PPQ_baratokubikazari_TP_V
317: 名無しさん@HOME 2012/10/01(月) 17:00:06

義実家に行くたびにトメが何かをくれようとする。 

「これ、良い物だから」と、くすんだネックレスや、シミだらけのスーツを 
どこからかゴソゴソ探し出して持って来る。 

◯◯デパートで買ったから高かったとか、あまり着てないので新品同然だとか、
これならどんな場所にでも着ていけるとか、長々と説明が始まり、
夫やウトが迷惑だからやめろと言ってくれるまで続く。

しかも最初、要らないけど仕方なく受け取ろうとしたら、
「ええっと、やっぱりまだ着るかもしれないし。」
って引っ込められたw

多分、私に譲るってのは見せかけで、自分はこんな良い物を持っているのよって
自慢したいだけなんだと思う。
先日も会話の流れで何かを思い出したらしく、「あ!そうだ」と奥に引っ込んだので
悪い予感がしたが、やはり手には真珠のネックレス。

「これあげようか?偽物だけど良いものなのよ〜」
と意味不明な台詞を恩着せがましく言われたところで、
「良いですよ〜。本物を持ってるのでイミテーションは要りません。」
って口から出てしまった。

あ、何て失礼な事を言うんだ自分!って慌てて謝ったけど、普段からしつこいトメが
悪いのだから謝らなくて良いと、ウトが庇ってくれた。
(トメは、固まったまま真珠を見つめていた)

ちょっと気まずかったけど、その後、押しつけも自慢も無くなったので良かった。