ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    友人

    valentine201261796_TP_V
    463: 愛とシの名無しさん 2007/04/12(木) 15:02:24

    3年前、新婦側の親戚として出席したときの話。 

    式も良い雰囲気で順調に進んで、新郎の大学生時代の友人が、 
    学生時代の新郎の話をします!っと言ってこう言った。 

    「初めて○○(新郎)が××(新婦)ちゃんに会った後、こいつ(新郎)は、
    ××ってブスだよな。あり得ねえよ、って言ってたんですよw だから
    二人が付き合いだしたって知った時はみんな驚きましたよw」

    すごい楽しそうに言って、その友人達は爆笑。

    それ以外の人はドン引き。

    見事に静まりかえった。居た堪れなくて、新郎新婦の顔は見れなかった。

    babyFTHG7523_TP_V
    391: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)09:17:03 ID:rM.ja.L4

    誰か聞いて。
    私、明後日でやっと産後1ヶ月になるとこなんだけど、
    夫が今週末に私の退院&子供1ヶ月祝いで家に友人達を呼んでもいいか?だって。
    夫友人達がお祝いしに行きたいってずっと待っててくれてるんだとさ。


    さっきも書いたけど明後日で1ヶ月。
    私自身まだまだ身体がガタガタだし夜泣きで寝不足状態、
    こんな状況で掃除やおもてなしなんか出来ないし、
    子供もこれからやっと予防接種が始まるってとこで、
    今現在は色んな病気に対して無防備なわけよ。
    そうじゃなくても今のご時世コロナが怖いし、これからはインフルエンザも流行りだす。
    なんでこんなタイミングでわざわざ人を家に呼ばなきゃならないのよ。


    というか祖父母である私両親義両親が、
    「こんな時期だから、早く孫ちゃんには会いたいけど行くのはやめとくね。」
    と言ってくれてる意味を考えなさいよ…。


    上記のような事を伝えて、
    「それでも家に呼ぶというなら離婚も考える。
    生まれたばっかの無防備な我が子より、お祝いにかこつけて集まって飲みたいだけの奴らを
    優先するというならこちらもそれ相応の行動をせざるを得ない。」
    とまで言ったらマズかったと分かったような顔をしてたけど、今朝仕事に行く前に、
    「じゃあなんて言って断ればいいの…?
    みんなやっと赤ん坊に会えるって楽しみにしてたから傷付けない断り方がわかんなくて…」
    と相談してきて呆れた。
    それくらいの事自分で考えろよ…。



    014ELLY18420_TP_V
    39
    : おさかなくわえた名無しさん 2020/10/28(水) 18:20:48.18 ID:jDlZLNX8
    友人の旦那さんと私の夫が飲みに行った
    その時に友人の旦那さんの方が多くお金を払わされた、と友人から電話がきた
    本人じゃないと分からない事だし加えてうちは夫が家計を管理しているので
    「旦那に聞いてみる」と言ったところ
    友人は「私はあんたに聞いてるんだ!」といきなり激高
    「夫がパソコンでやってるからすぐ分からない」といくら説明しても納得してもらえず
    「家計管理を旦那に任せるのは妻失格だ」などと今度は怒りの矛先が私に
    友人は私の説明の仕方に腹を立てみたいで家計管理の他にもどうのこうの私に対して文句を言ってきた
    人格を否定するようなことも言ってきた
    キレそうになったけど「コロナ禍で色々ストレス溜まって病んでるだろう」と思うようにしてその時は我慢したが
    友人とはもう縁切る、電話もLINEも拒否した



    ELLY95_pasuterukaraarenji_TP_V
    678: 恋人は名無しさん 2020/10/14(水) 18:41:33.29 ID:cDkjM87J0
    自分の彼氏は無茶苦茶いい人なのに、 
    友達が高収入の人と付き合ったら、 
    働かなくてもお金に困ることなく、いい生活できるんだろうな 
    って羨ましくなっちゃうの本当にやめたい... 
    自分が醜くて嫌になるよ...



    MIZUHODSC_0075_TP_V
    480: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)10:56:50 ID:Se.cz.L1
    友達の神経がわからん

    癌で闘病中で、正直余命僅かという友達Aがいる。
    みんなでお見舞いに行った時、
    「まだ20代、もっと生きたかったなあ」
    とポツンと言われて何も返せなかった。

    その後は話を切り替えて漫画やアニメの話をした。
    数日後、Aから私に「Bについて相談がある」と言われた。
    Bは中学からの友達の一人。お見舞いにも来た。
    聞いてみると、癌が判明してからというもの、Bが個人的に連絡をしてきて、
    Aを励ましていたんだそうだ。
    最初は「お見舞いに行くからね」「食べたいものあったら買っていくからね」
    と元気付けるものだったのだが、途中から
    「Aは病気でもうすぐタヒぬけれど、きっと他の子は忘れちゃう。私は絶対に忘れない!」
    「Aの分も幸せになるよう、頑張る」
    「例え体が弱っていて、もともとのAではないにしても、
    タヒに立ち向かってる立派な友達であることには変わりないから、
    負い目を感じないでください」
    「Aがタヒぬこと、本当にかわいそう。惨めで辛いと思う。そのAに寄り添いたい」
    というメッセージがバンバン届いて辛いらしい。
    いくら余命僅かとはいえ明るく振る舞ってるAになんてこと言うのかと思い、
    友達何人かに見せたらびっくりして「止めないといけないね」となった。

    次にみんなで集まった時、Bにそのことを話して
    「一番辛いのはAなのに、惨め、辛いといった言葉を健康なBが言うべきじゃないよ」
    と伝えた。
    すると「Aタヒんじゃうんだよ!?なのに、全く辛いそぶりも見せないし…おかしいよ!
    本当は惨めなはず!だから寄り添ってあげたいの!なんでみんな、わかってあげないの!」
    と聞かなかった。
    それ以降、Bだけは面会拒否となった。
    数ヶ月して、Aは亡くなった。

    Bは葬儀には顔を出したけど、
    「こんなに痩せちゃって。やっぱり惨めだったよね。私たちが羨ましかったよね」
    と泣きながら遺体にすがってた。



    このページのトップヘ