ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    ママ友

    AME_IMG_2055_TP_V

    140: 名無しさん@HOME 2007/08/13(月) 16:16:00 0
    自分的には、かなりすっきりな夏休み。でもかなりDQかも

    こき使う為だけに毎年呼びつけ、いれば恒例の嫁いびり
    旦那は見てみぬ降りのアホ!もうウンザリだったので
    前より兼ねて計画していた事を実行してきた。

    旦那実家は農家で家だけはやたらに広い日本家屋。
    そして、仏壇があるわけでも無いのに先祖が
    お盆行事がと五月蠅いウトメ。(箸の上げ下ろしまで文句言われる)

    小3になる我が家の息子とその友達連中、うちら夫婦と
    引率のママ友達総勢15人で押しかけてみた。
    (自分とこの偽実家に行きたくない奥に協力してもらった)

    期間中は、上を下への大騒ぎ。合宿みたいで子供達おおはしゃぎ
    旦那は、昆虫博士!と子供達からの尊敬のまなざしに
    すっかり気をよくして引率しまくり。水位は足首くらいまでしかないが
    やたらに綺麗な沢があるので、魚釣ったり(山女とか岩魚とかとれる)
    私は、ママ友達と井戸端会議。夜はみんなで広い敷地でバーベキュー。

    他人には良い顔したがりのウトメ。何も言えずにうちらの接待
    相当へとへとになっていた模様。そりゃ元気な男の子がわんさか
    いるもんねぇ。子供らに夏休みの思い出を提供できて、いつもの
    嫌味もなくこき使われる事もなく、楽しく帰ってきました。

    最高のDQは、この人数で行くという事をうっかり言い忘れた事

    elly134100657_TP_V

    183:名無しの心子知らず@\(^o^)/2016/09/25 06:19:11.31ID:ZYrprJB3.net
    豚義理失礼します
    息子小学校2年生 友達と遊ばない日はいまだに私と公園に行くんだけど、こないだちょっと広めの公園を見つけたので行ってみたら、幼児が多かった。
    でも母親同士は歳が近そうな人達が多かったから、会話も楽しくて頻繁に行くようになった。
    最近、私を見るとサーッと帰るママ達がちらほら居たから感じ悪いなと思いつつ、他のママに理由を聞いたら、息子が事あるごとに「ヤダ!無理!」って言ってたのを幼児が真似するようになったからって言われた。
    その幼児は2歳位で保育も幼稚園もいってないから毒されてないだけで、いずれそうなるのは当たり前なのに過保護過ぎるっていうかアホかなと思った むかつくわ

    MIZUHO319005_TP_V

    616: 名無しの心子知らず 2013/03/24(日) 13:20:34.81 ID:SN/1R1oq
    ママ友に誘われて公園に遊びに行った
    お昼にお弁当を食べていたらママ友のママ友(A)もたまたま来ていたらしく合流
    私はAの事知らないので挨拶したらガン無視
    終始私達親子に背を向けてママ友と話し、こっちを振り向いたかと思えば「なんか凄くまずそうなお弁当だねw(原文ママ)栄養とか考えてないでしょ、産地は?○産じゃないなんてあり得ない」とけなすけなす

    ママ友は終始必タヒでフォローしてくれたけど我慢ならなかったので早々と食べ終わって笑顔で「さようならー」と言って帰ってきた

    なんなんだ

    ZBDSC_4868_TP_V

    257: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:26:51 ID:OCc
    たいした話じゃないんだけど、公園でよく会って、子供同士がじゃれたキッカケで
    話すようになったママさん。
    聞くと最近近くに引っ越してきたばかりらしい。

    「引っ越してきたんだけど、近所の人が誰も挨拶して来てくれないの」って言ってて、
    「ええ?挨拶しても返事されないの?」と訊いたら、

    向こうから我々一家に自主的に挨拶してこない、だからこちらも挨拶できないでいる、
    引越してきた人がいたらキチンと挨拶してくるのが当たり前じゃない?ご近所になるんだから、
    みんな冷たいの、嫌になるわー

    という話だった。
    釣り?と思ったが、一応「自分から挨拶は行かないの?小さい子供もいますが、何かご迷惑あったら
    すぐ言って下さい。これからどうぞ宜しくお願いします、みたいな」と言ったら、笑って「えーー?」と言われた。
    ずっと笑ってて、そんなに面白い話かなーと思った。
    延々笑って帰って行った。

    ELFADSC06982_TP_V

    753: 名無しの心子知らず 2008/11/26 02:54:18 ID:05YqPM3O
    眠れないので投下。
    3年ぐらい前、ママ友Aの家に何人かでお邪魔したとき、
    玄関先に葉が黄色くなり、しなびて枯れかけたコチョウランが置いてあった。 
    聞くと、貰い物で花が終わってからしばらくは世話をしていたが、
    そのうち忘れて枯れてしまったのでもう捨てるのだという。 
    私は蘭が好きなので、そのまま捨てられるのを見過ごせず、
    「こんなゴミが欲しいの?」というママ友達の引いた空気も若干感じたが、お願いしてもらってきた。

    ネットや本で調べたりアドバイスをもらったりしながら、温室のようなものをつくり、
    まめに世話したおかげか、今年の春ごろ、家にきて初めて花が咲いた。

    花の世話を手伝っている息子が最近、それを題材に学校で作文を書いた。
    それから数日後、息子の卒園以来会っていなかったAから、
    また花が咲くと知ってたらあげなかった。知らないのをいいことに
    騙したのか、ラン返せ、という趣旨のメールがきた。
    作文がきっかけだと思うが、何故いまさら? 
    Aの子供と息子は学校も違うのに?と頭が真っ白に。
    貰ったことは感謝しているが、また花が咲くかは分からなかったし、
    だましたつもりはない。世話もして愛着があるから返せないと丁重に断ったが、
    誤解されているようだから、これで終わると思えない。
     
    枯れかけとはいえ、もとは高価なものをただでもらって
    お返しもしなかったこちらにも落ち度があったのか、と考えています。

    このページのトップヘ