ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    先輩

    ELFA1949DSC01320_TP_V

    327: おさかなくわえた名無しさん@無断\(^o^)/ 2016/10/27(木) 00:32:00.04 ID:uX1fNPpK.net
    上京してた大学のころ、父が危篤で帰らないといけなくなった。
    苦学生とまではいかなかったけど、給料日直前でお金がなくて、仕方なく寮の先輩に理由を話してお金を借りた。
    一万円で足りたのに、先輩は念のためと三万円貸してくれた。

    それから父が逝去、一週間程実家で過ごして大学に戻ったら
    その一週間の間に先輩が交通事故で亡くなってたことを知った。

    当時は携帯を持ってた学生はまばらで、回りはあまり持ってなかったし、こっちはこっちで父が亡くなってたから同期は遠慮して電話してこず、知る由もなかった。
    葬式なんかもとっくに終わってたけど、お世話になってたし線香あげるついでにお金を親御さんに返しに行った。
    俺がお金を借りてたことを親御さんは知らなかって説明したら烈火のごとく怒り狂ってしまった。
    自分がお金を借りたため、今度は先輩が余裕なくて電車に乗らず徒歩で出掛け、横断歩道で轢かれたそうだ。
    お前のせいでタヒんだと言われ、殴られこそしなかったけど叩き出された。

    その後は大学内で尾ひれがついて噂が広まり、俺が金を巻き上げた上先輩がタヒんだと広まり、居づらくなって退学。
    たぶんだけど、先輩の弟も同じ大学に入ってたからそこから噂が出たのかと思う。
    自分は結局、地元に帰ってアルバイトしながら過ごした。今は普通の生活を送れてる。
    でも今でもお会計や飲みで集金する時なんかのときに三万円と言われると、先輩や親御さんを思い出して硬直してしまう。
    交通事故は自分のせいじゃないし、親御さんに言われるのも筋違い。
    でも自分がお金を借りてなかったら、先輩が一万円だけ貸してくれてたらと考えてしまう。
    親の危篤であろうが何があってももうお金を借りるなんてことしない。

    191

    752: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)12:00:26 ID:1AN
    じゃあ俺の人生最大の修羅場を。
    ちなみにこれは14年くらい前のこと。
    フェイクなしだが、うろ覚えなので色々あやふやな点もある。
    ちょっと長くなるかもしれん。
    当時、俺は職場の先輩とよく飲みに行ってた。
    特にK田さんて人が何かと可愛がってくれてた。
    その日も4人くらいで飲んでて、K田さんが「キャバ○ラ行こうぜ!おごるよ!」って言い出した。
    俺はあんまりキャバ○ラとか興味なかったけど、んじゃ行くかってなった。
    そこは歌舞伎町のよくある雑居ビルの5階くらいにあった。店名は覚えていない、スマン。
    女の子が何人かついて、K田さんがシャンパンか何か2~3本頼んだりして、
    2時間くらい経った頃、会計を頼んで、ボーイが伝票を持ってきた瞬間、K田さんの顔色が変わった。

    で、K田さんはボーイに「ちょっと待ってて、また呼ぶ」みたいなことを言って外させた。
    俺たちはK田さんの顔色を見て悟った、「あ、ボッタクリだな」と。
    K田さんは「ヤバイことになったが、あまり騒ぐな」って言いながら、作戦を立てた。
    来た順路を思い出して、逃走経路を確認して、エレベーターはやばいとか。
    俺たちはあくまでも静かに、その店からサーッと逃げた。
    雑居ビルによくある踊り場があるタイプの非常階段を、先輩たちは降りていった。
    が、しかし俺は何を思ったか(本当に何を思ったのか思い出せない)、トイレに入ってしまった。
    長くなったので1回切る。

    pakutaso-5072_TP_V

    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:58:10.09 ID:s2H11dQW.net
    「身体目当てか試してたんだけど、おめでとう、合格。付き合ってあげる」ってwwww
    付き合わねーよwwww頭おかしいんかこいつwwwww

    pakutaso-4973_TP_V

    232: 可愛い奥様 2011/05/13(金) 16:48:42.72 ID:0ybY19uC0
    黒くもないがヤバかった過去ということで・・
    中学2年の時に転校したのが切っ掛けで、ポツン状態になり
    いつの間にか近づいてきた悪グループの仲間になっていた。

    当然、言動もそれなりになってきて親を嘆かせたけど
    何しろ、転校前が朴訥な中学校からの芋だったので
    その当時でもまだ未経験・・というより、まともに性についての
    知識も警戒心もないアホ娘だった。

    で、そういう遊び仲間から自然に中学を卒業した先輩ワル連中とも
    顔見知りになって、ある日『ドライブ』に誘われて、なーーんにも警戒しないで
    集合場所に行ったら、来たのは私だけで集まった先輩は男ばかり4人。
    この場に及んでも、全くピーンとこないで車に乗り込んで
    連れていかれたのは山の中。

    い、いやふつーに「山道のドライブかしらん?」と純粋に楽しんで
    でも、何で先輩方は目配せしあっているのかなーー?と
    不思議に思いながらも、夕方まで山ん中を走り回って
    最寄り駅まで送ってもらって解散したw

    後で他の子に聞いたら連中、襲う気満々で私を連れ出したけど
    いざとなったら、怖じけついて行動に移せなかったらしいorz

    その後、何となくワル仲間から距離を置かれ出したのと
    まともな友人が出来だして、高校では普通の生徒になれたが
    当時の事を考えると冷や汗が出るよ。
    先輩方が中途半端なワルで助かった。


    PAK93_tewohurutwint20130512_TP_V4

    327: 愛とタヒの名無しさん 2009/06/02(火) 17:56:20
    では次の式の話

    80人くらいの会社で先輩が結婚した時の話
    主賓挨拶で社長が挨拶した
    ワンマンかつ思いつきで何でもやってしまううちの社長、
    とんでもないことを言い出しやしないかと思っていたら案の定
    「○○君のこのよき日にわたしからもおめでたいお話を、
    今日を持って○○君を課長に昇進させます!!」
    何も知らない会社関係者以外の人は拍手喝采だけど会社関係者は全員真っ青
    「・・・今の課長はどうなるわけ?」
    と思っていると社長が
    「あ~、××君、君は今日から課長を降りて主任に戻りなさい」
    冗談だと思っているのか周りは大爆笑だけど笑いが一切無い会社関係者席
    絶対に社長本気だ・・・

    このページのトップヘ