ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    冷めた

    393

    420: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/07/08(火) 20:58:24 ID:eAyNuFtT
    わたしの夢の実現を応援してくれていたと思っていた彼。
    夢とはエッセイストになること。
    そのための講座にも通って勉強したし、
    出版社への持ち込みもして、努力していた。
    そんな私を応援してくれていたとばかり思っていたわたし。

    有名なエッセイストと比較しても遜色ないくらいのものは
    書けると自負しているし、少なくともタレントあたりが書いた
    ものよりはずっと上だと、友達も彼も認めてくれていた。
    でも、出版社は冷たいところで、無名な新人など見向きもして
    くれない。なんど食い下がっても、編集者と会うことすら
    ままならない。

    そんなとき、ある出版社が、私のエッセイの持込みを快く
    受け入れてくれ、しかも担当の編集者の方がものすごく気に
    入ってくれた。ただ、やはり新人と言うことでわたしも出版費用
    の一部を負担することで、出版化が実現することになった。

    編集者の方も「あなたの本なら、出版費用くらいあっという間に
    取り返せますよ」と言ってくれたし、このチャンスはなんとしても
    逃したくない、ととりあえず借金をして出版費用にあてることに。

    それを聞いた彼は、こともあろうに「絶対にやめとけ」。
    わたしの夢が実現することがそんなに不満なんだ。
    わたしのほうが有名人になっちゃうのが不愉快なんだ。
    心の底から冷めました。

    391

    29: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/10/06(火) 22:55:34 ID:MlMEDOKl
    今から会おう、ご飯食べようと言われて
    一時間車走らせて相手の住むところに行きました

    待ち合わせの居酒屋に着いてご飯を食べて
    自分は車なのでウーロン茶を
    彼は酒をガブガブ飲んでいました

    そろそろ帰ろうか、という話になって、2000円渡されて
    「俺先に車乗ってるね」と言い、彼はさっさと行ってしまいました

    勘定は6000円ほどでした
    そのうち半分は彼の飲んだビール代でした

    車に戻ると、彼はタバコをふかしながら「足りた~?」とのんきに言いました
    「足りないよ」「割り勘でいいかな?」とレシートを見せましたが
    「ゴメン俺金ない」間髪いれず「ホテル行こう?」と言われました

    お前に飯食わすのと性○処理のために
    わざわざ一時間かけて来たのか私は…と思ったらイライラしてきたので、
    彼の家から徒歩で20分かかるホテル前に着いて
    彼が車から降りドアを閉めたところで発車し、そのまま帰路に着きました

    今家に着いた
    積もり積もった鬱憤みたいなものが爆発しただけなので
    冷めた、というのとはちょっと違うけど

    MIYA87_DSC_1152_TP_V

    963:おさかなくわえた名無しさん2010/12/11(土) 13:26:52ID:w+kJSIz3
    流れを読まずに書き込み


    趣味繋がりで付き合い出した彼
    趣味が合うので、会話や生活面でストレスを感じることもなかった

    そんなある日、雑談の流れで私の服のサイズを彼に教えることに
    恥ずかしかったけど、Lサイズだと正直に答えた

    さっきまで笑ってた彼が「Lサイズってデブのサイズじゃないか。お前痩せてるように見えてデブだったんだな」と、軽蔑した感じに言った

    答えに詰まる私に彼は、「元彼女はSサイズを着ていた」と追い撃ち
    それを聞いてなんか冷めてしまった

    そんなSサイズにこだわるならば、自分が着られるように痩せればいいのに
    165の女がSサイズ着たら袖から何から足りないんだよ……

    ELLY15010353_TP_V

    178: 名無しさん@おーぷん 2014/06/09(月)17:21:38 ID:Vd8w00rDr
    理不尽冷めかもだけどつい前別れた彼氏の話。
    デートの約束をしようとしたけど、何でも休日は甥っ子の面倒をみたりしなきゃで
    遊びに行けないと断られてしまった。
    甥っ子の面倒くらい親に任せればいいのにと思いつつストレス解消に買い物。

    デパートに行ったら数人の子供をつれた彼氏を発見。
    玩具売り場で今流行ってる?妖怪ウォッチとか言う玩具を子供達に買ってあげてたらしく
    購入できたことがよほど嬉しかった?のか両腕を上げて子供達と笑いながら騒いでいる姿を見て冷めた。
    私に対して見せる事のない感じの笑顔が気に入らないと言うかなんと言うか・・・
    一生ガキどもと遊んでろよと思った

    AMEshirorabe_TP_V

    545:おさかなくわえた名無しさん2013/02/11(月) 16:27:10.44ID:pdrfj7PP
    某和食ファミレスで、彼女と共通の友人達と食事してた
    彼女はネギトロ"丼"御膳を頼んだんだけど、店員のオーダーミスかなんかでネギトロ"巻"御膳がきた
    ネギトロ系を頼んだのは彼女だけだったので、もちろん「あれ?ネギトロ巻?頼んだ?」「いや、頼んでないよね?丼の方じゃない?」となった

    店員は「違いましたか?申し訳ございません!今すぐ取り替えますので、もう少々お待ちください!」と
    そしたら彼女「いや、いいですいいです。具材あんま変わりませんから!」と言い出し
    俺らも店員も「え?いいの?」状態

    そして、ネギトロ巻を一口食べて、ポロポロ泣き出す彼女
    一同「どうしたの!?」とオロオロ状態
    彼女「だって、ネギトロ丼って頼んだのに、ネギトロ巻がきたんだもぉん」
    俺「えっ、さっきいいですって言ったじゃん!」
    彼女「よくない!よくないよ!全然違うじゃん!」大泣き
    俺「じゃあなんでいいですって言ったの?」
    友人「そうだよ。店員さんすぐに取り替えるって言ってくれたのに」
    彼女「だって、ミスしたってわかったら、あの店員さんが怒られちゃうかもしれないし」
      「作り直したらごはん来るの遅くて、みんなにも迷惑かけちゃうと思って」

    ここでさっきの店員がきて、間違えてしまったこちらに非があるのでって事で、ネギトロ丼をサービスで持ってきてくれた
    (しかも食後には軽いデザートまで人数分サービスしてくれた)
    その瞬間泣き止み、満面の笑でネギトロ丼を頬張る彼女
    その一部始終になんか冷めた

    このページのトップヘ