ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    出産

    220

    216: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/04/05(金) 12:31:22.48 ID:uSf4ofZN
    最近、パートの面接にベビーカーを押して来る人がいて 嫌いと言うか困る。
    しかも歩ける位の子供をベビーカーで連れて来るから、その辺を走り回ったり、叫んでたり…
    「お子さんを連れての面接はお断りします」と面接自体をこちらからキャンセルする形になるんだけど、
    普通に「すみません」と言う人もいるが「子供がいる事をわかって頂いた上で働きたいので連れてきました、キリッ)」な母親もいる
    連れて来ない人も、面接時に「子供が小さいので欠勤はたまにあると思います」
    「土日祝日は出勤できません、後残業も止めて下さい」

    結局既卒の女性を採用したんだけど、後から働きたいママ達からの抗議電話やメールがすごかった。
    「こうして母親は社会から追い出されていくんですね、本当に日本のシステムには頭に来ます」
    みたいな長メールが延々と…
    追い出されたくないならせめて面接くらい真面目に受けろよ…

    17

    287: 名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土)15:44:39 ID:Tqz
    もうずいぶん昔の話なので、時効だと思って書き込む。
    特殊な話なのでフェイク入れるので、つじつまが合わなかったらスルーしてください。


    娘を出産したとき、産後の回復が思わしくなくてしばらく入院してた。
    本当に頭も上げられないくらいだったので、毎日なんとか母乳を搾っては、看護婦さんから娘に飲ませてもらってた。
    昔の田舎の産院にはカンガルーケアなんてのもまだ普及してなくて、娘を抱いたのも2回くらい。
    時々はガラス越しに顔だけ見てたけど、娘は幸いにして元気すぎるくらい健康だった。
    元看護師の姑が面倒見てくれるというので、先に娘だけ退院させた。

    出産から1ヶ月くらいたってようやく私も退院し、真っ先に娘の顔を見に行った。
    もう会いたくてたまらなくて、抱っこしてミルクあげようとしたんだけど・・・なんか顔が違う。
    直接お○ぱいを含ませたのはそのときが初めてだったんだけど、「え?赤ちゃんってこんなに吸う力弱いの?」と
    びっくりするくらい弱々しい。

    産院で見た元気なわが子の姿とはまったく違っていて、何があったの?と姑を問い詰めたけど、
    「赤ちゃんなんて1ヶ月でずいぶん見た目が変わるものよ」とあしらわれるだけだった。
    旦那も「俺も毎日会ってたけど、別に何も変わったことはないよ」と言うので、納得いかなかったけど
    とにかく赤ちゃんとの生活が始められることが嬉しくて、その場は流してしまった。

    だけどやっぱり娘の顔色がおかしく見えて、「過敏になりすぎ」という旦那を押し切って病院に行った。
    先生がその場で色々検査してくれたんだけど、数日後に結果を聞きに言ったら
    「うちではどうしようもない」と大学病院の紹介状を渡された。
    内臓に奇形があって、手術しなければ長生きできないと言われて、もう頭の中真っ白。
    すぐに大学病院に行って診てもらったけど、この子の体力がないとかですぐには手術できないと。
    とにかく今できることをやりながら、本人が手術に耐えられるようになったらすぐに手術しましょうという
    結論になった。

    351 :ガールズにちゃんまとめ 2018/06/18(月) 05:22:04 0.net
    先日義兄嫁の2人目出産祝いでみんな集まった時、「赤ちゃん抱っこして!抱っこしたら◯ちゃん(私)も子供授かるよ!」と何度も大声で言われた。私が持病あって何年も不妊治療中って知ってるのに、こういうデリカシーないところが本当に本当に嫌い

    smIMGL4075_TP_V

    10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/10(火) 12:30:35.81 ID:Rz6Agcr80
    今日、嫁と産科に行ってきた
    タイミング法のために何回か行ってたところだからあんまり緊張はなかった
    しかも検査薬でわかってたし、すぐできて嬉しいねえ、なんて暢気に話しながら行った
    その産院、奥さんがエコーをしてもらうときはその部屋の前でも待てるから俺はそこにいたんだ

    しばらく待ってたら部屋から嫁と医者の笑い声が聞こえた

    和やかな談笑レベルじゃねえの、嫁ってこんなに声出して笑うっけ?ってくらい笑ってんの
    しかもおばちゃんナース?助産師?まで「あららー!」って
    そしたら俺が診察室に呼ばれて、嫁もそこに来た
    先生「ここに丸があるでしょ」
    俺「はい」
    先生「これが赤ちゃんの入る袋、胎嚢っていうんですよ」
    俺「(この丸、2つ見えないか?)はい」
    先生「ところでこの胎嚢が3つあるんですよ」
    俺「(2つじゃないのかよ!)ということは?」
    先生「トリプル赤ちゃんです」

    smoothieIMGL4100_TP_V

    836: 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)22:00:39 ID:???
    出産のため里帰りしてて、先日、地元の友人たち数人(既婚未婚混合で4人)と会ってきた。

    セイ別は分かってるのか?と聞かれたので、男の子と言われてる、と答えたら
    「それじゃあ、(両方の)両親喜んだでしょ」と、ニコニコして言った。ちょっと引っかかる言い方だったので
    「いやあ、どっちだって喜んだと思うよ~」と返すと「でもさ、やっぱ男の子は違うでしょ」と。

    「(将来的にはきょうだいを作りたいという話もしてあったので)これで、二人目は(セイ別)どっちでもいいね」とも言われた。
    はっきりとは言わないが、男の子=跡継ぎ、という考え方が透けて見えるようだった。
    ちなみに友人たちも私も25歳前後。
    友人のうちの1人が言ったのではなく、みんながそんなニュアンス。

    地元は、跡継ぎ必要な古い家や自営業、農家がたくさんある地域じゃない。
    都会ってわけじゃないが、そんな閉鎖的な土地でもない。
    なんか、おばあちゃんたちと話しているような口ぶりが衝撃的だった。

    そういえば、旦那実家(別の地域)にセイ別言ったときには
    「あらぁ、そうなの~楽しみだわ~レゴ買うわね!」といった感じだったが
    実家では、女の子は可愛さがあって、男の子は跡継ぎだし、どっちも良い、みたいなこと言ってたなぁとか
    (男の子も可愛いよーとやんわり反論しただけであまり気にしてなかった)

    里帰り前の地域にあるほとんどの産院は、セイ別を教えてくれるのに、
    里帰り先の産院は、セイ別で産むかどうか決める人がいるからという理由で、軒並み教えてくれない。
    「そんな人いないだろうよ…」と思っていたが、自信が持てなくなってきた。

    このページのトップヘ