ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    お爺ちゃん

    Photoelly011_TP_V

    161: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/07/09(土) 23:19:00 ID:t6uLY9Xv
    519 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2005/07/04(月) 17:31:18 ID:HlQ/96nK
    今日スーパーのレジに並んでたら、私の後ろに並んでたお爺ちゃんが
    バナナだけ持って立ってた。私の買い物はカゴ2つ分もあって凄く時間が
    かかりそうなのでお爺ちゃんに「先にレジどうぞ」と声をかけた。

    お爺ちゃんは「おお、すまんことで・・・すまんことで・・」って恐縮してた。
    で、レジ済ませてサッカー台で袋詰めしてたら、知らない間にお爺ちゃんが
    私の娘(ベビカーに乗ってた)にバナナ1本持たせてくれていた。
    お爺ちゃんのお礼なんだろうか?
    ちょっと和んだ。


    けっこう和んだ。

    ELFA_45dadI_TP_V

    855: 自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 22:43:02.17 ID:29cJfB820.net
    都心のコーヒーショップのレジに並んでたら、何人か前に一人で来てるお爺ちゃんに気付いた。
    斜めがけバックに襟付きシャツで可愛い感じだったけど、頭は弱くなって来てたようで
    お爺ちゃんはパフェを1つ、レジで注文してて
    レジ「お飲みはよろしかったですか?」
    爺「…えっ?頼まないとダメなのですか?」
    レジ「いえ、だいじょうぶです。パフェだけでよろししですか?」
    爺「付いてるの?…いやぁ…飲み物あったほうがいいねぇ…」
    レジ「あっ、ではご注文をコチラから…」 と、頭上のメニューを指差す。

    爺 上を見上げるも視力の問題で見えなかったようで、(30秒ほど虚空を見つめ考えた末)「アイスコーヒー」
    レジ「SMLいかがいたしましょう?」
    爺「…ミ…ミディアム…?ウ…ウェルダン…?うーん…ちょっと分からない」呆然と立ち尽くす
    レジ 呆れ顔をしながらグラスを3種類もって来て選ばせる。
    会計 パフェだけなら700円ぐらいのに、よく分からないまま頼んだコーヒーのせいで1000円オーバー
    会計が終わってアイスコーヒだけ先に渡して
    「パフェはお席までお持ちします」
    爺 「えっ…」と聞き返すも店員は次の人の対応に移ってたから爺は放置。
    アイスコーヒの盆を両手で持ったまま、その場でずっとパフェが出てくるのを待ち続ける。
    手が疲れたのか一旦席にコーヒーを置きに行き、また戻って来てパフェを待つ。

    うまく説明出来ないけど、なんか泣きそうになった。

    PAK57_ichigonocake_TP_V

    125: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 23:51:02.82 ID:Xm7nzKXA
    自分じゃなくて友人が目撃した修羅場な現場

    大阪のミナミにある宗右衛門町っていう、ホストクラブやキャバ○ラ、無料案内所だのが集まった所謂「夜の街」での出来事。並んで歩いてた3人組の若いホストのうちの1人が杖をついたお爺ちゃんにぶつかった。

    「ジジイどこ見て歩いとんじゃゴラ!」

    と、ぶつかったホストがお爺ちゃんに掴みかかった。

    大阪の人なら分かると思いますが、そこは車同士が対向出来ないぐらいの道端&両端に通行人が行き交う狭い路地。
    ただでさえ狭い道幅を占めて歩いてたホスト側に非があるのに、お爺ちゃんは「すいません、すいません」と丁寧に謝っていた。
    そんな物腰の低いお爺ちゃんの態度にホスト達が調子に乗り、
    「うわ今ので怪我したわ~w病院行かなアカンな~ww」
    「おいどないしてくれんねんジジイ!」

    と、恐喝じみたことをしてきた。
    それでもお爺ちゃんは「すみません、すみません」と謝るばかり。そこでとうとうぶつかったホストが

    「てめーふざけんなよゴラ!」

    と、お爺ちゃんの杖を蹴り飛ばした。
    ここら辺で周りに集まってきた野次馬がざわつくも、関わりたくなさげに遠目から見ていただけだった。

    お爺ちゃんは困った顔をしつつ、「そうですか・・・。すみません、そうしましたら家内の者を呼ばせて頂きますから・・・」と、電話を取り出してどこかに連絡した。

    長文になるので1度切ります。

    このページのトップヘ