ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    👍GJ・スッキリ👍

    60 :ガールズにちゃんまとめ 2012/09/11(火) 16:53:21 P
    去年からウトメを引き取り同居してる。
    環境が変わった事もあってか、トメに認知症の症状が出始めてしまったんだけど
    身の回りのことは自分でできるし、通院で症状を抑えるようにはしている。
    ウトは無駄に元気w

    最近、義兄嫁がちょくちょくうちに来るようになった。
    引き取り同居する際、引き取りたくない、お金もあまり出したくないってことを
    オブラートに包んで主張したはずなのに
    トメに認知症の気が出てきたら何を思ったのか
    ご機嫌取りに訪ねてくる。
    で、あそこはこうしろ、こういうものを食べさせろと指示。
    「私さんはもうちょっと介護を勉強しないとね」と素人のくせに偉そう。

    おとといはトメがボケちゃんモードの時に訪ねてきて
    トメににこやかに話しかけたり、必要のない手助けしようとして
    「あんた口臭いよ」と言われて、怒って帰った。
    トメGJ!

    753 :ガールズにちゃんまとめ 2013/01/18(金) 18:06:26 ID:Us5HlbtbP
    すれ違いの無理な狭い道で、対向車が来たので自分の側に待避所があるから
    そこにいそいで入ろうとした。
    だけど対向車が待避所のまん前まで来てしまって
    どけろといわんばかりにじりじり進んでくる。
    どうしようと思ってすごくあせってしまった。
    近隣の人しか使わない道なので
    知らない人だったけどだめもとで助手席の奥さんに笑顔で会釈したら
    運転してた旦那がぶすーっとしつつも下がってくれたよ。
    あとで夫婦喧嘩になったかもしれないけど
    仕方がない。

    380 :ガールズにちゃんまとめ 2006/09/05(火) 03:32:12 ID:EPYf+SkI
    ついこの間の話なんだが、実家に帰郷していたオレは、ひさびさの地元だったし、あんまり帰ってこれる機会もないからのんびりすごそうと思っていた。
    ある日、母親といっしょに2匹の犬の散歩に出かけたわけだ。犬はチワワでだいぶ小さい。オレと母親とで一匹ずつリードをもってド田舎をてくてく歩いていると、うしろからすごいいきおいでなにかが飛び掛ってきた。
    それは大きな犬で、あっ!と思ったときには、そいつはうちの犬に噛み付いて振り回した。
    とっさにオレはうちの犬を助けようと向かっていったが、次の瞬間、その犬は口にくわえたチワワを放してオレに噛み付きやがった。
    オレが噛み付かれているうちに母親はチワワを救い出し、オレもなんとかやつの口から逃れた。
    ふとみると、少しはなれたところに小さい子どもが3人いて、何にもできずにこちらを見ていた。犬にリードがついているから、その子どもたちが散歩中に離してしまったのだろう。
    オレはその子どもたちにリードを蹴り飛ばして
    「さっさとつかめ!もう離すな!うちは三丁目の○○っていうんだけど、親に謝りに来るよういっとけ!」
    と言って、泣きじゃくる母親を慰めながらとりあえずうちに帰った。噛まれたチワワは血だらけで、抱き上げると痛そうにないた。
    すぐに姉と母が動物病院に連れて行ったところ、命に別状はないようだが、前足がタテに大きく切られ、わき腹の骨は骨折していたようだ。
    目の前で振り回される愛犬と、それをみて泣き叫ぶ母親の光景は地獄絵図だったよ。

    959 :ガールズにちゃんまとめ 2015/10/13(火) 13:45:07 ID:otL
    うち膿家。俺長男。
    親父がとにかく家の中では自分が一番偉くないと気がすまない人間で、口に出すことの8割位が他人をバカにする言葉、
    気に食わないことがあると一晩中ネチネチ文句を言い続ける(こっちが寝てても叩き起こしてわざわざ聞かせる)、
    ケンカなんぞしようもんなら、形勢が悪くなると自分の部屋に逃げ込み、10分後くらいに人の部屋に来て
    怒鳴り散らすのを気がすむまで、なんてのがしょっちゅうだった。
    学生の時なんかは押して知るべし。「俺の子のくせに何でもっといい成績とれない」「バカだ、屑だ」
    「将来はニートだ」みたいなことを言われ続けてた。

    弟は早くに家を出てて、俺はまあ育ててもらったのは違いないんだしと思って、家に残ってたんだが、
    ある日親父が飲み会か何かで酔っ払って帰ってきて、いきなり俺を呼び出して説教開始。
    「お前はご先祖様から受け継がれてきたこの家を、この土地を、どうやって守っていくつもりなんだ!
    さあ言え!言ってみろ!!」
    俺が何か言うと「そうかそんなことしか考えてないか、よく分かった、やっぱりお前は駄目だ、お前なんか最後はホームレスだ!!」
    「お前なんかにこの家は継がせられんな!!」

    いつもは何言われても、ああそうかい、と聞き流してたんだが、この時はどういう訳か、どこか突き抜けてしまった。

    祖父母や俺が休みの日に草刈りや庭の手入れや冬の準備や除雪をやってる時に一人だけテレビの前でごろ寝してるような奴が
    家のことをちゃんと考えてたとは思えないし、まあ継げないんだったらここにいてもしょうがないよな。
    てなことを妙に冷めた頭で考えて、次の日の仕事帰りにエイブルに駆け込み、家に戻るとそのまま引っ越しの準備。
    母親や祖父母からは思いとどまるよう説得されたが「いてもしょうがない」で通した。
    親父はテレビの前でごろ寝して「ボクは悪くないも~ん」てな態度だった。
    そうして半月ぐらいして準備を全部終えて家を出た。
    会社にねじ込まれても困るので会社も辞めた。

    834 :ガールズにちゃんまとめ 2016/05/01(日) 17:21:21 ID:8y2
    以前勤めていたパート先にAさんって言うすごい嫌味屋さんがいた。
    Aさんのターゲットはいつも私とBさん。
    Bさんは独身で私は小梨。
    で、結婚してないことと、子供を産んでいないことでいつも嫌味を言われていた。
    まぁこちらもAさんに好かれたいとも思わないので別にいいんだが
    仕事中、全く関係ない局面で言われるのは少々鬱陶しいという思いはあった。
    ある日、終業後にBさんとごはん食べに行って
    その時にAさんっていちいち鬱陶しいよねって話になった。
    いつもは面倒だからスルーしてるけど、たまには軽く仕返ししてやりたいよねって。
    それでAさんのタイムカードに数カ所スティックのりを塗った。
    うちのパート先はタイムカードの押し忘れに厳しくて
    押し忘れがあると例えその日に残業してても定時の扱いになる。
    毎月残業になるのは10日と20日と決まってるので
    その2日の残業時間が刻印される部分に塗っておいた。
    そして締日の25日、Aさんが帰るのを見計らってウエットティッシュで拭き取ったら
    思いのほかキレイに印字が消えたw
    翌月給料日、ちゃんと押したのに!ちゃんと押したのに!ってプリプリしてるAさんの姿があったとさ。
    その後、いつものようにAさんに嫌味を言われるたびに
    Bさんと目を合わせてはクスクス笑えて、嫌味言われるのも楽しくなった。

    このページのトップヘ