ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    大学生

    FjyagarikoTHG9358_TP_V

    517: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/25(水) 21:50:40.55 ID:ViWSRcQB
    じゃあ自分も。武勇伝かどうかは謎だが。携帯改行で読みにくかったらごみんに。

    高校二年、当時仲がよかった男子二人と賑やかな所に遊びにいってた。
    お店の行列に並んでた時、後ろにいた大学生の塊のリーダーっぽい男に私は肩掴まれ無理矢理向き直された。
    「音楽聴きながら歩いてんじゃねぇ(?)」と。歩いてねーよ。
    そのまま掴まれた首根っこゆらされた。私は喉の風邪を引いててマスクをしており、ゆらされた反動で思いっきり咳込んだ。
    げほげほ咳込む私、私の背をさする男子、近くの自販機で水を買ってくれた男子と私達は大学生を空気のようにガン無視。

    当然ながら大学生お怒り、やがて水を口に含んだ私の胸倉をひっつかむ。周りの大学生はやれだやめてだと騒ぐ。
    このあとはお分かりかと。
    「ぶふー!!!」
    私は口に含んだ水をそいつの顔にぶっかけた。
    大学生、男子、周りが噴き出し、私は咳込んで苦しいながらもそれが面白く水を再度口に含んでは咳込み顔にぶっかける→口に水を含む→ぶっかける。を五回くらい繰り返した。
    んで呆然としていたリーダーだがハッとして私の耳にはまるそれを抜き取った。
    イヤフォンのように線が繋がっていなく、リーダーまたもや呆然。
    私、ようやく落ち着いて一言。
    「それ、補聴器ですよw」
    リーダー意気消沈。周りにどや顔する私と「なんか言うことあります?」「こっちは言いたいこと山ほどあるんですけど」男子がすかさず言い、大学生たじたじ。
    そのあとリーダーが中々謝らなかったので水を口に含もうとしたら謝られたwwwもったいないからぶっかけたけど。
    帰り、リーダーと囃し立てた大学生の有り金せしめ並んでいたお店のお菓子を買いまくった。
    クラスメイトにも配るほど買ってやった。
    私は元々耳が悪いが、補聴器があれば生活に支障はないのでその日もしてた。
    リーダー友人いわく「音楽聞いて歩くヤツを注意して好きな子の気を引きたかった」んだって。
    別の意味で引かれてたみたいだけど。よかったねリーダー!

    4IS_harunootozuretopinkunosakura_TP_V

    400: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/18(火) 10:49:26.39 ID:mbnY2+a6
    先週の休日、電車内で大学生くらいのお兄さんが3DSやってた
    近くで母親に連れられた子供がじっとその様子を見ててまさか…と思ったが案の定

    「ママ!DS!DSやってるよ!欲しい!」
    「もう~、しょうがないわね~。お兄さんにちょうだいって言ってごらん?」
    「お兄さん!DSちょうだい!ポケモン(?)やりたい!」

    うわぁ~こんな事マジであるのかよ厚かましいな…と思って様子を見ていた。周りの人もそんな感じ
    しかし予想外だったのがお兄さんが満面の笑みで

    「そっか、このDS欲しいのか。でも今お兄さんがやってるからちょっと待っててね。電車から降りる時にプレゼントするから」

    と宣った。「あげるのかよ…だからガキや母親が増長するんだよ…」なんて心の中で思ってたが、
    電車がお兄さんの目的駅に着くと、何も言わずすっと立ち上がって「ねぇちょっと…」と言って手を伸ばしてきた母親を片手であしらい出て行った
    母親とガキも目的じゃない駅で降りる訳にも行かず車内でポカン
    なんて言うか、上手いなと思った

    NATSU86_yuugurenisomaruume20140305130410_TP_V

    543: 名無しさんといつまでも一緒 2008/09/13(土) 04:48:19 O
    離婚を決めたのは、娘と息子が元妻の周りで盆踊りしてる光景見てだな。
    「おまえっっなんて、母親っっじゃない。ただ産んだだっけ、だっけ。
    産む機械、日本代表。産め産め、もっと産め。
    (息子パート)あー、あーああ、そんなに若いのが良けりゃ俺が相手しようかっつって
    (娘パート)あらよっと、それはだめだめだめよ~。こんな女相手にしちゃ、身も滅ぶぅ。
    さっさっさっさすがに」
    の続きは二人が呆然と立ちすくむ俺を見て、恥ずかしそうに「ヤバイ、ヤバイ」と部屋に引き返していったからわからない。
    高校生と中学生が何やってんだと思ったものだ。
    元妻は塩まみれになっていた。
    まかれたんだろうな、二人に。

    後で二人に聞いたら「祭りの練習かもしれない」と答えた。
    かもしれないって何だよ、息子「姉ちゃん、嘘下手か」って顔に気持ちが出てたよ。
    何だか楽しそうでさ、俺も翌日以降参加した。
    ちなみに(俺パート)いっけ、いっけ。自衛隊、さっさっさっさと入隊

    279

    264: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/05(日) 00:21:19.49 ID:ev08wKM2
    書いて良い?まぁ勝手に書くけど…

    寒い時期になると思い出す武勇伝になるのか微妙だが…個人的にはスーっとした話

    大学生ん時の冬…ゼミ仲間男女数人で宅飲み(鍋)してたんだ、当時俺が好きだった娘(クォーターで滝川クリステル似)も来てた
    その頃の俺はクリステルと仲良くも悪くもない普通のゼミ仲間って感じだったんだけど何とか仲良くなるキッカケが欲しかったんだ
    運良くクリステルの隣に座る事に成功した俺は高鳴る胸を抑えながら必至に盛り上げ役に徹した
    普段大人しい部類の俺が無茶はしゃぎしたため場は盛り上がりまくり酒の力もあってくだらないギャグでもドッカンドッカンウケまくった
    クリステルもお腹抱えて笑いながら『俺くんってこんな面白かったんだね』とか言ってて心の中でガッツポ!


    しかし!どんな面白い空間でも一瞬『間』が空く時があるやん?何か『フッ』と息継ぎする瞬間みたいな…
    笑いが残りながら『あぁ~面白い~フゥ~』みたいなヤツよ…

    そんな空気の『間』にそれは突然聞こえてきた…俺の右隣…クリステルの座る席から『ボバフっ!』という爆音が振動と共に…
    凍る空気…美人で才女のクリステルに向けられる周りからの疑惑の視線…これはイカんと思った俺は即座に尻から爆音を放った『ブリっ!ボボぼぼべっ!』

    俺『悪ぃm(__)m連発しちまったwww』
    『なんだよお前かよ!www』『クセぇよ馬鹿ちん!責任持って全部吸えwww』と視線を集めクリステルに周りの意識が向かないようにした…

    その時…クリステルが照れながら口を開いた…

    ELFADSC08924_TP_V

    25: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)14:40:10 ID:uwD
    プチ仕返しというかそんな感じのことをした。
    文才がないので読みづらかったらゴメン。

    俺、某地方都市でラーメン屋をやってる。
    ラーメン屋といっても野菜炒めや唐揚げなどのちょっとした料理も出して生ビールも置いてある。
    メインの客は大学生と仕事帰りのサラリーマン。

    その日は店のラー油が古くなったので小瓶に自家製ラー油を入れなおしてカウンター置いておき、そのままテーブルに戻すのを忘れていた。

    暫くして大学生のグループが4人で来店しめいめいに生ビールと餃子を注文した。
    餃子が焼き上がりテーブルに持って行った。
    すると彼らの1人に「すみません!ラー油ください!」と呼ばれた。
    あ、戻すの忘れてた、と思いながらラー油をテーブルに持って行った。
    餃子を食べながらビールを飲む光景。毎日見慣れた光景。
    すると4人のうちの1人が、
    「罰ゲームしようぜ」といって自分の突き出しの皿にラー油を全部注いで、「ジャンケンで負けた奴、これ一気食いな!」
    とか言い出した。
    他の奴らは「やだよ、ふざけんなよ」とか言って実際にはやらなかったが、ラー油は見事に無駄になった。

    まあ、お客さんの中には店の調味料はタダだから使い放題だと思ってる人もある程度いるのは分かるが、全部無駄にされたのは初めてだった。

    罰ゲームやるやらないの下りでテンションが下がったのか、奴らは帰り支度を始めた。
    4人がレジに来た時に伝票を他のお客さんに聞こえるように読み上げた。
    「ありがとうございます。餃子4枚、ビール8杯、ラー油一瓶、合計7,300円です!」
    キョトンとする4人。
    「あれ、あってますよね。餃子4枚、ビール8杯、無駄にしたラー油一瓶」とテーブルの上を指差し確認する俺。
    他の客も「え?」って顔で振り返る。
    再度「7,300円です」と言ったら再度固まる。
    長ーい時間に感じたが10秒位だと思う。その中の1人が「お前が無駄にしたんだから責任取れよ」言い出した。
    主犯が「ラー油、いくらですか?」と聞いてきたので、餃子持ち帰りコーナーに貼ってある『自家製ラー油、500円』の札を指差した。

    ゴネられるかと思ったがちゃんと払ってくれた。
    ちょっとした仕返し。

    このページのトップヘ