ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    キチママ

    ELL19613014_TP_V
    579: 名無しの心子知らず 2013/09/29(日) 17:26:10.39 ID:RX5vm9lR
    少しフェイク入ってます&哉長いですが、そこは大目にw 

    去年、娘の同級生のご一家(ご主人は自営業者でそこそこ稼いでいるらしい)が、賃貸マンションを出て同じ学区内に買った土地に家を新築することになった。 
    ところが新築予定地のお向かいの、古ぼけた借家(一応戸建)に住んでる別の同級生(♂)のママがなんというかキチ入ってて… 
    このキチママ、色々噂はあるがそれはさて置き、飲食店経営の夫+自分+子2(♂+♀)+自分の母親の5人で住んでたんだけど、自宅に新築ママさんを言葉巧みに誘い込んで新築の話に持込んだそうだ。で、 
    キチ「ねーねー、新しいお家、お風呂どうするの!やっぱりジャグジー欲しいよね、○○子(キチの娘)も泡の出るお風呂入りたいでしょ!」
    新築ママ「はぁ?・・・」
    キチ「ジャグジーならお婆ちゃん(キチの母)の腰にも良いんじゃない!」
    キチ母「あたしゃ足伸ばして入れるお風呂ならそれでいいよ」
    新築ママ「な、な、何のこと?・・・」
    キチ「でさ、ピアノはどこに置くの?うちの○○子が練習しているの、窓から見えるかしら?」
    新築ママ「…?!?!?!」

    つまりキチママは託児+託婆まで狙い、娘と婆に新築のお宅に凸させ、婆の面倒みさせながら娘のピアノの練習もさせて当然おやつもたかり、自分は家でマターリと過ごして自分も夕方に凸、
    婆と自分と娘の3人でジャグジー付の風呂に入り、あわよくば夕飯まで食い散らかすつもりでいたらしい。

    当然新築ママは、寝言は寝て言えと拒否したそうだが、キチママは「私は子供二人に母親まで面倒みて苦労してるんだから、夫婦+子1&専業主婦の新築ママが自分に全面協力するのは当然!子供は地域で○×▽!!、助け合い精神とは●■×!!!」とか切れまくったとか…
    その後色々あってキチママは離婚して借家を出て行ったそうだが、その直前COした筈なのに「私、これからフルタイムで働くことに…」とか話しかけ、再度託児&託婆を図ったそうだ(当然新築ママはガン無視)。

    なお新築の御宅の風呂にジャグジーはないそうだw



    ELL19613048_TP_V
    233: 名無しの心子知らず 2007/07/01(日) 18:51:11 ID:wNW/DMEq
    プチせこひとつ。 
    私は独身だけど、料理作るの好き。調理師の免許も持っている。 
    仕事に弁当を持ってってるんだけど、食堂で一緒に食べるおばちゃんたちに 
    「おかーさんにいつも作ってもらってるの?いいわねー」といわれるので 
    「自分で作ってます。作るの好きなんです」と簡単お弁当メニューをいくつか説明。 
    それを聞いてた子持ちママが「そんなに簡単ならウチのも作って〜明日お弁当箱もって 
    くるから。子供たちのも作ってくれないかな?」 
    「冗談でしょ?」と答えたけど、翌日マジにお弁当箱を持ってきた。それも4つ。 

    「あはははは〜マジに持ってきたんですか?ありえなーい」と専務の前で言っちゃった。
    「作るの好きでしょ?」
    「好きだけど、朝早く起きて他人のために作れるほど余裕はありませんよ。私が遅刻しちゃいます」
    「えーケチねぇついでだしいいじゃない?」
    そこで話を黙って聞いてた専務が一言「○○(私)に遅刻されると困るんだけど……」と
    (私は総務の事務、朝の仕事が多い)黙って引き下がっていきました。
    お昼に私が作ってくれないってぼやいてたけど、一緒に食べてたおばちゃんたちに
    「本当に持ってきたの?!」と呆れられてた。



    ELL75_hanasakuniwa_TP_V

    877: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/08/27(木) 13:24:17 ID:fsfpHwkB
    先日、ある子供映画を娘と2人で見に行った時の話。

    入場しようとしたら、見知らぬガキ(推定小1)がいきなり
    「ママー、僕も入るー」と足にしがみついてきた。
    左手にチケット、右手に飲み物で両手がふさがっており、思わず転びそうになって
    「何やってんの!」と怒鳴ってしまったのが悪かった。
    「怒らないでぇぇぇ ごめんなさいぃぃぃ」と泣き叫ぶガキ。困惑する娘と私。
    係りの人に「うちの子じゃない」と説明するも、ガキは「ママー!ママー!」と足から離れない。

    仕方がないのでいったん手に持っていたものを置き、鞄の中から健康保険証を出して
    ガキが家族じゃないことを証明し、引き離してもらった。

    ガキは泣き叫んでいたが、係りの人の制止をふりきり本当の母親のところへ。
    「ごめんね、ママ。僕失敗しちゃった・・・」
    の言葉にかぶるように、馬鹿親思いっきりガキの頭をグー殴り。

    その後どうなったが知らんが、母親がやらせてたんだと思うと胸糞悪くて正直映画どころじゃなかった。
    いまだに気分悪い。

    NKD_chripisd_TP_V

    1:名無しさん@おーぷん2014/10/18(土)00:33:48ID:VlOTuYr6v
    君は常識がわかってない、って度々言ってたけど
    常識ないのはそっちだろ

    zzzzzz2

    57: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/09(月) 19:47:57.48 ID:wp2GecTT
    学生だけどラーメン屋でバイトしてる
    店長はもうじいちゃんだけど一応元気で経営してる、
    昨日の昼間に忙しくなって店長までがラーメンを出しにホールまで出てきた。
    ラーメンを親子に出すと母親が「ネギ入れないでって言ったじゃない!!この子はネギ大嫌いなのに!!」と店長に激怒。
    「食べてあげるけどお金は払わないから!!」と言い出した。


    するて鶏ガラ波に痩せたじいちゃん店長が
    「やかましい!!金払わんのやったら客と違うんじゃ!!」と逆ギレ?
    母親「店長出しなさいよ店長!」
    「おうワシが店長じゃけえ!!何ぞ文句あるんやったらワシに言わんかい!!」
    母親は子供を連れて逃げて行った。
    子供が可哀想だから武勇伝ではないかも知れないんだけど、
    いつも「勉強頑張りんしゃい」「チャーシューあるけえの、持っていきんしゃい」と言う穏やかじいちゃん…。
    ビビった…そして広島出身のじいちゃんの広島弁地味に怖い。

    このページのトップヘ