ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    保育園

    56 :ガールズにちゃんまとめ 2015/02/23(月) 22:46:18 ID:9GyPs4+2.net
    隣のママさんは子供の年齢が一緒で保育園も一緒で仲良くさせてもらってた
    保育園の迎えに行く時間がよく被るので話をするぐらいの間柄
    子供が帰る準備してる時に世間話で習い事の話になったんだけど
    我が家は小学校まで習い事に行かせず私がピアノ、英会話、手芸、剣道を教えてる
    そしたら本当にー?うちの子供にも教えてよー!って言われた
    でも趣味で覚えた自己流だから、人には教えられない
    ちゃんとした設備がある訳ではなく遊びの延長。
    物事は変な癖がついたら抜けづらい。他人の子供の責任は取れない。
    って説明したんだけど、わかってくれない
    顔をあわせるたびに言われてうんざりしてた

    で、今日夫が帰って来て数分後にそのママさんがピンポン押してきた
    私が出て対応したんだけど旦那さんと話がしたいと言うから夫を読んだ
    そしたらママさん涙目で
    ・私さんに意地悪されている
    ・うちは生活苦しくて習い事に行かせられない
    ・私さんが子供に教えてくれたらみんな幸せ
    ・子供の視野を広げる良い機会をどうして妨げるのかわからない
    ・旦那さんからも私さんを説得してくれ
    メダマドコーとはこの事かと。ウヘァって思ってたら夫が
    ・我が家にママさん宅の家庭事情も金銭事情も関係ない
    ・うちの妻が断ったのなら諦めて欲しい
    って言って玄関から追い出して鍵を閉めた
    夫と話して明日は合わないように時間ずらして保育園に行こうと思う

    これまで1年そんな感じしなかったとは言えここをROMってたのに
    習い事の話は迂闊だったと思ってる
    ふぁびょったりせず、涙目で悲劇のヒロインみたいな感じが本当に怖かった

    920 :ガールズにちゃんまとめ 2018/03/03(土) 23:37:58 ID:rgY
    子供を小さいうちから保育園に預けている人が結構いるんだけど、とにかく皆ひどい
    なんで産んだのってレベル
    私が新人なので、電話が鳴ったら真っ先に出るんだ
    保育園からかかってきたら居留守つかってほしいとお願いしてくる人がわりといる
    子供が37.8って携帯の留守電に入ってたんだけど、今帰るのは普通に無理だから!とか
    今日は大事な商談があるから子供の迎え行ってる場合じゃないのよねぇ、とか
    自分から残業になりそうな時間にアポとってるのを、こっちが知らないとでも思っているのか
    彼女たちは私なんかよりも高学歴で、仕事もできて、年収も普通に貰っているキャリアウーマンだと思うんだけど
    人間として尊敬できない
    今日は定時で上がるけど買い物とかしたいから、悪いけど会議長引いてるって言ってくれる?とかさ
    いいんだよ、働くママにも息抜き必要だよね
    でも言ってないけど私、元保育士なんだよ
    あのキチ外クレーママたちの正体は、こういうキャリアウーマンなんだと身を持って学んでしまった
    こういうママたちに振り回されて残業になったり
    自分の予定を台無しにしなくてはならない保育士たちの気持ちを考えると、この先輩たちがすごく嫌いと思えてしまう
    当番制の土日出勤も、子持ちワーママたちは絶対出ない
    会社が許してるんだからそれはいいよ
    じゃあ会社が許してるんだから、平日はわざと残業しないで帰ったらどう?ってすごく思う
    土日保育は高いから嫌っていうのが何となく透けて見えていてちょっと…
    遅くまでありがとうね、お子さん大丈夫?とか気遣われてるの見ると「やつらそうやって頑張るママごっこするためのワザとですよおおお」って思ってしまう
    いちど「熱が出てるならお子さん迎えに行った方がいいんじゃないですか?」って言ってみたの
    そしたら私子さんは結婚も出産もまだだからわからないのよ、働くママになったらわかるわ
    って残念な生き物を見る憐みの目されてしまってもう何も言えなかった
    確かにその通りだが、病児をほったらかされてる親や、お迎えの時間を過ぎても連絡もよこさんアホに振り回されてる保育士の気持ちはわかるんだよ!と言いたくなってしまう
    なんか逆恨みされてヒソヒソされそうなので言えないけど
    こういうママたちの子供を育てていてあの低収入
    そして親が時間通りに来ないことで産まれる無駄な残業
    病児から病気を貰い倒れる同僚たち、の穴埋めで急な休日出勤
    そしてダメになる予定、長続きしない私生活
    この保育士の犠牲の上になりたつ、当時の私の軽く2倍はあるだろう高収入キャリアウーマンママたちの生活
    保育士という仕事自体がもうスレタイだなって思った

    このページのトップヘ