ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ひどい

    KAZ76_nemof02_TP_V

    5: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/05/07(木) 22:33:36.84 ID:rK2N/RKl.net
    愚痴。長々と。

    今日が予定日初産婦です。
    昼から診察だったのですが、研修医?学生?なのかすごく若い方が見学に来ていました。
    モニター、エコーともに「出産まではまだまだかかりそうですね」とのこと。
    その後の内診の時、医師がその若い方に「内診してみるー?」と言い出しました。

    若者「え、どうやるんですか?」
    医師「まず消毒してー、指をこういれてー、恥骨がありますね?そこをどーのこーのー」


    とかいいながら私のアソコで研修を始めました。(もちろん、私にはなんの断りもありません)
    医師にも若者にも内診されて、イタターと思っていたらバシャッと破水。
    そのまま入院、明日の朝まで変化がなければ促進剤投与と言われました。

    そもそも、まだ出産の兆しもなかったため、当然のごとく陣痛は来ず。破水から七時間経過。
    促進剤は使いたくなかったのに使うことになりそうです。
    内診で破水→入院の流れで色々準備も出来ず(洗濯物が干しっぱなしだったりお風呂に入れなかったり、、、)
    色々不満があるんだけど、私の心が狭いのでしょうか?

    その後、医師(30前後の女性)が来て「私の内診が刺激的過ぎたのかなー?責任感じてるんですよぉー」と。
    旦那と二人で苦笑いしかできませんでした。

    しかし、泣いても笑っても明日の朝から出産です。
    寝ろと言われても風呂も入れずダラダラと流れる羊水が気持ち悪くて寝れそうにないですが、頑張らなくては、、、

    ちなみに、その医師の出身校は某有名お笑い芸人が通っていたことで有名な全寮制の高校。
    こんなこと言うのも悪いけどバカ通り越したバカ高校からどうやって、医者になったのか不思議。

    KZ1796000_TP_V4

    641: 名無しさん@HOME 投稿日:2007/11/07(水) 22:21:47 O
    元旦那は子の命を無視してまで義実家に連れて行った杀殳人未遂ヤローでした。
    産後の体調が良くならず、義理両親にも孫を会わせてあげられなかった‥
    そんな中馬鹿がやってくれた!
    「早くパパンママンに孫を抱かせてあげたいぉ!よし!嫁子が寝てる間に連れてっちゃえ~」
    てな感じで生後3ヶ月半の我が子をミルク・オムツも持たず拉致。
    ちなみに義理実家まで実家から電車で5時間。
    バスに乗って1時間。
    我が子が杀殳人未遂ヤローに拉致されてから丸1日後、愛しい子供は点滴の管まみれでした‥
    その後は即離婚をし今は実家で可愛い娘と楽しく暮らしています。

    RED19428E002_TP_V

    117: 可愛い奥様 投稿日:2012/04/01(日) 17:06:28.99 ID:86glQ/Np0
    話としてはつまらんと思う。
    19歳の頃、バイトの帰りに強●された。
    未経験ではなかった。
    今でもその時の状況がほとんど思い出せない。
    抵抗したので服が破れ、脚に深い傷ができ、ヘアアクセサリーが壊れていた。
    お風呂でこれでもかと言うほど体を擦って、
    使い捨てビデ3個入りパック全部使って、
    布団に入って茫然としたり、泣いたりしているうち、
    排卵日付近である事に気付いた。

    急いで近所の婦人科に電話した。
    モーニングアフターピルの存在は知っていたからだ。
    1~3軒目では受付?に「そういう薬はないですねぇ…」と断られた。
    4軒目で「先生に代わりますのでお待ちください」と言われた。
    少し、期待した。
    男の先生が出た。
    「おい!快楽に任せて無責任な事して後になって助け求めてんじゃないぞ!
    そんな都合のいい薬なんかねぇよ!」
    要約するとこんな感じで、もっと長文で罵られた。
    思い出して、震えて、泣きながら電話を切った。
    これ以上誰かに話してもまた罵られるんじゃないかと思って誰にも(勿論警察にも)言えなかった。
    結局妊娠していなかったので本当に良かった。

    502

    152: 名無しの心子知らず 2012/07/10(火) 17:19:42.59 ID:bCHuq/VI
    もうじき海の日なので。
    毎年海の日には、海沿いのキャンプ場に行ってる。
    うちはかなりベテランの部類に入ると思う。
    ある年のキャンプで、嫌いな元ママ友一家と鉢合わせした。
    同じママ友グループで、私に子ども見させておしゃべりばかりしてた人。
    息子君は、虫とか電車が好きで、友達と遊ぶのに積極的じゃなく、
    私がいつも気を使って、その子が他の子たちと遊べるよう、一人にならないようにしてあげてた。
    私が集まりの幹事で忙しくて、相手しなかった日、息子君は一人ぼっち。
    それを「私さんちの息子君が仲間外れにした。私さんもフォローなし」と逆恨みして、
    あちこちでネガキャンされて、大迷惑だった過去がある。
    気まずいから話しかけてこないだろうと思っていたのに、
    「はじめてで、テントたてられなくて~」
    とわざわざ来て、図々しくうちの旦那に話しかけてきた。
    旦那はキャンプに来た時ぐらい、気持ちよく手伝ってやればいいじゃん的な少年おやじ。
    いい顔してお手伝い。

    elly181027A000_TP_V

    824: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/12/16(水) 19:04:20 ID:/XcT9tK30
    男女の修羅場じゃないからスレチかもだけど、軽いのを。

    私子…大学2年
    酔男…大学3年・私子の彼氏
    先輩Aその他数人…大学3年・酔男の友人・同じサークル

    大学時代、私子と酔男は同じサークルで知り合い付き合い始めた。
    酔男は飲み会では3回に2回は潰れ、よくゲロっていた。
    新入生歓迎コンパでは新入生がいる前で紫色の寝ゲロを吐いた。
    私子は「彼女だから」という理由でよくゲロの始末や介抱をさせられていた。

    春休み、私子は1年ぶりに実家に帰省していた。
    2月17日から実習だったので16日にアパートに戻る予定で飛行機も取っていた。
    しかし直前になって酔男から「14日に戻って来い」と電話がくる。
    酔男曰く「バレンタインの夜は2人きりで過ごしたい」と。
    母の「最後の夜はすき焼きにしようと思ってたんだけど…」という言葉に後ろ髪を引かれつつ、
    「わかったよ、14日にそっち戻るね♪」とメールし、飛行機の予約を取り直した。

    14日の昼にアパートに戻り、ガトーショコラを焼き、酔男の好きなシャンパンと料理を準備。
    夕方頃酔男から電話。
    「今夜Aの家で飲み会になったから」
    「…は?私戻ってきてるんだけど?」
    「あー、大丈夫そんなに飲まないし。9時までには私子のアパートに行くから」
    なんじゃそりゃと思いつつ酔男を待つ。
    11時を過ぎた。酔男の携帯に電話しても出ない。
    12時を過ぎた。電話したら先輩Aが出た。
    「あ、酔男に用事?いまね~酔男寝ちゃってて…ギャハハハちょっとやめろよ~」
    私子はアパートにあった酔男の荷物をまとめ、先輩Aの家まで歩いた。

    このページのトップヘ