつけて、昼夜問わず母ちゃんをベル(飲食店で店員を呼ぶようなチンって鳴るヤツを置いてた)で呼びつけては難癖をつけたり、杖で殴ったりする人たちだった。
    よく癇癪を起して食事を母ちゃんに投げつけたり、味がどうこう言っては困らせていたのを覚えている。
    今思うと満足に身体を動かせないストレスでそうなっちゃったのかもしれない。
    母ちゃんはそんな祖父母を一人で介護してた。
    杖で殴られたり、食事をお膳ごとひっくり返えされたり、暴言吐かれたりしながら。
    俺たちが手伝おうとすると祖父母は母ちゃんに余計酷く当たったから見えないところで隠れて手伝うくらいしかできなかった。
    その間、屑親父は仕事が忙しいと称して家にほとんど寄りつかなかった。
    祖父母が相次いでタヒんで、母ちゃんがホッとした頃に離婚届を持ってきた。
    専業の癖に家事もろくにやらない女はいらない。お前みたいな洒落っ気もない奴に女としての魅力はない。出て行けってさ。
    俺も姉ちゃんもそれ聞いて頭の血管がねじ切れそうになった。
    癇癪持ちの年寄り二人を介護していた母ちゃんに、自分に構う暇がなかったことくらい当時の俺でもわかった。
    手も肌も髪も荒れ放題で、可哀想になった俺と姉ちゃんが小遣いを出し合ってハンドクリームとか乳液を買ってあげたら泣いて喜んだのを覚えてる。
    散々コケにされて母ちゃんと俺たちは無一文で放り出された。

    psst2PAR58815ato_TP_V
    349: åç„¡ã—さん@HOME 2015/01/07(æ°´) 01:46:00.80

    流れぶった切って失礼します。
    義実家はわりとお金持ちなご家庭。

    高校生の姪っ子(義実家住み)はそれを自慢にしており
    いつも高いオシャレをして周りを
    そんな安っぽいオシャレしかできないのかと馬鹿にしている。

    正月に義実家へ行ったところ
    私の娘(姪っ子と同学年)がしていたネイルに目をつけられた。

    ニヤニヤと近寄ってきて
    「それはどこのネイルサロンでやったのか」
    「私のは○○でやっている」
    「芸能人の△△や□□も同じところ」
    「片手だけで~~円かかる」
    などと自慢し始めた。

    すると娘は
    「え、ネイルするのに
     わざわざネイルサロン行ってるの?
     これ自分でやってるし
     姪子の顔 に
     そのネイルは似合ってないよ」と言い放った

    姪っ子は
    「そんなデザインが自分で出来る筈がない」
    「値段を言うのが恥ずかしいんだろう」などと騒ぎ出したが
    親戚たちの冷たい目線を察したのか静かになった。

    確かに娘は私の子供とは思えない程器用で
    お店でやったと言われれば信じてしまうようなクオリティだったので
    姪っ子は値段で勝負しようと思ったのだろう。

    忄生格の悪い姪っ子には前から周りは困っていたが
    いつも気にしていない様子の娘が言い返したことにびっくりしたし、
    スカッとしたので書き込んでみました。

    ありがとう娘よ。

    失礼します。


    このページのトップヘ