ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ウト

    ELFA85_IMG_1520_TP_V4

    848: 名無しさん@HOME 2010/07/26(月) 14:18:48 0
    ウトは薄毛。
    トメさんが孫に会いたそうなので6月に産まれた息子と2人でに義実家に行くと、
    「髪の特徴は隔世遺伝で孫に出ると聞いたのに孫君は髪が多い、何でだ!
    息子の子供じゃないんじゃないか」
    とウトに言われた。(夫は薄毛ではない)
    何てこと言うんだとプルプルして言葉を失っていると、トメさん
    「遺伝する訳ないじゃなーい!お父ちゃんの遺伝子なんて息子にも入ってないんだから!」

    699

    783: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/06/11(水) 18:22:35
    流れブッタ切り投下

    ウト(56)にセクハラどころか未遂までされた

    旦那が残業で帰れないときに、妊娠中なら別にいいだろと言われて押し倒された
    もう7ヶ月でお腹がだいぶ出ているのに上に乗られて押さえつけられた
    おもいっきり悲鳴を上げたが、トメは熟睡してるのか全く意味が無かった
    キャーキャーわめきながらウトの股間を蹴り、顔面をおもいっきり殴り
    転げまわったウトにローキックを連発して玄関を開けて

    MMK_kaikamaenotubomi_TP_V

    21: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)21:38:48 ID:4hN
    年末年始の打ち合わせの為に姑と久しぶりにランチをしたら、なんか肌がツヤツヤしてて若々しくなってた。
    化粧品を変えたのかな?と思い聞いてみたらまぁ惚気られましたよ。

    数ヶ月前に末の義弟が結婚し、親としての仕事が一段落した義両親。義弟の結婚式から帰り一息ついたら舅が「長女が産まれてからずっと父さん母さんとお互いを呼んできたが、お前さえ良ければ昔みたいに名前で呼ばないか?」と言ったらしい。
    それ以来昔とは形は違うがラブラブなんだってさ。
    舅は漢字で表すと『厳』みたいな昭和の頑固親父風の人なんだけど、中身は柔和。でもまさかそこまでとは思わなかった。

    MKJ_hereborusu_TP_V

    17: 名無しさん@HOME 2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN 0
    愚痴というか謎
    ウトが一年前に亡くなったことをトメが隠していた
    積極的に義実家に顔だしとかしてこなかったけどこんなの有り?
    しかもその隠していた間に家土地や山売ってトメが使い果たしたって話し
    それだけじゃ済まなくて、400万の借金つくってて
    何にお金を使ったのか?
    この借金は何のためか?
    何を聞いてもトメはダンマリ!
    相続できたものを勝手に使われて、わけわかんない借金で
    旦那兄弟はマザコン揃いで、強く追求もしないで頭割りで借金の肩代わり!
    意味不明だよね!
    しかもホームレスになったトメを家に同居させろって話しになった
    は?
    トメが使い果たした遺産は軽く3000万円ですよ?なんなの?
    しかも借金も払わされて!
    他の兄弟は娘息子が受験だけど、うちは1歳だからって理由で同居も意味不明だ
    だいたいウトがタヒんだことを子供達に隠してって犯罪だよね!
    しかも遺産使い切ってくれて!
    何に使ったか聞いても
    「どうせ私がタヒねばいいんだろ」
    しか言わない、おまえは鸚鵡か!
    同居なんかいやだから!!

    PAK86_yozakuragaitou15195414_TP_V

    185: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)18:53:00 ID:WbJ
    旦那親と同居だったんだが、
    義母が亡くなって百日法要が終わった頃から義父の様子がおかしくなった。
    最初にあれ?って思ったのは、しょっちゅう探し物をしてて
    「何探してるの?」って聞いても言わないの。
    黙ってあちこち、それこそ家中探してる。
    暫くしたらテレビ見てるから「見つかったの?」って聞くと無視。
    そんなことが何度かあって、もしかして認知症だったらどうしようって不安になってきた。

    そのうち夕焼けを見て「今日もいい天気になりそうだ」とか言い出してちょっと待て、みたいな。
    人間ドッグは毎年行ってて、喜寿を迎えても薬ひとつ飲んでない健康自慢の義父だったから
    改めて体の健康と認知症は別なんだと思って、今後の長い介護を思うと正直怖くなった。
    だけどそれとは別の想定外の恐怖が訪れた。

    ある日、義父に襲われた。
    襲うって字面だと強/姦みたいなイメージされそうだけど、そうじゃなくて
    たぶん新婚時代に意識が戻ったんじゃないかと思うけど
    お代官様の「よいではないか、よいではないか」みたいなあんな感じで抱きついてきた。
    私を義母だと思ってたんだろうと思う。
    年とっても仲のいい夫婦だったし。
    義父は背も低くてガリガリ体型でエスパー伊東みたいな感じだったし(顔は似てないけど)
    こっちはガタイがいいから、相手が男でもまともにやりあって負ける気はしなかったが
    とにかく突然のことだったからビックリして抵抗してるうちに
    アナコンダバイスみたいな感じで義父を押さえつけてた。
    今度は義父の方がビックリして一瞬正気に戻ったのか「怖い嫁じゃあ」とか言いながら逃げた。
    漫画みたいな展開だけど、修羅場と言えば修羅場。
    その事があってから、義父とふたりっきりになるのが怖くて
    でも長い時間ひとりにするのも危ないし。
    それで夫と相談して義父には申し訳ないけどホームに入ってもらうことにした。
    うちには年頃の娘もいるから。
    夫は夫で、自分の父親が嫁を襲ったってこともWでショックだったようだ。

    義母が亡くなった時に夫が受け取った保険金、そのまま投入して
    すぐに入れる介護型有料老人ホームを探して入所。
    そしたらたった2週間で嚥下事故で亡くなったんだ。
    誤解されるといけないので一応書くけど、事件性はない。本当の事故。
    だけど義叔父からはものすごく批判された。
    何も知らない人には、まだ元気な兄貴(義父)を厄介払いしたように見えたんだと思う。
    落ち着いたら説明してもらうように、夫から義叔父の奥さんにそうなった流れを話したけど。

    なんで認知症なんて病気があるんだろう。
    義父のこと、決して嫌いではなかった。むしろ実父よりずっと好きだった。
    せめて向こうの世界で又、義母と仲良く暮らしてたらなと思う。

    長くなってすみません。

    このページのトップヘ