ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    おじいさん

    561

    669: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 17:17:20.03 ID:MjJhXeVr0.net
    後味が悪いっつーか単なる俺の愚痴になるかもしれんが…

    今日の話。
    朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、隣の座席の品のいいおじいさんが
    「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」と俺に諭すように囁いてきた。
    俺は慌てて「あっ、すいません…!ありがとうございます」と頭を下げてスマホをしまった。
    そしたらおじいさんは ほう…みたいな空気になって
    「注意してお礼を言われたのは初めてですよ これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」と笑った。
    俺も思わず微笑んで、おじいさんと軽い世間話になった。

    おじいさんはハイキングの装いで、隣には奥さんが同じような服装。
    「これからね、六甲山ですわ。 じじばばでどこまで頑張れるかな」と笑う。
    俺も昔サバゲーの趣味の傍ら山登りをよくしていたので、「あっ 六甲山はいいですね!今の季節とってもいいですよね!」と
    うれしくなった。
    おじいさんもうれしそうに頷いてくれた。

    そんな会話の途中、おじいさんが鞄から水筒を出して、お茶を飲み始めた。ゴクゴク飲むので水筒を伝ってお茶がこぼれる。
    俺は微笑んで、「あっ おじいさんこそ電車の中は飲食はだめですよっ」と冗談ぽく言って、ハンカチを出そうとした

    つづく

    AMI85_amimisotokami_TP_V4

    318: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/07(土) 17:19:39.08 ID:ZQ5LBESu
    1/2
    ついさっきの話。
    カフェに行ったらすごく混んでて、相席をお願いしてると言われた。

    別に構わないから相席したんだが、
    隣のテーブルの30歳位の女が、私の後から相席しに来たお爺さんを
    「シッシッ!」と追い払った。すごく嫌そうな顔して不細工だった。

    お爺さんは、トレー持ったまま背中丸めておろおろしてた。
    気の毒がった別テーブルの女性が「こっち空いてますよ!」とお爺さんを座らせてまあ解決したんだけど。

    最初から「混雑時は相席」って書いてあるのに嫌なやつ…

    ELL_hanazakarinoniwa_TP_V

    573: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/19(金) 19:59:29 ID:Hvasjd6+
    長文ごめん。

    コンビニ店員してるんだけど、先日、
    70代くらいのおじいさんが、弁当とかお茶とかをレジに持ってこられた。
    弁当は温めるとの事だったので、まず全部スキャンしてから、
    弁当を電子レンジで温めてる間に、他のを袋詰め、会計、釣り銭とレシート手渡し、と行い、
    その後、弁当を袋詰めして手渡しした。
    そしたら、おじいさんがずいっと手を出してきた。
    「え?」と状況が飲み込めずにいると、
    「釣りだろ!釣りは!?」とシャウト。

    更に「俺は2000円も払ったんだぞ!釣りがあるだろ!どうしてくれるんだ!」と追撃された。
    レシートが発行される所をちらっと確認したけど、レシートは一枚も無く、ほぼ確実にレシートと一緒に釣りも渡してる。
    「先程確かにお渡ししましたので、確認していただけますか?」と返したんだが、
    「もらってない!」だけ。
    もう一回「先程~」を言おうとすると、「俺を馬鹿にするのかお前は!何なんだ!」でどうにもならず。
    ここでちょうど店長がきて、おじいさんに断りを入れてから、店長と2人でレジ内の金額の確認をした。
    そしたら、レジ内推定金額と実際の金額の差額はゼロ。(渡してなかったら、差額が釣り分になる)
    やっぱり確実に釣りは渡してる。
    その事をおじいさんに伝えると、やけにでかい舌打ちをしてそのまま出ていった。
    本当にうっかりしてたのか、わざとだったのか知らないけど、
    店員に文句言う前に一旦確認して欲しい。

    「釣りもらってない!→お金orレシートあった!」のコンボ、
    高齢者の方で地味に多い…。

    511 :ガールズにちゃんまとめ 2017/05/27(土) 11:16:09 ID:gCg
    昨日3歳娘と一緒にラーメン屋に行ってきた。
    娘は大満足で完食して私が食べ終わるのを待っててくれたんだけど、そしたら娘の隣に座ってた80代くらいのおじいさんが、
    「大人しく待ってて偉いね~、じゃあご褒美だ。」と言って娘のお皿にチャーシューをペチャッと入れた。
    娘は「ありがとう!」って喜んで食べようとしたけど思わず「この後お腹いっぱいでデザート食べにいけなくなっちゃうよ~。」と言って止めちゃったわ…。
    チャーシューは別に食べかけとかじゃなかったしおじいさんも本当にただの好意で娘にくれたようだけど、何度も舐めまわしたお箸が行ったり来たりしたであろうスープの中に入ってたチャーシューは食べさせたくない…。
    というか赤の他人に自分が残した物をあげるのかよ…。
    本当に驚いた。

    このページのトップヘ