ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    勘助

    valentineIMGL7057_TP_V

    135: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/21(月) 01:00:02.89 ID:qBCzaPtl
    なんていうかもう疲れたw相談というか愚痴も吐かせてください・・

    まったく話が通じないんですよ。。。驚くくらいにw
    勘助って、勘違いの仕方がもうホント異常というか
    どこから説明すればいいのか戸惑ってしまう・・・

    私は彼の「全てが大嫌い」で離れた、避けてる、何年も連絡もしてないというのに
    (しかもこちらは結婚しており、子供もいるんですが…)

    「彼女は俺が経済力がないから、本当は俺と結婚したかったのに諦めたんだな…
    フッ」
    といわれて
    もうどっからどう突っ込んでいいのかwいやあ・・・・疲れました。
    で、いま勘助さん
    一応国家資格取得に向けて勉強中らしいです。もう勝手にしてくれww
    私はいくらお金積まれたって、あんたのところにはいかないし、話したくもないですよ…・

    そもそも私はお前とは結婚なんかしたくもないし、経済力がないから去ったとかじゃねえよ!
    とキレそうになったあと、もう疲れた・・・って感じでw
    今は脱力しております・・・。


    700

    51: 名無しさん 2014/04/17(木)16:22:58 ID:v4AaKrlq1
    かなり気持ちが悪いので閲覧注意

    私 当時23歳
    勘助 当時23歳
    その他友人たち
    全員文鳥同好会のメンバー

    数年前の元旦、私の友人数人に勘助から年賀状が届いた。
    その年賀状には、入籍しましたの文字が。友人(以下A)は、年賀状を適当に流し読みし、祝いのメールを送ろうとして気がついた。
    入籍した相手は私。
    友人はいつのまにそんな関係に!?と即私に電話してきた。
    もちろん私は否定。この時私は彼氏すらいなかった。
    私はどういうこと!?と勘助に怒りの電話。

    DSCF8731-Edit_TP_V

    403:1/22008/08/03(日) 22:29:15ID:tFxJc+E4
    今になって思えばあれは勘助だったと思う話。

    もうずいぶん前にいた広告代理店の会社社長が勘助だった。
    弱小代理店(社員6人・内20代私含めて4人)で
    社長は当時40そこそこの独身で、よく若手連れて飲みに連れて行ってくれた。
    入社して1年と数ヶ月後、なんか社内の雰囲気がヘン。
    社内の飲み会が激減し、私が個人的に飲みに呼ばれるようになり
    でも一人は嫌なんで、必ず誰かと一緒に行ってたら、
    私がトイレに行ってる隙に他の子を全員帰して残ったのは
    目のすわった勘助社長と私だけ。
    社長「近いうちにさ、ご両親にお会いしたいんだけど」
    私「へ?私何かしましたか?」
    社「何言ってるの、式だよ式。春には済ませたいと思ってねえ」
    私「入社式ですか?今年はそんなに新人取るんです?」
    ・・・今思えば相当な天然だったと思う。

    で、噛み砕いて勘助社長が説明したのが以下のこと
    ()内は私の心の叫びです

    最初から自分の嫁になるために入社してきたんだろ(いやデザイナー志望です)
    今まで散々私のために飲み会を開いたし(他の子と一緒でしたが)、
    側に座ってお酌も話もしてくれたじゃないか(社長なんだからお酌くらいします)
    ときどき一緒に買い物にも行ったし(はい、お得意先へのご贈答品を)
    ウエディングドレスを見ていいなと言ってた(デザイン的に、昔テキスタイルも志望してたし)
    あれが君からのプロポーズと思って(思うなww)、色々用意してきたよ。

    このページのトップヘ