ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    子供

    FCFG100141621_TP_V
    508: ガールズにちゃんまとめ 2007/10/16(火) 12:51:45
    決してまずいわけじゃないんだけど、
    煮込み料理をもう少し煮込んで欲しいというか。
    カレーやらシチューも、「肉と野菜に火が通った!OK!」で
    火を止めてルーを溶かして終了。
    肉じゃがもほぼ同様。
    プロパン地域なんで確かにガス代は割高だけど、あと20分煮込んだからって
    1000円単位でガス代が跳ね上がるわけでもないだろうに。
    子供が先日、近所でシチューをご馳走になって来たんだけど、
    「トロトロで美味しかった〜。うちのとぜんぜん違うんだよ!」
    と嬉しそうに語ってたんで、嫁にもう少し煮込んでくれ、と言ってみたんだけど、
    「煮えてるし、ガス代も高いでしょ」と言われて終了。
    シャトルシェフとかも勧めたけど、
    「あんなの買っても勿体無い。大体高いし」で終了。

    …うちはそこまで貧乏じゃないと思うんだが。

    nailpink458A6385_TP_V
    321:名無しの心子知らず2018/08/07(火) 05:24:59.22ID:+SbLxYmQ
    妊娠スレで総スルーされたのでこちらへ。
    他のどのお花畑スレより、ここが一番しっくり来るし、読んでいて落ち着きます。

    子供嫌いとかのレベルではなく全く興味が無く、
    自分気ままにマイペースに過ごす時間が大好き。
    仕事も大好きで完璧な状態、プライベートも充実してた。

    全っっっくもって、子供なんか欲しくなかったけど、
    子供好きな夫の願いで妊娠。

    そんなだから、出産後の生活に全く希望が持てない。
    私から時間も自由もお金も何もかも奪う、悪魔がやってくる
    としか思えない。
    産む前からとてもとても憎らしい。
    他人にこんなに憎悪を覚えたのは生まれて初めて。

    この子は私を不幸にする為だけにやってくる。
    さっそく悪阻はキツイし、生まれる前から本当に親不孝な子供だと思う。

    流産を毎日願っていて、毎日毎日お腹に向かって
    タヒを願う言葉ばかりを唱えている。
    産後の不幸な生活の事を想像しすぎて夜眠れず、
    鬱状態のようになってきた。

    夜眠れないし運転していてもぼーっとしてしまう為、
    心療内科に行ったら、適応障/害の鬱との診断。
    妊婦でも飲める薬を飲んでいる。

    こいつのせいで、本当に人生が狂ってしまった。
    これまで、何もかも順調にきていたのに。

    夫を愛しているので、夫の父親になりたいという夢を叶えたかったのと、
    産めば可愛くなるという言葉を信じての妊娠ですが、
    このままだと産んでも可愛いと思えなそう。

    エコーで子を確認できた時も、夫は大喜びだったのに、
    私はテンションについていけず、むしろ夜になったら絶望感で
    ひとり泣いてしまいました。

    心療内科で相談しても、どうにもなりません。

    時期このスレにお世話になる事になりそうですが、
    今から何かできる準備などはありますか?
    夫に預けて離婚する準備ですかね?

    本当にこの子が憎い。

    NIS2018929012_TP_V
    688 :ガールズにちゃんまとめ 2017/02/26(日) 14:54:30 ID:???
    小学校の卒業控えて幼稚園時代のママ友たちとランチしてきたんだけど衝撃だった

    何年か前に学校の先生からのいじめ?(←まずここが意味わからん)で登校拒否になった子がいたらしいんだけど
    その子のママの価値観がびっくり
    学校行かなくなってから日曜日になると子供が憂鬱になるからって理由でキャンプとか車中泊とかで遊びに連れ出してたんだって
    月曜に学校に行けない場所にいると落ち着くだろうからとか
    しかも子供がなんか言い出す前に「お母さん山に行きたい!温泉」「夕飯バーベキューの気分になった」とか両親で率先して連れて行っちゃうらしい

    旦那と二人山が山がってハイジの小芝居がうまくなったよーってセリフに他のママ友は笑ってたけど
    学校に行けないのを許すのはともかく、わざわざ月曜に絡むように遊びに連れて行ったり親がそそのかして休ませるってありなのか…

    その子、その後全く登校出来ないで中学は登校拒否の子向けの学校に進学するらしい
    タヒんでも学校に行けとは思わないけど親が促してあげなかったら復帰出来ないのも仕方ないだろうし、
    行かなくて遊んでいいんだって思うよね
    特殊な学校行くと進路も大変だろうに、なんだかすごくモヤモヤしてしまった

    kusaiyoIMGL7814_TP_V
    378:名無しの心子知らず2017/12/07(木) 14:39:17.95ID:h5/wvfmP
    子連れ8組でランチ。
    一応個室にはなってたんだけど、うすい襖を挟んでとなりの部屋にはジジババ達が十数人でランチしてた。
    子供達の声がうるさかったみたいで、
    ジジババ「ここはお食事をするところですよ!うるさすぎて全く話が聞こえない!非常識です!」
    って怒り出して文句言ってきた。

    そしたら1人のママが、突然バンって襖を開けて
    「謝りなさい!あんたがうるさいって怒られてるよ!」
    って自分の3歳の子を立たせてジジババの部屋に突き出した。
    その子泣きながら「うるさくしてごめんなさい」ってちゃんと頭を下げて謝った。
    その後ジジババはそれ以上何も言えず。
    そのママは「ね?子供が謝ればあっちはもう何も言えないんだよ」ってニヤニヤ。
    みんなが悪いのにその子だけ犠牲にさせてしまって、なんだか私も泣きたい気分に。
    でもそのママは何にも思わないのかとモヤモヤ。
    その子も結構すぐに泣き止んであっけらかんとしてまた騒いでることにもモヤモヤ。

    K1_S4394_TP_V
    59:おさかなくわえた名無しさん2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE.net
    今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。
    祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
    私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
    祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
    父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。
    納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。
    もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。



    夜中、誰かがそこへ入ってきた。
    足音からして祖父ではなかったけど、音で起きた私と姉はお化けだとだと思って布団の中で手を握り合ってた。
    部屋の真ん中に柱があったので、父はその柱の向こうに寝ていたから少し距離があった。
    結果としては、襲いにきたのだと思う。
    姉と私は1つの布団に固まってたので、掛け布団をバッと剥がされて2人まとめて真上に乗っかられた。
    もちろんお化けだと思った私たちは大絶叫で大暴れ。
    父も起きて引き剥がそうとしてたけど無理で、そのうち父は手近なものでそいつを殴った。多分、何度も。
    暗くてよく見えなかったけど、乱闘の末に放り出された私が雨戸に激突して、外れた戸板ごと庭に落ちた。

    このページのトップヘ