ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    価値観

    diorama0750179_TP_V
    247:名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/12(月) 01:08:56.28ID:7MoEbW2D0
    プラモ作る夫に
    ジブリの自分で組み立てるキットを作って欲しい、バイト代は払う
    って言ったら
    何で俺が作らないといけないんだって怒られたんだけど

    しかもどこに置くんだ?邪魔だよ、とか言われた

    今までだってずっと夫のプラモとかフィギュアとかも普通に飾ってても
    文句言わなかったのに何なんだよ!
    私の趣味のものはDVDとかだから飾るとかしてないんだけど
    すごい腹立つ
    喧嘩の内容がガキ臭いのは分かってるんだけどムカつく

    flower420147_TP_V
    670:恋人は名無しさん2018/05/27(日) 23:06:48.99ID:eKzpikC00
    どうやら婚約指輪がもらえないみたいです…
    最初は日常的に身につけてくれるなら婚約指輪を買う
    とのことだったのですが、購入予定の結婚指輪と私希望の婚約指輪
    両方買うと予算が…


    とのことでなぜか婚約指輪自体がなくなりそうです
    結婚指輪は2人で好みのデザインを見つけたから譲れない反面、
    ブランドや価格帯を変えてもいいから
    形として婚約指輪が欲しいのですがわがままなのでしょうか

    tom444DSC05184_TP_V
    334:名無しの心子知らず2016/05/04(水) 00:00:05.56 ID:r1H36rCH
    二人目のとき切迫早産で入院になり、
    上の子のお世話+産後のため、数ヶ月トメに自宅に来てもらった。
    遠方から来てもらって凄くお世話になったから言えないけど、ガサツすぎてキツかった。

    37週まで耐えて退院し、自宅に戻ると悲惨なことに。
    殆ど柔軟剤使ってくれなくて、全てのタオルがガッサガサ。
    上の子が散らかした玩具類は端に積み上げたりテレビボードの上に置いていくだけ。
    子供の引き出しの中もぐちゃぐちゃになっていた。


    ザルやフライパンなど大物の水切りのため?かシンクの作業台にふきんを敷き詰め、その上にまな板を置いて調理するもんだから、ふきんが汚く変色→構わず続行。

    耐えられなくて食器洗いのついでに漂白したら、今度は何故かフェイスタオルを敷き詰められその上でココアを入れて粉をこぼしまくり、何とも思ってない様子。

    入院前に買ったばかりの皿中心に5、6枚割られた。
    極めつけが炊飯釜を洗う際、食器の浸け置き洗いに使われて内釜が傷だらけ。
    これも入院前に買ったばかりだったのに。包丁が浸けられているのを見たとき耐えられず注意した。

    さっぱりした気のいい人だけど、生活面でのカルチャーショックが激しくて辛い。
    義実家に行っても、ガラスコップが全部雲っていて毎度ドン引きだし、衛生観念や色々違うことは分かっているつもりだったけど…。
    炊飯釜を洗うとき、毎回思い出しては憤ってる。

    そして旦那がガサツなのはトメの遺伝だと理解したよ。

    ramen0I9A9583_TP_V
    669 :名無しさん@おーぷん 2018/03/18(日) 17:51:26 ID:Gwt
    旦那のお気に入りのラーメン屋がある。チェーン店ではなく、個人がやっている店。
    濃いとんこつ味でクセはあるんだけどすごく美味しい。テレビに出るような有名なお店じゃないけど、地元の固定客がをがっちり掴んでいるようなそんな店。

    で、先週主人とそのラーメン屋に一緒にいったときのこと。私達夫婦がカウンターに座ったとき、大学生らしきカップルが入ってきた。
    男の子は背が高くて爽やかな感じでかっこよく、女の子もお洒落で細身で可愛らしいという、美男美女のカップルだった。
    男の子のほうは常連らしく、慣れた様子で私達の隣に座り、
    「○○はあんまりラーメンとか食べないかもしれないけど、ここのは凄く美味しいから食べさせたかった。
    今日はご馳走するから好きなもの頼んで」
    って言ってて、女の子のほうは嫌がる様子なんか全くなく、ニコニコしながら、
    「え、ラーメン好きだよ!ご馳走してくれるなんて嬉しいな。何頼もうかな」
    って返してて、それがすごくほのぼのしてて凄く雰囲気が良かった。店員さんも笑顔になってた。

    雰囲気が一変したのは、店員さんが注文を取りに言ったとき。
    男の子は普通にチャーシュー麺を頼んだんだけど、続けて女の子が注文したのが「プレミアム全部のせ大盛りチャーシュー麺(2000円)」だった。
    これ、メニュー名見ればわかる通り、すっごく量が多い。壁に写真だってわかりやすく貼ってある。
    とてもこの細い女の子が食べきれるとは思えない。だから、店員さんも男の子もびっくりして、
    「凄く量多いよ?!絶対食べきれないだろ?」
    「女性には厳しい量だと思いますよ?」
    って言ったんだけど、女の子は、
    「これが一番美味しそう。これが食べたい。私はラーメン好きだから食べられる」
    って繰返してた。
    店員さんはわざわざこのぐらいの大きさですよ、ってどんぶり持ってくるし、
    男の子が、ここは味が濃いから、一回普通の食べてみようよ、それで気に入ったら次回はそれをご馳走する、って言ったりしたんだけど、女の子は一歩も退かず、
    「△△くん何でも好きなもの頼んでいいって言ったのに、一番高い奴だから駄目っていうの?」
    ってぶんむくれ始めた。
    男の子もそこで諦めて、「わかった…じゃあそれで」って注文し、現物が運ばれてきた。
    女の子はでっかいどんぶりの前でパシャパシャ写真取った後、
    「おいしそー!いただきまーす!」
    と笑顔で食べ始めたんだけど、案の定、ほんのちょっと箸をつけただけで
    「おなかいっぱーい!ごちそうさま!」
    ってどんぶりを押し戻した。
    その瞬間、男の子が財布を出して5000円札をカウンターに置き、店員さんに向かって
    「今日は帰ります。僕も彼女も全部食べられなくてすみません。お釣りはいりません」
    って言って、店を出て行ってしまった。それが凄くあっという間で、彼女も店員さんもポカーン。
    少しの間の後、我に返った彼女が何か叫びながら追いかけていき、店員さんも慌ててお釣り持って追いかけていった。
    一連の流れを思わず見届けてしまった私達夫婦は、ラーメンを啜りつつ、「あの二人は別れちゃうんだろうね」って話してた。

    APW922_1_TP_V
    1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/19(月) 16:04:31.877ID:dvOiJqLM0
    若者「そんなもんいらないだけど?www」
    大人「おいおい、自分にステータスが無いって、認めてるようなもんだぞおい・・・?」
    若者「はあ?そんなん馬鹿だから分かんないも~んwwww」

    このページのトップヘ