ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    学歴

    007AM18610B_TP_V

    203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/15(土) 00:41:49.73
    37歳で24歳と見合い結婚したけど、こっちが疲れ果てて数年持たずに離婚した。
    「お前のような背の低い不細工にわざわざ嫁いで来てくれたんだから」と止められたけど
    我慢できないものは我慢できない。
    若いってのは一時的で、どんどん年を取ってくるから
    年月が経てば経つほど苦痛になってくる。

    学歴家柄はあちらの方が圧倒的に悪いのに
    あちらの親族が「結婚してやった!」風情でふんぞり返ってるのが、だんだん耐えられなくなった。
    俺は何の為に必タヒで勉強して一流大に入って就職したんだろう?って。

    前妻の前に同期と付き合ってたけど
    その同期と結婚して共働きして貰ってた方が幸せだったと思う。
    金が稼げない女はダメだよ。

    chitoseIMGL1850_TP_V

    803: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/11/02(水)22:30:32 ID:WMb
    夫の頭の良さ、というか自分との差に衝撃を受けた。

    私は中学受験でそこそこの中学校に入学、大学もそこそこのところに入った。
    一方夫は同じく中学受験で超有名進学校に入学、大学は余裕で東大狙えるレベルなのを「遠いから嫌」というSLAM DUNKの流川みたいな理由で京大へ進学。
    仕事もすさまじく出来るんだけど、やっぱり頭の良さがすごい。

    人の説明を1度聞くと一瞬で理解し的確な疑問点をすぐに提示する。
    私が何度も読んでもなかなか覚えられない法律書を、第何条第何項レベルまですぐに覚えられる(not法学部卒)
    大学受験の時に勉強したであろう事柄が今でもすらすら出てくる(20年近く前。ちなみに10年前に受けた私はすっぽりと消えた)
    今まで自分は「馬鹿ではない」と思っていたが、夫に出会って「少なくても頭は良くない」と思い直した。

    ここからはさらに衝撃的だったんだけど、
    夫は頭がいい反動からか、ものすごい方向音痴で、
    知らない町である地点に到着→帰ろうとするとほぼ100%の確率で逆方向に進む。
    地下鉄から地上に上がったら方角が分からずパニックになるレベル。
    対して私は日常生活でなんとなく東西南北を理解しながら歩いているので、
    地下や知らない町を歩いていてもなんとなく今自分は北に向かってるなとか分かる。
    ので、迷子になりそうな夫をひっつかんで目的地に運ぶんだけど、毎回「超能力だ!すごい!」と感動されている。
    なんでこっちだと思ったの?と聞かれても、なんとなくとしか答えようがない。

    そんな能力よりも頭の良さが欲しかった。

    MIZUHO1796005_TP_V

    859: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)15:14:29 ID:tGy
    旦那実家に帰ると旦那が義弟嫁に頭が上がらなくて辛い
    義弟嫁は旦那のことが大嫌いなんだって
    こうなった原因は義弟が結婚前の義弟嫁を家に連れてきたとき、旦那が義弟嫁に向かって
    「今時普通科の高卒なんて常識があれば有り得ない。専業主婦になって高学歴高収入の弟に寄生するつもりか」
    と善意から釘を刺したから

    義弟嫁は高校2年のころに両親を失って、家は残ったけど訳の分からない間に親が残してた葬式代やらを母方の叔父にちょろまかされた的な話を聞いた
    妹たちがいたから大学に行かなかったということも後から聞いたらしい
    知らなかったからと旦那は謝ったけど許してくれてないんだって
    義弟は旦那にも私にも普通に接してくれるけど、義弟嫁は口元は笑ってるけど目がつり上がってる
    大抵後日義弟経由で「子供が散らかしたおもちゃを片付けてなかった」
    「酒盛りしたあと食卓がそのままだった」
    「子供がわがままで纏わりつかれるのが不愉快」といった陰口を言ってたと聞かされる
    子供は義弟嫁が大好きで、起きてる間は私より義弟嫁にべったり
    毎回「なんでママパパや祖父母より、他人の私のところ来るんだろうね」と聞こえるように言われるのも嫌
    そりゃ甘やかすことしかしない義弟嫁のほうがベッタリになるのは当然なのに
    今年も帰ることを考えると気が重い
    子供も指折り義弟嫁にあえることを楽しみにしてて、胃が痛い

    kawamura1029IMGL4465_TP_V
    1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)15:03:30 ID:OIeDvFEnd
    先輩「お前大学どこなの?」
    俺「(散々バカにされたから言いたくねーな)あー…都内ですよ」
    先輩「いや名前きいてんだよw」
    俺「いや…明治です…」
    先輩「なにそれ東大と同じくらい?」
    俺「全然下ですよwww偏差値65いかないっす」
    先輩「偏差値ってなに???」
    俺「?!」


    水商売が底辺底辺言われる理由がわかりました


    465: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/14(水) 03:14:57 ID:EF+FNLGH
    結構な有名大学卒業だと言っていた半同棲(週末だけ)の彼。
    引越し準備で、留守中の部屋の掃除を頼まれていた。
    ハサミとカッターを探して、彼の机の引き出しを開けたら、古い履歴書が出てきた。

    なんとなく好奇心で見たら、最終学歴が某専門学校になっていた。
    職歴も、自己申告とは全然違う。
    すーっと冷めていく自分に逆に驚いた。
    大卒じゃなかった、ということよりも、あれこれと話していたエピソードが全部嘘だったのかと。
    (センター大変だったね、とか、学生時代に留学して、とかほんといっぱい)

    社会人になって外で知り合うと、
    相手の出身大学とか、自己申告でも疑うこともしなかったんだけど
    まさかそんな嘘をついていたとは…。
    お互い、出身地と大学が現在住んでいるところとは違うので
    相手の大学時代の友達と遊んだりしないのも、気付かない原因の一つだった。
    つい先日のことです。

    このページのトップヘ