ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ケーキ

    tachiaraiIMGL4771_TP_V

    220: 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)21:43:53 ID:San
    愚痴です

    数ヵ月前に知った洋菓子店に定期的に通っていた。単価が高いんだけど、地元産材料にこだわっていて美味しい
    店主は30代くらいの女性で店舗は超狭いけど、県美術館とタイアップして商品開発したり、オランダに菓子勉強行ったり(店は一月休業)、田舎に似合わない華やかさもあって、車で40分かかるけど通っていた

    店に並ぶ菓子は基本少量売りきりで、生菓子にはありついたことが無かったのだが、記念日を前にしたある日、夫が私の好物の苺タルトをホールで予約注文してくれた。当日小躍りして家族で受け取りに行くと、なんと作っていないという

    予約が漏れていた、良い材料が仕入れ出来なかったと言い、挙げ句「数日後ではどうでしょう」とか言いやがる
    冷静に断って手ぶらで店を出ながら、ここには2度と来ないと思った

    肩書きや名前がちょっと有名になっているからか、何か勘違いしている気がする
    ホールケーキの注文なんて、その日に食べるから意味があるのが大多数で、貴方の作るケーキを中心に予定組んでる訳じゃないのよ
    いくら美味しくても、自分本意なケーキ職人にすごくがっかりした

    腹いせにバイキング行って しこたま食べてやった

    ELFA_45dadI_TP_V

    407: 名無しさん@HOME 2015/03/20(金) 00:03:27.18 0.net
    二年前の修羅場。
    嫁に内緒で有給取って単身赴任先から自宅に帰ったら、寝室から喘ぎ声が聞こえてきた。
    翌々日は娘の4歳の誕生日だった。
    ショックで持ってたケーキ床に落として箱ごとグッシャア!てなった。

    寝室から出てきたのが嫁の妹(と見たことない男)だった時の衝撃もハンパなかった。
    唇がわなわな震えた。
    丸一日寝込んだわ。

    zzzzzzzz34

    442: 名無しさん@おーぷん 2016/03/29(火)13:02:29 ID:34G
    復讐というには軽いものですが。
    分かりにくい点はお許しください。

    娘が卵アレルギーと蕎麦アレルギー持ちです。
    対して義父と義母はアレルギーは甘えという考えの方々。
    義実家に連れて行くのが毎回怖くてたまらなかったのですが、ある日送られてきた娘のプレゼントが卵未使用と書かれた市販ケーキ。
    ネットでもそのケーキ店を確認しましたが、確かに未使用な模様。
    娘と夫と一緒にケーキを食べようとしましたが、その最中に娘が呼吸困難になり嘔吐。
    吐きつつ下痢もしはじめ、即時救急車を呼びました。

    夫が問い詰めたところ「市販のケーキの台下側に卵を塗った」と。
    しかも卵黄より危険な卵白部分を……!
    警察に再度持ち込んでみましたが、「家庭のことなので」と追い返されました。

    夫も怒り心頭で「孫にタヒんでほしいのか?」などと言いましたが効果0。
    入院している娘に対しても「次は頑張ろうね」という義母と義父を見て切れました。

    まず義妹と夫に頼んで義母と義父をドライブに誘い出しました。
    行き先は花粉飛散量の多い杉林。その山の麓に、義父と義母を誘って毎週ピクニックに行きました。
    一か月が経つ頃にようやく義父と義母に花粉症の症状が出て、
    二週間目で涙と鼻水で目も当てられない姿に。

    「病気かもしれないわ」という義母には、夫が「甘えるな!根性.克服しろ!」
    「アレルギーは存在した」と驚いたように言う義父に、義妹が「お父さんばかなの?そんなものないわよ?」と。
    すべて義母と義父が言った言葉を返していました。
    私が参戦しなかったのは、実の子どもから言われた方が効くだろうという義妹の配慮です。

    もちろん病院にも行かせずに引き続き杉林ピクニックを楽しませていたのですが、
    4月の初旬に義母と義父が杉林で呼吸困難により卒倒し全身に蕁麻疹が発生。
    前日にパンを大量摂取していたのと、杉林での過度な運動がたたってアナフィラキーショックになったようです。
    娘の病状より軽かったのですが、一応救急車を呼んで搬送してもらいました。

    今ではすっかり「アレルギーは甘え」という考えはなくなったようです。

    641

    716: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/26(木) 06:56:21.69 0
    小学三年生の時、いつもの様に親友(友子としておこう)の家に遊びに行ったら知らない年下の女の子がいた。
    この子誰?と聞くと友子の従妹だという。今日一日は面倒見なくちゃならないらしい。

    最初こそ人見知りしてきた従妹ちゃんだったが、すぐ打ち解けて三人で遊んだ。
    そのうち、友子が何でだか忘れたけれど用事があって30分くらい外に出て行ってしまった。

    しばらく従妹ちゃんと遊んでいたが、トイレ行ってくると言ってしばらく帰ってこなかった。
    おかしいなーと思い、探してみると、台所で冷蔵庫をあさっている従妹ちゃん発見!!
    私「人の家の冷蔵庫あさったらダメなんだよー!!」
    従妹ちゃん「あれを一口でいいから食べたいの!!」
    と冷蔵庫の奥にある友子母お手製のショートケーキ?が置いてあった。
    私「おいしそうだけど…ダメだよ。友子が帰ってくるまで待とう」

    と言うと従妹ちゃんぽろぽろ泣き出した。

    YUK_kyotonosakura_TP_V

    546: 彼氏いない歴774年 2008/10/20(月) 09:49:57 ID:26tA4gZ2
    サークルの同級生(イケメン)の誕生日パーティーをする事になった。
    前日にケーキを作ったのだが、パーティー言い出しっぺの子達(典型的なスイーツ(笑))は
    「私達飾り付けしか出来ないから、スポンジとかはよろしく」
    と最初から投げ出しやがった。
    仕方ないので私(普段から無意味にお菓子を作る)が一人でほとんどやった。

    で、パーティー本番。
    予想通り「ケーキは私達が主に作りました☆」面をするスイーツ(笑)達。
    まあいいや……と思ってたら、終了後に主役の誕生日のイケメンがすっと寄ってきて
    「ケーキお前が作ったろ(笑)」
    と。
    いやみんなで作ったよ、と咄嗟に言ったら
    「いや、だって、前にお前がお裾分けでくれたケーキと味同じだったもん」

    このイケメンにケーキをお裾分けしたのは、もう随分前の話。
    覚えてたのか!?とビックリしていると、更に
    「俺、店のよりお前のケーキの方が好きだわ」
    と頭ぐりぐり撫でられて泣きそうになった。

    このページのトップヘ