ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    いじめ

    38

    446: 名無しさん@おーぷん 2014/06/02(月)09:50:31 ID:???
    小学生の頃の日記を見つけて読んでいたら、
    当時の自分がいじめの復讐に転校前に学校にそれらの植物を植えたことが書かれていて衝撃。

    先日、仕事の都合で近くを通ることがあったので立ち寄ってみると、

    51

    907: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 09:47:57.47 ID:eXS6oMJB.net
    うちの息子なんかキラキラネームの子供らに
    「ダサい名前だから」って理由でいじめられたことあるわ
    学校で親を交えた話し合いで結局わかったのは

    kawamura1030IMGL4253_TP_V

    472: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)12:08:46 ID:???
    小学生の時の担任が、
    いじめや無視は女子がやることで男子の間にいじめなんか起こらない!
    って信じてる人だった。
    ちなみに担任は女。50代だったと思う。
    女子の間でちょっとした口喧嘩があっただけで
    「いじめに発展するかも!」といちいち介入してくるのに
    男子のいじめられてる子はほったらかし。
    体操服汚されたりその子だけ給食盛らなかったり
    けっこうひどいことされてるのに目に入らないらしい。
    担任がそんなだからいじめっ子たちはエスカレートしていき、
    いじめっていうより暴力になっていった。

    その子の親から苦情が来てもなかなか担任は認めず
    校長まで話がいってやっと対処することになった。
    担任は副担任(若い男)に相談した。
    副担任はちょっと空気読めない熱血先生で、担任に
    「いじめは攻撃欲だからスポーツで解消させるのが一番」とアドバイスしたらしい。

    担任は小学生のスポーツ=ドッヂボールという発想で
    やたら授業内容を変更してドッヂボールをやらせるようになった。
    しかしいじめられっ子はどんくさいタイプだったので
    ドッヂボールなんかしたら当然マトになるだけだった。
    いじめっ子たちはさらに調子に乗り
    「相撲したい!」と言い出した。担任は「あらいいわねえ」とニコニコ。
    いじめられっ子は相撲だかレスリングだかプロレスだかよくわからない技をかけられ
    毎日ぐちゃぐちゃボロボロにされ、セメントの床に投げつけられて
    腰の骨を折った。

    さすがに大問題になり、その男子の親が激怒して学校を訴えると騒いだ。
    結局裁判にはならなかったが、担任はそれ以後学校に来なくなり
    代わりの先生がいれかわりたちかわり来たが次の担任がなかなか決まらず
    授業がまともにできない日が何ヶ月も続いた。
    骨折した子は退院後登校拒否になり、一年後転校した。

    さらにその一年後、例の担任が学校に復帰した。
    どういういきさつがあったのか知らないが音楽の先生になっていた。
    以後担任を持つことはなかったようだが定年まで勤めあげた。
    先日孫と思われる男の子とフードコートにいるのを見かけた。
    孫が椅子の背もたれをかじったり、店員を蹴ってるのを「あらあらウフフ」みたいな顔で見てた。
    全然こりてないんだな、神経わからんと思った。

    151 :ガールズにちゃんまとめ 2012/07/11(水) 09:53:46 ID:ZUu7F+/m0
    小学校のときの担任Aは勉強だけできる子どもが嫌いで
    クラスに階級作ってお気に入りの子供(運動ができるとか親が教師とか)は贔屓
    気に入らない子どもは授業中に意地の悪い質問したり、他の子どもを煽っていじめさせる
    体育倉庫に閉じ込められたり、言いがかりで叱責されたり、生理の日にお腹踏まれたりもした
    運動音痴の眼鏡がり勉だった自分はずっといじめられてた
    いつか復讐してやろうと思ってたが子供じゃ何もできなかった

    時は流れて高校二年になり、部活で何人か後輩ができた
    その中にAの娘がいた
    Aにいじめられていた小学校時代の友人たちにA娘の写メを流した
    次の日からA娘はいろんな学校の人たちに声をかけられる人気者になった
    毎日入れ代わり立ち代わり父親の所業を語りにくる人たちに怯えてだんだん挙動不審になり
    期末前には家から出られなくなり不登校
    電話をすると、「学校にもろくに行けないお前はA家の面汚しだって殴られて辛い」と泣くから
    「うちもA先生が担任だったころ、ずっといじめられてて辛かったよ。あんたの父親はクズだよ」
    と言って切ってやった
    秋にはA娘が退学、中学生の息子二人も非行に走ったらしい

    その何年か後の成人式でAが顔を出したので、新成人の挨拶の時に小学校時代のいじめを事細かに
    語った。Aは何かわけのわからないことをわめいて泡吹いてた
    教育実習時に聞いた噂では、左遷され、組合でかなりの役職につけるところがパアになったらしい

    48 :ガールズにちゃんまとめ 2012/07/08(日) 14:43:56 ID:R54DYImp0
    ちょいDQN入り新参ですが聞いてください。

    クラスの馬鹿どもへの復讐を一昨日に完了しました。

    長いと言われたので分けて書きます。

    32 :ガールズにちゃんまとめ 2016/03/04(金) 15:59:57 ID:lP4t4FSG.net
    子供がネット上で「タヒにたい」と書き込んできた時が修羅場だったと思う。
    悩んでいるのは分かっていた。
    けど聞いてもハッキリとは答えてくれず、踏み込むことができなかった。
    けど悩みが深刻化しそうだったから、話しにくいならと、相談できるサイトを紹介した。
    (この頃2ちゃんねるを知らなかったので知〇袋を紹介した)
    私は子供の日記や手紙を盗み見たことは一度もないけど、この時ばかりは日に日に子供が辛そうだったから、後日サイトを開いて思い当たるキーワードを入れまくって子供の書き込みを探した。
    それと、最初に登録方法を教えた時にチラッ見えたIDの一部を探し、見つけることができた。
    部活の先輩が原因だった。
    子供は心が壊れる寸前だったみたいだった。
    そこで私は他人の振りをしてその相談に回答した。
    めちゃくちゃ同情して共感して、誰かに相談した方がいいと勧めた。
    言えるなら親にも言った方がいいと。
    その効果があったのかどうなのか、子供は話してくれた。
    私は部活をやめてくれと泣いて頼んだ。
    子供はそれでも頑張ろうとしたけど先輩からのひどい仕打ちが続いたある日、初めて泣いて帰ってきた。
    そこからは早かった。
    父親が顧問に怒鳴り込んで子供を退部させた。
    担任も謝りに来た。
    その先輩に一切関わらせないと約束させた。
    それから2年半が経ち、先日の卒業式で「親への手紙」というのをもらった。
    育ててくれた感謝の気持ちと「部活をやめて本当に良かった、あの時、生きることを終わらせなくて良かった」と書いてあり、改めてすごく辛かったんだな、よく生きていてくれたと思い、こちらも手紙を書いた。
    「生まれてくれてありがとう、生きていてくれてありがとう」と。
    あの後、心配でもう一度だけサイトを見たら、相談内容がダイエットになっていたのでちょっと安心。
    もう見ない。

    97 :ガールズにちゃんまとめ 2015/10/19(月) 11:13:09 ID:BOe
    昔々の話で当時はTVにも取り上げられ結構騒がれた。
    その事件当時私は大学生だったんだけど、中学生の頃A,Bていうやつらに
    ものすごくひどいいじめに遭ってたんだよね。
    でも当時いじめ事件といえば、被害者だけが有名になりどんないじめを受けていたのかを、
    事細かに面白おかしく書かれたり公表されるだけで、今みたいにネットで加害者や先生関係者が特定されてさらされたり、
    なんてことはなく、まあPCもDOSだなんだといってる時代だから仕方がないんだけどね。
    そしてある夏の日に元同級生(いじめられ仲間)だった奴から電話がかかってきた。
    電話の向こうでは何人かの話し声と、誰かが泣いて謝ってるような声がうっすら聞こえてた。
    いじめられ仲間だった奴に「なあ、A,B今ここでしばきまわしてんだけど、お前も2,3発殴っとく?」
    て言われたんだけど、なんか電話の向こうでうっすら聞こえる声が怖かったので、俺は返事ができなかった。
    しばらくすると、「やっぱ気にせんで。電話なかったことにしてくれや。」と言われて切れた。
    中学の時は虫も杀殳せないようなおとなしい奴だったのに、不良になっちゃったんかなあ。
    とか考えてもうそのこと自体忘れてたら、ある日警察から電話があった。
    A,Bがずいぶんとひどい暴行を受けて杀殳されて、犯人の自供の確認を取っているということだった。
    俺は一瞬俺が疑われてるのかと思ったんだけど、そうではなくて動機の解明ってやつで、
    俺たちがされてたいじめがどんなにひどいものだったのかを確認に来ただけだった。
    俺は正直にどれだけひどいいじめだったかを伝えた。
    警察はいじめの話を聞くと、ため息をついて帰って行った。
    結果、元同級生は集団でA,Bのリンチ杀殳人の主犯として捕まった。
    残虐な犯行だということでタヒ刑を求刑された。
    執行されたという話は聞かないので、まだ塀の中にいるのかなと思う。
    元同級生の家族はどこかに引っ越していってしまったからもうよくわからない。
    でも、TVなんかでは不良同士の対立という事だったけど、誰だってあんなひどいいじめを受けたら
    あんな風になってしまうと思う。
    実行はできなくてもタヒぬまで恨んで忘れられないと思う。
    だって俺は今でもあのときたまたまいかなかっただけで迷ってたんだから。
    たまにいじめられてた時の夢やいろいろごちゃごちゃした夢を見ると思いだす。
    警察の人が来た時も修羅場だったけど、いまだに整理しきれないことがたくさんあって修羅場が続いてる気がする。

    669 :ガールズにちゃんまとめ 2016/01/29(金) 11:37:31 ID:MeU
    今から30年ほど前の話。
    その当時高一だった俺は毎日いじめられていた。偏差値55-56程度の中堅公立高校で教室に「勉強しない俺らカッケー」って雰囲気が蔓延していたクラスで一人真面目に勉強している俺が気に食わなかったんだろう。
    その当時のクラスのヒエラルキー上位にいたOとTは何かにつけ俺を目の敵にして飛び蹴りかましたり、小突く毎日だった。
    ラグビー部で体も大きいOとリア充でバスケ部のTに対してガリで帰宅部の俺では敵うはずもなく苛められる毎日だった。
    たまにクラスの女子が「俺君、ここ教えて。」って勉強聞きにきていたのがさらに気に食わなかったようで男子だけの教科(体育)とかだと露骨な嫌がらせをされ続けていた。
    そうした日々が1年続いたが2年に上がる段階で俺は理系に進み、OとTは文系に進んだ。
    理系のクラスは大学進学を真面目に考えている連中が中心で2年の段階で学年でもトップクラスの成績になっていた俺は勉強を周りの皆に教えてたから、クラスで俺を苛めるやつなんかいなかった。
    ただ休み時間に廊下とかで俺を見つけたOとTは「よう、俺くーん。ひさしぶりー」とか言いながら小突きにきていたが理系のクラスの女子に白い目で見られるようになり、あんまりこなくなった。
    うちの高校の文系のレベルではごく一部を除いて大学進学とかとてもできないのが現実で文系の大部分は高校生活エンジョイ組というのが実情だった。
    OとTもそういう雰囲気で高校2-3年の生活を楽しく送ってたと思う。
    俺としては正直「もう苛められなくなってよかった」というのが本音だった。俺はひたすら勉強をがんばっていた。
    各教科の先生に恵まれたというのもあり自分で言うのもなんだが、ウチの高校からでは無理そうな上のレベルの大学狙えるんじゃね?というところまできていた。

    351 :ガールズにちゃんまとめ 2016/01/22(金) 19:20:10 ID:nuD
    DQN返し気味かも。

    私は子供の頃ひどいコミュ障&吃音で、幼稚園から中学まで男子生徒達にいじめられ続けた。
    内容は日常的な罵倒、肉体的暴力(骨折1回)、学用品を盗まれる、捨てられる等。
    家に押しかけられて部屋を荒らされたり、お金を盗まれたりもあった。
    小学~中学はストレスでハゲて、さらにいじめられた。渾名は「ドドハゲ」(吃音で「ど、どど」と音が重なる+ハゲ)
    勉強を頑張ってやや偏差値が上の高校に進めたので、そこからいじめは無し。髪も生えた。
    親の病気を機に医療大学へ進み、看護師になった。
    現在独身40代看護師。
    コミュ障は職場で揉まれてるうちに否が応にも完治した。
    県職員だから若い頃はあちこち飛ばされつつ働き、35になってやっと故郷の病院に配属された。
    小児科に数年いて、現在内科。

    当たり前だけど地元に戻ったら顔見知りの患者が多い。
    かつてのいじめられっ子達を院内で見ることも珍しくない。
    彼ら本人が患者になって来ることもあるし、妻子や親や祖父母が入院することもある。
    そして40代になった私はちょっとだけ偉い位置にいる。

    2 :ガールズにちゃんまとめ 2014/05/04(日) 09:46:25 ID:0tNRA8oY1
    昔、いじめられててぼっちでした。
    放課後も、毎日1人トボトボと帰ってました。
    ある日家の玄関ドアを開けると、若い男が私と一緒に家に入ってきました。
    私は鍵っ子で、その時間親はおらず、細っそいガリだった小学生は格好のターゲットでした。
    おそらくまだ明るいうちに帰る私なら、留守の家で襲うのが一番都合が良かったのかもしれません。
    このあたりはちょっと端折りますが、私は服の上から触られて、男は逃げていきました。
    「親は何時に帰る?」→「もうすぐ」→「嘘つけ、いつももっと遅いだろう」
    →「今日家庭訪問あるから」→「嘘つけ」→「いじめられてるから。その話があるから」
    こんな会話をしました。
    家庭訪問は本当でしたから、男も嘘じゃないと思ったらしくそれ以上のことはされませんでした。
    ただ、親は早く帰ることはなく、そのあと来た先生は長く待たされることになりました。

    それから何日もたって、また男が押し入って来ました。
    「お嬢ちゃんまた会ったね~」とか言ってました。
    ポケットに入れてたカッターで顔を下から斜めに切りつけました。
    男があいっ!って短く叫んで手で顔を覆った隙に防犯ブザーを鳴らしました。
    (前回はランドセルの中だった。)
    男は逃げていきました。

    近所の人が来て警察を呼び、親と学校に連絡が行って、前回の事を話さなかったことを怒られました。
    なぜカッターを持ってたのか聞かれましたが、男がまた来ると思ったと伝えました。
    それからいじめは無くなりました。

    このページのトップヘ