ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    同居

    PAK85_okuyukiarusakura20130323_TP_V

    685: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 13:18:16 O
    里帰り出産中に家がウトメ同居仕様に改装されてたorz
    改装費用はどこから?
    同居ってまだウトは現役で働いてるのに、ここからどうやって通勤するんだ?(我が家と義実家は新幹線で移動する距離)
    その他色々わからない事ありすぎてパニックになってた
    旦那に理由を聞いた私の両親が激怒して再び実家へ連れ戻された


    里帰り中
    「帰ったらおっきいプレゼントがあるんだ」
    と言っていた旦那。プレゼントってウトメと同居?
    なぜプレゼントと思えるんだろう…

    再度実家に帰ってきた次の日トメから電話があった
    「毎日孫ちゃんの顔見たくてお父さん(ウト)と相談した
    会社を辞めて○○(旦那)の近くに引っ越そうと決めたら
    ○○が一緒に住めばいいって言ったからそうした。嫁子ちゃんダメだった?」
    ダメに決まってんだろうが!
    会社辞めてどうすんだ!まだ50代前半なのに
    旦那は何がおかしいのかわかってないし
    せっかく同居なのになんで孫を毎日見れないんだとウトは文句を言ってるらしい
    トメは天然なのか策士なのかまだわからないし


    呆れたのと寝不足で怒る気力が今の私にはないorz

    271: 名無しさん@HOME 2011/11/15(火) 02:40:31

    すいません、愚痴らせて下さい。 
    義理妹は私より16歳年上です。 

    ・私と旦那が結婚当時、介護必須の舅がいた為同居。翌日から「パパの面倒ちゃんとしてよ!」と電話で一言。 
    もちろんガチャ切り。 

    ・同居が先になり後から結婚式を挙げたのだが、当日の舅の面倒を頼むも親族席なのに遅刻。 
    電話すら出ず、やっと来たかと思ったら服装が普段着。 
    (舅はこちらが用意したスーツ) 

    ・舅の痴呆も進み、誰彼構わず怒鳴るように。怒鳴られた義理妹が 
    「パパがあんなに怒鳴るなんて全部あんたのせい!」と言い出し、夫側親族に言いふらす。 

    ・結婚して数年たち、うちにも子ができた。(義理妹は3人) 
    妊娠当初に舅が倒れ入院。義理妹「パパが本当に可哀想」と泣き出す。 

    ・旦那まで欝になり、病院は完全介護じゃなかったので毎日雑用してると 
    「パパはどうなんですか?どんな状態なんですか?」と看護師に詰め寄り、困らせる。 
    (もちろん医師の説明日にも来ず、こちらから状態を連絡しても「いきなり電話やメールくるとびっくりするからしないで」と言われる。) 

    ・あまりにも詰め寄る為、看護師が何度か説明する日を組んでくれた。 
    が、一度も来ず。 
    舅もシ期が近くいつお迎えが来るかわからなかった為、病院に泊まり込みで雑用することに。

    728: 名無しの心子知らず 2006/08/21(月) 21:52:10 ID:SBE9x5KP
    クソトメにやられた。 
    赤@10ヶ月に離乳食を食べさせながら、ダンナと同居トメと朝食を食べていたら 
    トメが「昨日は孫ちゃんにハチミツ食べさせちゃった」って言い出しやがったの。 
    一瞬凍りついた私に「甘いからダメかな?って思ったんだけどね〜」って、ヘラヘラ。 
    「ちょ、おトメさん、何回も私言ったじゃないですか?!ハチミツは絶対にダメだって!!!」って私が声を荒げたら 
    「何かダメって言ってたけど、何だったか忘れちゃって〜」って言いながらヘラヘラ。 
    さすがにダンナも「笑い事じゃないんだぞ!」って怒鳴った。 

    どうやら私が赤をお風呂に入れる準備をしている間に食べさせたらしい。 
    一晩たってるし赤は元気だから何ともないと思ったけど、一応病院に電話で聞いてみたりしたら 
    クソトメはオロオロして「そんな大袈裟なモニョモニョ」 
    とりあえず大丈夫だったけど、マジでムカツク!!! 
    「もう勝手に何も食べさせないでね!!」ってガッツリ言ってやったよ!

    462

    444: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 09:06:57.95 0
    離婚して二ヶ月…最近になり、娘から人伝に連絡が届くようになりました。
    主人との復縁を願うものや、日々生活に不便をしていること、そして姑や主人がとても厳しく当たるので辛い…といった内容です。
    離婚に到った経緯は姑の嫁イビリの域を超えた暴力と、主人そして娘からの暴力でした。
    結婚後すぐに主人の実家にて同居になりましたが、その日から私に人としての生活などはなく、本当に日々奴隷のような生活でした。
    食事を作っては捨てられ、私は食卓に付くことすら許されず台所で残り物を食べていました。
    掃除も洗濯も全ては姑の機嫌次第で、滅茶苦茶にされました。
    最初こそ主人は助けてくれましたが、次第に姑と共に私に辛く当たり始め、いつからか暴力まで。
    ハエタタキや箒や長い竹の物差しなど、道具はさまざまでした。アイロン台やアイロン本体で殴られた事も何度もあります。
    逃げてしまえばよかったのにどうしても逃げる事が出来ず、次第に逃げるという考えすら持てなくなりました。

    そしてずるずると結婚生活という名前の奴隷となっておりました。
    本当に奴隷だったと思います。共働きで得た給料は全て取り上げられ、服を買うにも主人や姑に三時間は土下座をしなければ、下着の一枚すら購入を許されませんでした。
    風邪を引いても休む事は許されず、毎日、朝食と弁当の用意に、洗濯をし干して掃除機をかけてから仕事に行き帰宅してからは、夕食を用意し風呂を沸かし…一息すらつく間もなくあくせく働き、
    姑より先に寝ることも許されなかったので、姑が寝た後午前1時にやっと寝室へ入れました。翌朝は四時起床です。
    それでも娘が生まれてからは、姑も優しくなり主人も穏やかになり、これでやっと幸せになれると思ったのですが、その幸せも束の間でした。

    747: 名無しさん@HOME[sage] 2017/11/06(月) 15:07:09.30 0.net
    同居トメの食事がおかゆになった 
    自営で働いてるので毎食作るのは不可能なのでおかゆメーカーを購入

    それを見たコトメに「嫁失格」とののしられた 
    「自分はは親父(コトメ夫)の実家に顔も出さずにいるくせに嫁を語るな!」 
    と自分の息子に言われて真っ赤になって黙ってた 
    全くその通りだ、よく言った甥!

    このページのトップヘ