ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    イジメ

    AMEtugarutetudou_TP_V

    288: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:16:08 ID:VGa
    昔姉貴がイジメの主犯をしていた
    姉貴のクラスにいたAという生徒がいたのだが
    頭がめちゃくちゃ良くていつも学年テストでも1位になっていたそうだ

    当時姉貴は塾がない日はほぼ毎日深夜まで勉強をしていた。
    でもAには学年テストでは勝てなかった。
    姉貴はAがどんな勉強方法をしているのか気になって調べてみた
    Aは塾にも行っていなかった。
    それどころか夜遅くまでアニメを見たりゲームをしたりしていて宿題以外は
    勉強をしていなかったそうだ

    なんで私より努力していない人がいい結果を残せるんだ!と逆恨みをするようになり
    男子に頼んでAを苛めてもらった、というのだ

    最終的にはそれが教師にばれてAやA両親に謝罪をして苛めはなくなったのだが
    母は「自分がテストの点に拘る様に育ててしまったのが原因だ」
    と落ち込み父は
    「お前に勉強をする権利はない!」
    と激怒して塾を辞めさせてしまった
    この状態をなんとか明るくしようと頑張っていたのが俺の修羅場

    KZKHDSCF2398_TP_V

    340: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/15 10:59:57.84 ID:???
    私を散々虐めた男と20年ぶりに遭遇しかもヘラヘラ話し掛けてきた
    いいパパ面してたのがむかついて妻子の前で恨みつらみと今でも許してない旨伝えたら本人青くなって奥さんと年頃の娘さんが謝ってきた
    これから妻子に軽蔑されて生きていけばいいわ

    70 :ガールズにちゃんまとめ 2014/10/01(水) 16:40:37 ID:tarFSrAn3
    元いじめっ子(デキ婚)と私のお見合い婚が偶然にも重なったことがあった。
    すると、元いじめっ子と自分の家柄と資産が自慢だったそいつの親はプライドが傷ついたらしい。
    近所で私を見かけるたびに文字通り睨んできた。

    それだけならまだしも、人脈を使って私の親にまで嫌がらせまがいのことをやりだした。
    私は元いじめっ子本人がさらした醜態で私だけでなく、家族にまで嫌がらせをするそいつらが許せなかった!!
    ましてや周囲の大人が穏便に済むように、私がどう言われても「黙っていろ」という態度を取り続けたので復讐することにした。

    私がした復讐は元いじめっ子とその婚約者に 挨 拶 し た だ け。

    「妊娠すると赤ちゃんってゴムみたいに硬いんだね。ていうか、動いてなくない・・・。」って言った。
    私はパニックになったフリをして救急車を呼んだ。

    元いじめっ子は「キチ外!!」を連呼しながらダッシュで逃走。

    妊婦がヒールを履いてダッシュするので周囲も一緒になってダッシュ。

    最終的に追いかけた婚約者・救急隊員・私・騒ぎを聞きつけたご近所さんが、元いじめっ子のお腹に巻きついた重りを見ることになった。
    今度は私がニヤニヤしながら元いじめっ子を見る側になり大満足でした。
    元いじめっ子は親に恥をかかせたことで勘当され、生活保護も親が許してくれないので毎日遅くまでバイト三昧。
    私は義実家とは別居。専業で大学へ通学中。日中、子供は保育園へ通っているのでストレスが一切ない。

    幸せ(笑)

    698 :ガールズにちゃんまとめ 2016/10/21(金) 12:48:56 ID:aq5
    仕事の暇ついてに思い出語り

    あんまり詳しく書くと特定されそうだからボカして書くけど、
    義務教育の時、自杀殳したクラスメイトがいた。
    遺書は現場には無かったと聞いた。
    家には、日記みたいなノートに「もう何もかも嫌」みたいなこと書き残してたと聞いた。

    その十数年後、その時のクラスの同窓会をやることになったら、その自杀殳したクラスメイトの親が、
    クラスの皆の実家に電話してきた。うちの実家も来た。
    曰く、「うちの子を杀殳して、うちの子のことを忘れてのうのうと生きて、よくも楽しく集まろうなんて思うな」と。

    でもその自杀殳したクラスメイトは、そもそも学校に入って1、2日くらいしか登校してなかったはずだし、
    俺も顔も覚えてないし会話もしたことない。
    家が近所で自杀殳した奴ともたまに会話してたとかで事情詳しい友人がいたけど、
    誰かにイジメられてたという話は本当に知らないらしい。
    それどころか、親の離婚、それぞれ再婚とかの家庭の事情には悩んでいた、と。
    ただもう真実はわからないけど。

    クラスメイトの親の中で俺たちが杀殳したってことになってたのかと驚いた。
    繁忙期で参加できなかったけど、クラス会は凸されることもなく楽しく終ったと聞いた。

    519 :ガールズにちゃんまとめ 2016/10/10(月) 02:47:31 ID:P26
    某バラエティの芸人と同じレベルで運動音痴なんだけど、中学生の時にそれが理由である女子達に嫌われたことある。
    その女子はバレー部のA子、バスケ部のB子、学級委員のC子。
    特にA子とB子は双子みたいにほぼ一緒に行動してて仲良しコンビだった。
    なんで嫌われたかというと、体育の授業でバレーをする期間があって、その時はA子が部活の試合前だから体育の授業も練習として本格的にプレーするつもりだったらしい。
    まあ運動音痴で素人な私が同じチームだと、本格的にプレーなんてできないわけで。
    A子は「(私)さんが試合前なのに本格的に練習させてくれない!試合に負けたらどうしよう!」とイライラ全快で怒鳴りだした。
    私は(素人いる体育じゃなくて、放課後か朝に練習すればいいのに)と思いながらも反論できず。
    どうしたらいいのか黙っていると学級委員のC子が「A子が怒ってるよ。どうするの?」と言ってきた。
    私「いや、でも…わざとじゃないから。ごめんね」
    C子「はあ?私じゃなくて、ちゃんとA子に謝ってよ?私に謝ってどーすんの?A子に謝って!」
    と謝れコールをされて私は泣きそうになりながらもA子に「下手でごめんなさい」と謝った。
    でもA子は無言のまま、舌打ちしただけだった。
    A子とC子が怖くてバレーの授業は体調不良ってことで全部見学した。
    それで終われば良かったけど、A子はB子に私のことを報告。
    その日から二人から嫌がらせが始まる。
    特に話したことなかったのと、あまり関わりたくなかったから二人のことはスルーするようにしてた。
    けどA子は「(私)さんが私の悪口をB子に吹き込むの!酷い!」B子は「(私)さんがB子と仲良くしたいからA子と絶交しろっていうの!」と周りに言いふらし始めた。
    周りは「いや、(私)さんはいつもオタク仲間といるじゃん」と信じてない感じだったけど、途中からB子が私に手紙を書いてきて周りにわかるように渡してきたり、一緒に帰ろうと馴れ馴れしくしてきた。
    そんなときA子は「B子との仲を裂いた」とか怒鳴り散らしながら机や椅子を蹴ったりしてきてヤンキー丸出し。
    何ヵ月かそれは続いたけど、飽きたのかB子が彼氏ができて忙しくなったのか急に嫌がらせは止まっていた。
    とにかく関わりたくなくて、近付かないようにしたり高校は県外に行き、二人とは二度と会わないようにしたんだけど
    10年経った現在、何故かA子からメールが送られてきた。
    内容は「××中学のA子です!久しぶりだね、元気だった?卒業してから全然あわなくなったね。(私)ちゃんは今はなにしてるの?会いたいな」と仲良かった友達に送るような文章。
    いや、メチャクチャ私を嫌ってたじゃん!
    記憶喪失にでもなったの?頭可笑しいだろ!と動揺してる。
    当時とギャップありすぎて衝撃的なメールだわ。
    ちなみにメールは怖すぎて返信してない。

    このページのトップヘ