ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ひどい

    PAK25_sa-monpinknobara_TP_V

    20: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/03/25(日) 00:27:02 ID:7RbdVC3Z
    少し前に、とあるイベントのチケットをとるため、友人Aと一緒に早朝からぴ○の前に並んだことがある。
    私たちの前には5人くらい並んでおり、先頭は大学生風の男の子だった。

    ぴ○開店まであと1時間くらいという頃に突然30代くらいのいかにもヲタ風な男の人がふらりとやってきて、
    先頭の男の子の前にあったダンボールをおもむろにどかし、そこへ腰を下ろした。
    あんまり普通に座ったので「先頭の子の友達かな?」と思っていたら、
    二人は言い争いを始めた。
    どうやら「俺は昨晩からここにダンボールで場所とってたので俺が先頭だ」と主張している模様。
    しかも同じコンサートのチケットが目当てという事が判明して余計に闘争心を燃やしてるらしい。


    先頭の子は「僕は夜中3時からここにいるんですよ」と言ってるのに
    「俺は昨日の夜10時にダンボールを置いたから俺のほうが早い。」
    「俺は会社員だから夜中から待てない。お前みたいに暇じゃない。」とかもうムチャクチャな言い分。
    さすがに私も他の人たちも見かねて
    「いやそれはダメっしょ」「みんな寒い中並んでるのに」「ダンボールだけ置いて場所とりなんて…」と抗議したが
    「何言われようと俺は全く動く気ないから」と開き直っている。

    先頭の子が言い争いに疲れてあきらめモードに入った時、
    それまで黙ってたAがスクっと立ち上がり、ダンボール男に

    「仕事持ってるいい大人が恥ずかしくねえのかよ!ズルして取ったチケットで来てもらってアーティストが喜ぶわけねえだろうヴォケが!!」
    とすごい勢いで怒鳴った。(Aは女です)

    Aとは結構長い付き合いだが、いつもクールというか冷静沈着で、そんな言葉遣いも大声出したのも聞いたことなかったのでびっくりした。
    そしてダンボール男はその言葉で明らかにひるみ、3分ほどうつむいたまま居座ったものの、その後立ち上がり列の後ろへとぼとぼ歩いていった。
    先頭の子は「みなさんお騒がせしてすみませんでした」とその場の人に頭を下げた。

    697

    168: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)11:55:57 ID:yhIo7XWv7
    妊娠中、つわりが酷くてとてもじゃないが妊娠前と同じように家事をこなせなかった。
    もう食事のにおいは駄目。ティッシュで鼻栓して口呼吸してなんとか料理ができる。
    旦那は残業も殆どない超絶ホワイトな会社に勤めており、帰宅は5時半前と早い。
    その時間に帰宅して、鼻栓しながら料理している私を見てため息をついては文句を言ってきた。
    何故かわからないが、旦那は洗濯物を乾燥機で乾かすのは反対派。絶対に外干しにしろとうるさい。
    妊娠でつわりが酷くて外に出るのも億劫だったので、乾燥機を使わせてくれと頼んだら、「太陽の香りが堪能できないじゃん!」と許可は下りず。
    通常よりだいぶ時間はかかったが、なんとか日常の家事はこなしてきた。それでも掃除が行き届かずちょっとした埃を見つけては「はぁ・・」とため息をつく。
    ある日、いつもより体調がよろしくなくてげーげー吐いてた。朝食・旦那の弁当が作れなかった。
    朝食は申し訳ないがインスタントラーメンを食べてくれ、昼はどこかのコンビニで何か購入してくれと頼んだら、
    「それくらいやれよ・・・。俺に湯を沸かさせるつもり?」と言って何も食べずに出勤。その日の昼には「どうせ夕飯作りもサボるんだろ?俺同僚と焼肉食いに行くわ。」とメールが。
    更に追撃で「妊娠なんて万人の女がこなしてきた事だろ。それくらいで家事を疎かにするならおろせ」ときた。
    私はさーっと脱力し、結婚してから初めて泣いてしまった。冷静に考えたら旦那の行動は最低の更に下にいくものでしかない。
    同時にお腹の中の子供への愛情も枯渇してしまった。叩かれ覚悟で言うが、もうあんな男の子供はいらない。子供の中絶を決意した。

    PPS_binniireraretagamu_TP_V

    441: 1/4 投稿日:2008/02/01(金) 13:43:05 0
    暇そうなので、うちの元夫のエネ話でも。

    ある日旅行大好き散財トメが、海外旅行に行きたいからお金を貸してと言ってきた。
    ウトは海外出張が多くて、その間トメは好き放題。でもウトが退職して
    家にいるようになって、トメの金遣いの荒さに今更危機感をおぼえたらしい。
    ウトがトメからカード類を取り上げて小遣い制にしたため、うちに借りにきたと。
    でも断った。
    夫は「老後の楽しみなのに、可哀想だ」と言ってたけど、子供の教育にこれから
    お金がかかるから遊興費のために貸すお金はないよと説得した。

    その翌月、娘が欲しいものを買うためにお金をおろしに行った。
    毎月のお小遣いや、お年玉などを貯めてて63万ちょっと貯まってた。
    帰ってきたときの娘の顔…。今思い出しても胸が苦しくなるよ。
    「お母さん、私のお金がないよ!」
    そう言って差し出した明細票には、残金2万円ちょっと…。
    娘が1万円おろしたから、60万もどこかに消えたことになる。

    犯人は一人しかいない。その晩夫を問い詰めたら、トメに あ げ た と白状した。
    ふざけるな!なんで娘の金を勝手にあげるんだ!と言ったら、夫逆ギレ。
    「お前がお袋に金をあげないから悪い。娘の金はもともと俺の給料から出たもので
    処分するのは俺の自由だ。お前や娘の着てる服も食ってるものも全部俺の給料で
    買ったものだ、文句があるなら何もかも全部置いてネ果で出て行け!
    娘も置いていけよ、俺の金で育った俺の子だからな!」

    ELL75_hanasakuniwa_TP_V

    707: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)18:56:15 ID:oDcM5DATt
    飯食いながらニュース観てて、女子大生が杀殳されたって報道見ながら
    100%無意識に
    「ああ……貴重なマ○コが……」
    って口に出してしまった時。
    対面に座ってた娘(当時中学生)にすんごい顔で見られた。
    それからしばらく娘が口きいてくれなかった。

    娘があまりにオレを避けるんで嫁が心配して
    (ニュース見てたとき、嫁は仕事でいなかった)どうしたの?って聞いてきたが
    娘の前でマ○コと言ってしまった、とはとても言えず
    「いや、なんでもない…でもオレが悪いんだ」としか言えなかった。
    嫁は娘にも聞いたらしいがやはり娘も口に出すことはできなくて
    「言いたくない…でもしばらくお父さんとはしゃべりたくない」と拒否。
    父娘の間に何があったんだ??と嫁は眠れないほど悩んだようだ。

    結局娘が折れてくれて、十日くらいしたら会話してくれるようになった。
    娘がいい子でよかった。
    あのときは本当、このまま家庭崩壊したらと恐ろしかった。

    CKL_murasakiironoohana_TP_V

    79: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 21:51:27.66 ID:xWV14JBj
    胸くそ悪い話かも知れんが、他スレを読んで5年ほど前の話を思い出したので書く。長い。ゴメン。

    嫁が突然離婚して欲しいと言い出した。理由を聞いても性格が合わないとか埒があかない上に
    明らかにこっちを挑発してるのがわかったから極めて冷静に受け答えしていた。ある日、嫁が
    第三者を入れて話し合いと嫁の友人を連れて来た。しばらくいつもと同じ話をしてると、その友人が
    トイレに立った。すると突然、嫁が何かに取り憑かれたように暴れ始め、「やめて!助けて!」と
    一人芝居で悲鳴を上げた挙げ句、自分で(まるでスペランカー三宅の如く)飛んで、テーブルを巻き込んで
    派手に転んだ。ガラスのコップも落ちて割れた。そこに友人が「大丈夫!」と戻ってきて、
    「暴力を振るうなんて人間のクズよ!」と叫んだ。

    「いや、こいつが勝手に暴れて転んだんだけど」と言うと「言い逃れはやめなさい!卑怯者!」と言い、
    「警察を呼ぶ」といきり立ったので「やめた方がいいですよ。虚偽告訴罪に問われますよ」と言ったが
    聞く耳持たず、警察を呼んだ。

    (続く)

    このページのトップヘ