ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    トメ

    KUMA1892073_TP_V

    445: 名無しさん@おーぷん 2015/12/23(水)15:05:25 ID:uPV

    もうすぐ2人目出産。

    1人目の時は前以て義母さんは陣痛室に入らないでとお願いしていた。
    勿論義母さんも快諾してくれ、でも何かあった時にすぐ駆けつけられる様、外待合に居てもいいかしら?と聞かれたのでこちらもそれならOKと返事した。

    当日は陣痛室内に旦那と実母。
    旦那が手を握って、実母が腰をさすってくれるんだけどなんか違う。違うというか触られると不快になる場所を摩ってくるから痛みも相まって大声で
    「違う!痛い!触らないで!そこじゃないの!」
    をリピートしてたら義母が立ってた。旦那が義母に外で待つように言ったんだけどツカツカ私の方に歩いてた来たと思ったら実母を押しのけ私の腰に触れる。

    何だろう凄く気持ち良かった。摩りタイミングから場所まで完璧。私の呼吸に合わせてくれるから苦しくない。
    途中で実母が「変わります!」って私に触ろうとして来たので思わず
    「変わらないで!○○さん(義母の名前)がいい!○○さんがいいの!辞めないで!お母さんは嫌だ!」
    って気がついたら泣きながらずっと言ってた。
    その後無事出産。義母には約束を破った事をかなり謝られた。

    先日2人目の予定日が決まったくらいからお茶のみがてら、実母と旦那は義母さんにマッサージをレクチャーしてもらってる。でもあのマッサージが忘れられなくて本音を言うと義母さんに立ち会って欲しい。

    cosmosDSC_5699_TP_V

    743:名無しさん@HOME2011/10/19(水) 19:54:08.58 O
    これからエネから逃げます。

    持ち出し一覧見て通帳、カード、印鑑、パスポート等々重要な物は全部持った。
    証拠も握った。

    エネに言われるがままに書いた全て記入済みの離婚届も持った。

    お前に残るのは250万の借金だけだ。

    cosmosDSC_5681_TP_V

    129:12010/03/25(木) 13:33:11 0
    しばらくどうしようかと思ってたけどもう身バレしてもいいや。
    「嫁子さん、お料理が苦手みたいで…孫が生まれたと大丈夫か心配で…」
    「お掃除も嫌いみたいで…アレルギーとか…その…」
    「洗濯物の干し方もちょっと…でも私が言うと角が立つでしょう?」
    他いろいろいろいろ、トメは近所やトメの習い事先に
    まるで私が家事一切ダメな嫁のように言いふらして回ってた。
    そのせいでトメ世代が私に家事を教えてあげる!って迫ってきてうざい。

    私は人並みに家事はできるし、そもそも料理に至っては調理師免許持ってる。
    ひけらかさないだけ。
    ご近所に家事のことを言われたら
    「お義母さんは自分とそっくり同じじゃないと不安みたいです。
    私が調味料をしまっておく位置も自分と一緒じゃないとダメみたいで…」
    ってトメがおかしいみたいに言うことにしてる。
    実際調味料の位置でも
    「こんな使いにくい位置…ううん、嫁子さんだからね…仕方ないよね」
    ってすごい気に障る言い方されるからあながち間違いじゃないし。
    ウトと旦那は何が問題がちっともわかってないから当てにならない。
    だからトメが嫌いだし、トメには挨拶はするけどあとはだいたい生返事か無視してた。

    KUMA1892015_TP_V

    266:名無しさん@HOME2009/01/15 18:51:52ID:???
    うちのトメも嫁いびりで甲殻類アレルギーの私が行くとカニばかり出す。
    カニ鍋、その翌日はかに雑炊と本当にかにのフルコースだ。

    アレルギーに理解がないだけなのかと思って
    「鍋にすると私だけが食べられないので、水炊きにしてかには別にして食べませんか?」と
    提案したところ、
    「あたしが食べたいんや」と返事が帰ってきた。

    夫は夫で「うちの会社の抗アレルギー剤を飲んでから食べれば大丈夫なのに」とかいうから、
    トメはすっかりつけあがり、
    「飯にけちをつけるひどい嫁」と近所に触れ回った。

    それ以来私と子どもは義実家に行っていない。
    DQ返しらしいものはしなかったが、近所の人は誰も信じなかったから良しとした。

    zzzzzzzzzzzz

    246:名無しさん@HOME2013/05/10(金) 17:16:15.55 0
    トメがいわゆるメシマズだった
    当時まだ彼氏だった夫に初めてオムライス作って出した日に泣かれたレベル
    (冷凍や外食じゃないのにおいしい、というかオムライスらしいオムライスを初めて食べたんだそうな)
    こっちはえらい家だったんだなあと他人事気味に夫(仮)に手料理を食わせ続けて味覚修正に成功。
    そして義実家におじゃまして夕飯をごちそうになる所でメシマズに直面した
    なんかこう、魚が入ってないのに生臭い煮物とか何で味付けしたのかよく分からない甘辛い(+すっぱい?)炒め物とかが出てきた
    トメ自体はその時は良トメの雰囲気だったんだが結婚してからが地獄だった
    とにかくこれの味付けはこう、この食材はこうやるの、とうるさいのなんの(しかも全部自己流で間違ってる)
    にんじんを型抜きしようとしたら「まぁ~そんな事で手抜きして!!」と鬼の首を取ったような扱いで罵る罵る…
    しかしそのたびに私の料理を食べて「…まあ悪くは無いわね」と引き下がる、というのがお約束になっていた

    ていうか今でもそう。
    よせば良いのに文句を言うだけ言って食べると不味くなくて口ごもる、がもはやルーチンワーク化してるのに気づいてない
    夫とウトは最初こそ〆てくれてたがトメが聞く耳持たずで更に私が適当な返事しかしてないのに
    やいやい言ってるのが面白くなってきたらしく「明日は嫁の肉じゃがが食べたいぞー」「そうだそうだー我々は肉じゃがを希望するー」と
    プチデモ運動wをするようになった(だいたい私が「その要望は却下致します」とノリで答えて終わる)
    さらに文句言うのに必タヒになって自分が料理をさせてもらってない事にも気づいてない
    私は私でアーハイハイ(おもしれえなあこのばあちゃん)と聞き流してるから別に苦でもなんでも無い
    仮にも母である人をアレな人扱いしてる辺りはDQNだと思うが反省はしない

    このページのトップヘ