ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    サークル

    valentine0I9A0060_TP_V4

    800: 1/2 投稿日:2014/01/13(月) 21:25:53.90 ID:kqf5mXku
    大学に入りたての頃、田舎から無理矢理上京してきた私は完全に田舎者貧乏モサ子だった。
    サークルに紛れ込んだものの、あらゆる意味で人前に出るのが恥ずかしく、
    裏方として隠れるように過ごしていた。?
    そんなある日、イケメンなサークルの先輩に交際を申し込まれた。
    罰ゲームの類か、「ちょっと○○まで付き合って」
    の聞き間違いかと思ったけどそんなことなかった。
    あまりの奇跡っぷりに舞い上がった私を
    先輩は鏡の前まで連れて行き、私の顔に化粧をはじめた。
    (先輩はサークルのメイク担当。男性なのに上手過ぎ)
    眉を整えられ、化粧をされ、私はどんどん見たことのない姿に。
    あっという間になりたくてもなれなかった今風の顔になっていた。
    ビフォーアフターが終わった瞬間、先輩はがっかりした顔で
    「ごめん。思ったより化けなかった。別れて」と言った。
    意味が分からなくてポカーンとなってたら、
    なんか化粧したらものすごく好みの顔になるから付き合いたいと思ったけど、
    思ったよりそうでもなかったので取り消しにして欲しい
    的なことを言われ、すごいショックだった。??

    C824_hart3tu_TP_V4

    666: 1/2 2009/08/26(水) 05:28:17 ID:kpkafVMP
    大学時代サークルで一緒だった元彼。
    一つ年上だったんだけど、サークルの合宿のリーダーに抜擢され、
    合宿中はそれなりに頑張っていた。

    合宿が終わって2日後くらいに久々に二人だけで会ったら、
    暗い顔しながら
    「合宿でみんなから集めた代金を失くしてしまった」とか言い始めた。
    私も一応彼の家に行ってさがしたんだけど、全く出てこない。
    合宿で使ったツアー会社さんに電話したら、
    とりあえず1週間は待ってくれることになった。

    でも、これがサークルの皆に知られたらマズイことになる。
    「助けて欲しい」と彼が懇願するので、
    私の貯金を出した(彼も出した…ことになってた)。
    この辺は「正直に皆に話すべきだった」という意見もあるかもしれないけど、
    特に彼が立場がなくなると思い、言わなかった。
    貯金出しても足りない分は短期の日払いバイトを二人でやって、何とかお金を集めた。

    「びっくりして大変だったけどふたりで協力して何とかなったねー」
    なんて言ってたんだけど……。


    happyFTHG0998_TP_V

    821: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:07:16 ID:P8C
    私が新卒で入った会社での話。フェイク有

    職場内サークル仲間でハイキングに行こうぜ!という話になり
    4人車出してくれて乗り合わせていった(ガソリン代はサークル経費持ち)
    うち1台の内訳 私助手席、Aさん運転、BさんCさんDさん後部座席

    車内はなごやかで話も弾み、Bさんは口数少なめだったけど
    特に気にしてなかった、その時までは

    しばらくすると急にBさんがスピード落とせ、ブレーキ踏めと言い出した
    は?と振り返る私、なんで?とびっくりするAさん
    早くしろ間に合わなくなるとさらに語気を強めるBさん

    振り返ってかろうじて見えたBさんは顔面蒼白だった
    いいからブレーキ!!と叫ぶBさんの声と同時に急ブレーキ

    反射的に前を見ると子供の首が見えた
    正確には首から上が
    ポカーンとしている子供の顔

    YUK_kyotonosakura_TP_V

    546: 彼氏いない歴774年 2008/10/20(月) 09:49:57 ID:26tA4gZ2
    サークルの同級生(イケメン)の誕生日パーティーをする事になった。
    前日にケーキを作ったのだが、パーティー言い出しっぺの子達(典型的なスイーツ(笑))は
    「私達飾り付けしか出来ないから、スポンジとかはよろしく」
    と最初から投げ出しやがった。
    仕方ないので私(普段から無意味にお菓子を作る)が一人でほとんどやった。

    で、パーティー本番。
    予想通り「ケーキは私達が主に作りました☆」面をするスイーツ(笑)達。
    まあいいや……と思ってたら、終了後に主役の誕生日のイケメンがすっと寄ってきて
    「ケーキお前が作ったろ(笑)」
    と。
    いやみんなで作ったよ、と咄嗟に言ったら
    「いや、だって、前にお前がお裾分けでくれたケーキと味同じだったもん」

    このイケメンにケーキをお裾分けしたのは、もう随分前の話。
    覚えてたのか!?とビックリしていると、更に
    「俺、店のよりお前のケーキの方が好きだわ」
    と頭ぐりぐり撫でられて泣きそうになった。

    404

    830: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/23(木) 22:36:38.68 ID:EteTkOBE
    サークルのみんなで、バーベキューをした。
    ピーマンがちょうどいい焼け具合だったので、遠くに座っている人に
    「ピーマンが焼けました。よければ取りましょうか。」と声をかけたら
    向かいにいた後輩が「いや~っ!私ピーマン食べられませんから!」とむずがった。
    以前うっかりシナモンアレルギーの人に(そうと知らず)生八つ橋を勧めて
    気まずくなった経験から、「ごめん。」と謝っておいた。
    すると後輩はすかさずこう続けた。


    「私・・・アレルギーとかじゃないんです。ただ、天ぷら以外の調理法の
    ピーマンは苦くて食べられたもんじゃないなって・・・それだけです。」
    何だその屁理屈・・・ダメな理由がそれなら、黙ってりゃよかったものを。
    本当にアレルギーならば、命にかかわるのだから何が何でも拒否して当然だが、
    単に「苦くて好きじゃない」という理由でそんな断り方は無礼極まりない。

    このページのトップヘ