ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    イケメン

    valentine0I9A0060_TP_V4

    800: 1/2 投稿日:2014/01/13(月) 21:25:53.90 ID:kqf5mXku
    大学に入りたての頃、田舎から無理矢理上京してきた私は完全に田舎者貧乏モサ子だった。
    サークルに紛れ込んだものの、あらゆる意味で人前に出るのが恥ずかしく、
    裏方として隠れるように過ごしていた。?
    そんなある日、イケメンなサークルの先輩に交際を申し込まれた。
    罰ゲームの類か、「ちょっと○○まで付き合って」
    の聞き間違いかと思ったけどそんなことなかった。
    あまりの奇跡っぷりに舞い上がった私を
    先輩は鏡の前まで連れて行き、私の顔に化粧をはじめた。
    (先輩はサークルのメイク担当。男性なのに上手過ぎ)
    眉を整えられ、化粧をされ、私はどんどん見たことのない姿に。
    あっという間になりたくてもなれなかった今風の顔になっていた。
    ビフォーアフターが終わった瞬間、先輩はがっかりした顔で
    「ごめん。思ったより化けなかった。別れて」と言った。
    意味が分からなくてポカーンとなってたら、
    なんか化粧したらものすごく好みの顔になるから付き合いたいと思ったけど、
    思ったよりそうでもなかったので取り消しにして欲しい
    的なことを言われ、すごいショックだった。??

    JS745_donatsumoriawase_TP_V

    964: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/09(木) 10:56:04.20 ID:Xs5IkvvL
    前にブサイクな兄?に可愛い友達が惚れて結婚したっていう内容の書き込みあったけど、うちも同じようなことがあった。

    妹は兄の俺から見てもブスで、27歳まで彼氏らしい存在はいなかった。
    ブスだけど優しくていい奴で、結婚とかできないんだろうな可哀想にと家族みんなが思っていた。

    高校からの親友で、結婚に興味ないとかいって30くらいまでしょっちゅう女と付き合っては振られて振ってを繰り返してたやつがいた。
    俺の結婚式で席次表をみて「お前の妹まだ独身なのか!?」って高砂まで聞きにきた。
    なんだよ当たり前だろブスなんだから、そんなこといちいち言いに来るなよと怒ったら
    「マジかよすごく嬉しい」と。
    後から聞けば、俺の家に遊びにきていた高校の頃から妹のことが気になっていたようだ。
    手作りのお菓子とかよく焼いてるのを見てて、ああいう子と家庭を築きたいと理想としていたとのこと。

    嘘だと思って妹と会わせたら、奴が猛アプローチして半年で結婚した。
    妹は好きだけど、イケメンがブスとくっ付くと身内でも違和感すごい。

    coffee20160715025804_TP_V4

    947: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)16:15:05 ID:???
    学生の時、ド田舎の駅前で交通調査バイト(パイプ椅子座ってカウンターでカチカチ数えるやつ)をやった。
    初対面の同じ歳の男の子と一緒だった。
    歩行者も車も驚くほど通らず、2人で真冬の寒さに震えて貧乏ゆすりしながら、退屈しのぎに会話してた。

    話してみると、彼とは大学は違うけど同じような学問・研究をやってて、共通の知人も何人かいた。
    話題はいつまでも途切れなかったし、灰色の寒空の下で白い息吐きながらひたすら震えてお喋りしてるのも
    何だか楽しくなった。
    お喋りに付き合ってくれる彼にも好感を持ち、もう会えないのが惜しくて、アドレスを交換してもらった。
    何度か連絡を取り合い、それから「会いたいね」となり、会った際交際を申し込んで、付き合うようになった。

    26NJ_eigonobisuketto_TP_V4

    698: 名無しさん@おーぷん 2014/06/12(木)13:07:57 ID:vUYIRq5kk
    mixiが全盛期だったときの修羅場。

    A子 とにかくイケメン大好きのぶりっ子。銀行員。
    B男 イケメン高身長 A子の元彼
    私  A子の大学生のときの友人。なんだか色々巻き込まれる。


    A子はとにかく将来はイケメンな金持ちと結婚して、専業主婦になって優雅に暮らす事を夢に見ていた。
    勤めている銀行で人間関係がうまくいっていないようで、さっさと結婚して専業になって楽したいと言っていた。
    そんなA子が捕まえてきたのがB男だった。彼は本当にイケメンで、背も190センチとでかい。
    A子が自慢するように見せ付けてきたので、どれどれA子に見初められた男はどんなかなー?と軽い気持ちでB男に会ったから、そのイケメンぶりに脱帽。
    A子はしばらくルンルン気分で自慢しまくり。mixiにはネックレスを買ってもらった!バッグを買ってもらった!と写メ付きで日記に投稿されていました。
    そんなA子がだんだんB男に不満を持つように。私にも愚痴りまくってきた。
    A子の話によれば、B男は狭い安いアパートで一人暮らしで職業は保育士。デートは毎回全額負担してくれるが、「たまにはA子も払ってよ」と言われてしまった。
    A子は「なんか思ってたのと違う・・」と思ったようで、保育士の月収を調べたらしい。びっくりするほど安くてA子は落胆。
    更には、「あのせまーいアパートに我慢して行ってやったんだけどさぁ、部屋に色画用紙や糊、ハサミ、月間幼稚園雑誌(製作物の雑誌?)がいっぱいあるの!冷めたわ~」と言っていた。
    月収が少ないのによくネックレスやバッグを貢いだなぁと思いつつも、「嫌なら別れたら?」と言った。数日後にA子とB男は別れた。

    このページのトップヘ