ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ショック

    KAZ532_P9270034_TP_V

    183:名無しさん@おーぷん2016/09/07(水)00:49:45ID:Fqc
    【臭いの話あり】
    私は14ぐらいのお赤飯の日から体臭がひどくなった。さらに多汗症。滴る。紙はヨレる。
    それをワキガだと知ったのは17の時でした。
    祖父が外国人でここからワキガの血脈が始まったもよう。
    もちろんケアは頑張ったけど夏場の月の時期はもう酷かった。
    自分が臭いんだから他人からしたらテロ。
    シャワー浴びて髪を乾かす間に既に臭い。
    親に抗議したら「まだ体が出来上がってない。思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら手術を受けよう」って言われた。
    父も悩んで20過ぎに手術受けたらしくその先生の元に連れて行ってくれると言ってくれた。母は「親から貰った体にメス入れるなんて」
    「貴方の個性なのに!」と納得いかないようだった。
    自分で言うのもアレだけどそれなりに細くて可愛かったしケアも頑張ったのでイジメられずに生きていけた。
    ゴールの見えるガマンって耐えれる。

    20の時ついに手術を受けに検査を受けた。
    アクポリン線がかなり多くてスソにもある、

    その上動脈にうまく絡んでいるせいで大出血するかもしれない。
    家系的にアクポリン線が復活する可能性もある。細くて取りにくい所は残るかもしれない。
    かなり深くえぐるので重いものは二週間は持てない、キズも残る、多汗の手術もそこを直しても他の部分がひどくなる例もある。

    などと言われて「軽度だから今まで通りのケアで肉料理を避けてみては」と言われた。

    なんかもうタヒにたい。

    このままずっと誰とも付き合えないままだと
    思うと虚しすぎる。

    _RTM8846_TP_V

    803: 名無しさん@おーぷん 2016/02/18(木)13:41:39 ID:hA1
    うちは母がシタで子供ごと父に捨てられたっていう笑える母子家庭だったんだよね
    母は運良く稼げる資格持ってたんで金銭的にはそんなに苦労しなかったけど
    祖父母には縁を切られてるんで親戚づきあいがなくて、従姉妹のいる友達が羨ましかったよ
    ずーーっと、軽蔑してたよ、母のことは

    とにかく母から早く自立したくて寮のある学校に入学して家を出て
    そのときから2回しか実家に帰ってない

    お見合いだけど、尊敬できる旦那と出会って一人娘を授かって
    そりゃあもう大事に育てたよ

    その娘がさ、まさか不倫するとは思ってなかったよねwwww
    娘が中学生になったとき、わたしが母と絶縁してる理由もきちんと聞かせたのにね

    相手の奥様に凸されたときは寝耳に水で、ある意味笑っちゃいそうになったよ
    なぁんだろうな~ってなんか虚しくなって涙が止まらなかったよ

    しかもわたしが味方してくれると信じこんでるんだよ娘はw
    大事にはしたけど、甘やかしては来なかったのに
    馬鹿じゃないのって思った
    ビンタして二度と来るなって怒鳴ったけど
    わたしの人生ってなんなんだろうなあほんと

    母も娘も捨てなきゃいけない人生ってなんなんだろう
    婦人科通いしてでももう一人生んどけばよかったなんてゲスな考えが浮かんでくるよ

    親も子供も大切にできる人が羨ましいよ
    わたしにはもう夫しかいない

    aaaaaa

    153: スペースNo.な-74 2009/08/09(日) 19:11:52
    今日の自分のなごみ、私事&長文で申し訳ない

    コンビニで働いてるんだがちょっとミスをしてしまって
    客に散々怒られるわ店長を困らせてしまうわで落ち込み半分苛々半分だった
    で、その直後に65歳くらいのにこにこしたおじちゃんが来て
    「コピー一枚お願いできますかねえ?(´∀`)」←まさにこんな感じの顔でお願いされたんだ

    正直ミスの件もあって鬱々してて「コピー一枚で呼ばないでくれよ…」とか思いながらも
    仕事だし接客笑顔で引き受けてさっさと終わらせたら、おじちゃんものすごい感動した顔で

    「すごいなあ、こんなに速くできて、もしかして魔法使いか何かなん?(゚∀゚)」

    とか言い出した
    あまりに素敵な発言にさっきまでの苛々とかもう全部すっ飛んだ
    むしろなごみ&萌えすぎてタヒぬかと思った

    更にそのおじちゃん、私が台車を外に出そうと思って押してたら先回りして扉(not自動)を開けてくれて
    すいませんありがとうございます、って言ったらおじちゃんがにこにこしながら一言

    「助けて貰ったんだから、何か返さないとねえ(´∀`)」

    優しさがささくれ立ってた心に染みて涙腺が限界だった
    もう何かあのおじちゃんこそが私をなごませるために現れた魔法使いとしか思えない
    おじちゃん本当にありがとう、また来てほしい

    KMKIMGL0312_TP_V

    104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/25(木) 20:56:51.58 ID:sSgDMN6a0
    飯食い終わって娘と二人だけになった時、娘に聞かれたんだ。
    ねぇ、お父さん・・男の人の〇〇〇を咥えるのを何て言うか知ってる?って。
    思わず、イヤ・・と答えてしまった。
    そしたらそれについて説明しだしたんだ。

    一通り聞いた後で、そういう事を調べてるのか聞いたら、フぇラーリについて調べようとしたところ、
    しくじって途中で検索がかかってしまったらしい。
    そういう事態はマンガの世界でしか起こらないと思ってただけにある意味凄い出来事だ。
    こういうの皆知らないと思うと得意げに言うんだけど、それは判らんけど、そういうのは人に
    話すもんじゃないよと言って話を切り上げた。
    娘よ・・・スマンが16歳ともなれば知ってる方が多いような気がする。。が、そっちの方には振れて
    ほしくなかったから、何も言ってなかったんだよなぁ。
    いつかそういう事を知る日が来るのは解ってるんだけど、ああぁ・・・清楚な娘が汚れていく・・・・・
    それよりも女が何故フぇラーリの事を調べようという気になったのか、それを聞き忘れた。
    改めて聞くと話を蒸し返すようで確認のしようがない。

    pcarIMGL4600_TP_V

    22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)01:26:00 ID:72u
    吐き捨て愚痴。
    大学を卒業と同時に彼氏(現旦那)と結婚し、就職して1年経たずに育休に入った。
    1年半弱くらい育休取って、あけて復帰したら2年目の後輩が入ってた。
    後輩は女の子で、同じ部だけど違うチームに所属していて、女の子の少ない業界だからすごく可愛がってた。

    仕事は育休中ですっかり忘れてて、研修資料とか見ながら簡単な仕事を振ってもらってた。
    だけどこの前、失敗があってやり直し、いつもよりずっと時間がかかってしまった。
    仕事を振ってくれてる先輩に期限の○日には間に合わないと素直に言うと、じゃあ教えてあげるねとか
    期限延ばすねとかじゃなく、「じゃあ後輩さんに回すね」と言われ、チームが違うからやってることも違うはずなのに、
    後輩はあっさり1日で全部終わらせて、私のミスを拾うまでしていた。
    言葉が出ないくらいショックだった。なんでかはわからない。
    それからは私のチームは繁忙期に入って、その繰り返し。
    「このタスク○日までにあげてね、終わらない?後輩さんに回すね」
    この繰り返し。
    違うチームのテーブルにのこのこ行って、後輩に「終わりません」と差し出す情けなさ。

    ついこの前のタスクは、四苦八苦しているうちに、半分以上残ってるのに期限が翌日に迫ってしまった。
    慌てて後輩のところに持っていくと、普段ニコニコしている後輩が「私も今立て込んでて・・・」と言う。
    固まる私を後目に、自分のチームと私のチームの両方に話をつけて、私のタスクを全速力でやり始めた。
    お昼返上で仕事している後輩に、お詫びのつもりでプリンを買って行ったけど、「私あまいもの大好きなんです!」と
    言いながら一口も口をつけず、プリンがだんだんぬるくなっていくのが、当てつけみたいだった。
    お前のせいでこんなもん食べる余裕もないんだよ、みたいな。
    夕方退勤しながら心がぐちゃぐちゃでわんわん泣きながら帰った。
    次の日、遠回しにもっと早く言ってくれればと後輩から言われ、目の前が真っ暗になった。

    結婚したこと、子ども生んだこと、何も後悔してない。
    借金あるし生活きついし、働かなくちゃいけない。
    終わらなかったからって詰られたりもせず、後輩という逃げ道があるのは恵まれてるってわかってる。
    仕事は腰掛のつもりだったのに、なんでこんなにショックなんだろう。
    せめて後輩がうらやむもの一つでも持っていれば気が済むのに、「赤ちゃんいいなあ」とか言いながら
    「結婚願望はないですね~いまは自由に遊べるのが楽しいので」とか言うのは馬鹿にされてるとしか思えなくて、こわい。

    このページのトップヘ