ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    勘違い

    KAZ85_kyurisou_TP_V

    994: 名無しの心子知らず 2011/01/12(水) 21:51:55 ID:PewiG49r
    自分はママじゃないし、ネタ乙とか言われそうだから埋めがてら簡略に。
    読みにくかったら申し訳ない。

    おもちゃ屋さんでおもちゃを買った帰り道に見知らぬ母子に後ろから突き飛ばされ、泥棒扱いされた。おもちゃも盗られた。
    意味分からなくて、取り返そうとしたらファビョられて、じゃあ警察行きましょうよって言ったら見知らぬおじさんが出てきて、「ねぇちゃん人のもん取ったらあかんで。子供の前で恥ずかしくないんか」とか見当違いの説教をされた。

    盗ったんはおばちゃんの方です。
    お互いが自分のだと主張してる間に近くの交番のお巡りさんが来て事情を聞かれてる間に母子が「被害届は出さんであげるわ、感謝しぃ!!」との捨て台詞を残して逃亡したり、おじさんが母子贔屓の主張をしたりとカオスだった。
    お巡りさんにきちんと事情を説明して被害届は出せたけどおもちゃが返ってくる可能セイは殆どないらしい。
    おじさん(おばちゃんとの面識無し)は「おっちゃん勘違いしとったわーすまんなー」とか笑ってたけど絶対に許さない。
    このスレの先輩方のようにレシートを見せたりしたのに頭から否定して泥棒の手助けしたのはてめぇだ。

    さすがひったくりワースト1の土地だと思った。
    自分は北の方に住んでて滅多に南下しないから、過剰に言ってるだけとか油断してた。馬鹿すぎる。
    姪っ子におもちゃを買ってあげたいって思った自分の気持ちまで汚されたみたいで凄く悔しい。
    厄落としカキコ。

    EL1503315dasdaf_TP_V

    152: 名無しさん@HOME 2015/01/07(水) 14:14:22.84 0
    お正月に姪と甥が遊びに来てちょっとジ~ンと来たので書かせてください。
    10数年前の話なのでいろいろ記憶が曖昧な部分があったり
    辻褄が合わない部分があるかも知れませんがご容赦ください。
    長いです。ごめんなさい。

    私は関西出身で、父、母、兄、私、弟の5人家族、男ばっかりの3人兄弟です。
    阪神大震災で、自宅は潰れなかったもののあちこちガタがきては
    その都度部分的に修理していました。

    そんな折、私が宝くじに当たり(年末ジャンボの1等前後賞の前賞)、
    いっそのこと上物を建て替えようか、という話になったんですが
    兄が東京の会社へ就職、弟は京都の大学へ進学することになり、
    二人が家を出ることになりました。

    両親と私の3人で暮らすのに上物建て替えるのもどうだろう?
    ならいっそのことマンションでも買って3人で住むか?
    ということになり、土地を売って兄弟3人に生前贈与されました。
    税金等々引かれて600万ずつくらいの分与になったと記憶しています。
    そのお金と宝くじの当選金でマンションを購入しました。私名義で。
    両親は私のマンションで一緒に暮らすこととなりました。

    ELIMG_9198_TP_V

    311: 彼氏いない歴774年 2009/06/15(月) 01:03:13 ID:0bcC6Hy7
    まさかの修羅場\(^O^)/

    休日に職場の同期(男)にファミレス呼び出されて、何かと思ったら、
    その場にいた女の人に、いきなり水かけられた。
    何か「最低」とか「浮気相手」とかわめいてたけど、こちとら何のことかさっぱり。
    というか、この人誰。
    ポカーンしてたら、同期が「こいつ俺の彼女…」とボソボソ。
    とりあえず、わけのわからないまま彼女に睨まれつつも着席したら
    「彼と別れろ」だの「ブスのくせに彼女いる男に近づくな」だの散々言われた。

    やっと浮気相手だと勘違いされてると気づき、困って同期を見るも目を合わそうとしない。
    仕方ないので、彼女と話し合い(ほぼ尋問状態)、無実を証明。
    彼女が「なんで嘘つくの!浮気相手は誰なの!」と同期に食ってかかっているのを横目に
    そそくさと家に帰りました。

    同期の浮気相手は、同じ職場の先輩でした。
    浮気ではなくて本気だし、美人な先輩を泣かせたくなかったから、無関係で口外しなさそうな私を呼んだとのこと。
    わけわからん。
    配属された後、唯一の同期だったけど、もう縁を切りたい。

    elly145075948_TP_V

    162: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/17(水) 20:44:07.84 ID:M8DcZqb8
    自宅前に中学生くらいの男の子が立っていて
    同じくらいの息子がいるので息子の友達かと思い
    「うちに御用?息子の友達?」と声をかけたら
    「僕が分かりませんか?」と真剣な顔で言われたので
    あれ?うちに来たことある子だっけ?と必タヒで思い出そうとしてたら
    「やっぱり迷惑ですよね……お母さん」
    「はぁ!?」
    いや違うし!
    と驚いてる間に男の子は背を向けて走りだした。

    慌てて男の子の背中に向かって
    「ちょっと!人違いよ!私お母さんじゃないからね!」と叫んだが
    そのまま振り返りもせず走り去ってしまった。
    それっきり来ないけど、あの子は無事お母さんと会えたのだろうか。
    まさか勘違いしたままってことはないよね……

    DSCF8731-Edit_TP_V

    403:1/22008/08/03(日) 22:29:15ID:tFxJc+E4
    今になって思えばあれは勘助だったと思う話。

    もうずいぶん前にいた広告代理店の会社社長が勘助だった。
    弱小代理店(社員6人・内20代私含めて4人)で
    社長は当時40そこそこの独身で、よく若手連れて飲みに連れて行ってくれた。
    入社して1年と数ヶ月後、なんか社内の雰囲気がヘン。
    社内の飲み会が激減し、私が個人的に飲みに呼ばれるようになり
    でも一人は嫌なんで、必ず誰かと一緒に行ってたら、
    私がトイレに行ってる隙に他の子を全員帰して残ったのは
    目のすわった勘助社長と私だけ。
    社長「近いうちにさ、ご両親にお会いしたいんだけど」
    私「へ?私何かしましたか?」
    社「何言ってるの、式だよ式。春には済ませたいと思ってねえ」
    私「入社式ですか?今年はそんなに新人取るんです?」
    ・・・今思えば相当な天然だったと思う。

    で、噛み砕いて勘助社長が説明したのが以下のこと
    ()内は私の心の叫びです

    最初から自分の嫁になるために入社してきたんだろ(いやデザイナー志望です)
    今まで散々私のために飲み会を開いたし(他の子と一緒でしたが)、
    側に座ってお酌も話もしてくれたじゃないか(社長なんだからお酌くらいします)
    ときどき一緒に買い物にも行ったし(はい、お得意先へのご贈答品を)
    ウエディングドレスを見ていいなと言ってた(デザイン的に、昔テキスタイルも志望してたし)
    あれが君からのプロポーズと思って(思うなww)、色々用意してきたよ。

    このページのトップヘ