ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    👍GJ・スッキリ👍

    493

    877: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/02/21(木) 20:35:54 0
    豚切失礼。
    トメ(ウトは他界して遠距離一人暮らし)は一人息子大好き。
    その一人息子の旦那は「でも、お袋には俺一人だし」「でも、もう他に身寄りもないし」の
    デモデモダッテのマザコンエネ夫。

    今日が誕生日のトメが、先週突然「息子ちゃんとバースデー旅行に行きたい~」と言い出した。
    どこそこに行って、このホテルに泊まって、というのを仕事中の旦那に電話したらしく、
    帰ってきたエネ夫に走り書きのメモ書き一枚渡された。「手配しといて」と。
    「お金は?」と言ったら「おまえ、お袋に感謝の気持ちぐらいないのかよ!払えよ!」と切れられた。
    感謝の気持ちなんぞ微塵もないわ。息子の嫁だっていうだけで嫌がらせのオンパレード、
    ストレスで髪がごっそり抜けたのも「気持ち悪い」で済ませたトメとエネ夫。
    めでたく有給を取り、朝からいそいそトメを迎えに行ったエネ夫。
    「ホテルが取れてない!」と先ほど怒りの電話が来た。

    間違えたのはトメか旦那かしらないが、その名前のホテルは該当地域になかったんです。
    だから似た名前のにしときましたと言いました。ちなみに一泊2000円×2の超激安ホテル。治安もよろしくない地域。
    エネ夫は電話口でわめいてましたが「会社から電話あったから、正 直 にお答えしといたわ」と返事。
    「おまえ女房だろ!」「ああ、あんたの女房はもうやめるわ」で電話がちゃ切り。
    あわてて帰ってくるらしいけど、家の中はもぬけのから。明日の弁護士からの電話を待つがいい。

    NAT74_headrighthiganbana_TP_V

    197: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 09:44:14.50 ID:2Xvp27O2
    とある駐車場に置いてある自販機で珈琲買って飲んでた時に
    DQN風の男が猛ダッシュでやってきて周囲を見回してました。
    次の瞬間、自販機の裏に回ったのだがその時に私に向かって
    「おっさん、何も言うなよ!」と言ってそのまま隠れました。

    少しして何処かの店の制服っぽい人が現れたので
    何事かと思ったのですが珈琲飲み終わったんで
    空き缶をゴミ箱に入れてる時にその人達から
    「こちらに誰か逃げてこなかったですか?」と聞かれたんで
    「いや、こちらには来てないですね…」と答えつつ
    自販機の方を指さして教えてあげました。

    もちろん、DQNはその場で捕まりました。窃盗だったそうです。
    私は何も言ってないのに凄く恨まれましたw

    488

    240: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/31(水) 12:42:30.09 ID:pn8xvd6x
    とある喫茶店で。
    騒がしい集団に店内全体が眉をひそめていたときのこと。
    彼氏がふっと席を立って彼らの席に行くと、
    騒がしい集団が急に静かになり友だちと握手してました。

    文句言ったの?と聞くと

    480

    343: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/03/07(金) 13:33:31 ID:0gArd7cb
    さっき店のガレージで見かけた。
    いかにもDQN風の車が障害者スペースに駐車。やはり頭悪そうな男が車から降りてきた。
    店に向かって歩いているキレイなお母さんと女の子がいた。
    子「お母さん、あそこは体が不自由な人が停めるとこでしょう?」
    母「あの人は目か頭が不自由なのよ。きっと。可哀想な人ね」


    469

    676: おさかなくわえた名無しさん 2007/05/26(土) 23:35:34 ID:EHRB6V/L
    小6くらいのとき、音楽の授業が音楽室で行われる際は
    音楽の先生が適当に決めた席順で座っていた。
    そんで音楽室の机っていうのが、普通の教室にある机とは違って

         ↓机
      ┌――┬──┐
    ∥..│ A │...B │ ∥←椅子
    ∥..│   │...  │....∥
      ├──┼──┤
    ∥..│ 私..│...C │ ∥
    ∥..│   │...  │....∥
      └──┴──┘

    こんな感じ(AA下手でごめん)で、4つの机がくっついた対面式(?)のものだった。
    私の隣にAという男子、Aの真正面にBという女子、そのBの隣がCという男子、
    というように座っていたんだけど、
    この4人は普段特に仲が良いわけでもないから、結構静かな席だった。

    音楽の先生が厳しくて、授業態度にうるさかったから、
    仲いい人同士で集まって無駄に喋って怒られるよりいいか、
    という考えだった私とBとCは、この席に何も不満は無かったのだけど、
    Aだけは、この静かな席に不満があるようだった。

    Aは父親が会社の重役らしく、家がとても大きいらしい。
    しかも母親はとても美人で、留学もやった高学歴だとか。(全て本人談)
    欲しいものは何でも買ってもらえて、何ひとつ不自由ないということを
    いつも自慢げに話していた。
    この自慢は学年中がうんざりするほど知っていたが、
    Aは何度も自慢したいらしくて、授業中だろうと休み時間だろうと
    常に自慢する相手を探していたようだ。

    このページのトップヘ