ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    宗教

    ELL86_yasasiihikari_TP
    868: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 14:29:29.65 ERMmyY/6.net
    思ったまま書くので、読みづらかったらすみません
    義実家とは飛行機の距離。
    この度義兄が結婚することになり、夫婦+子で式に招待された。

    義兄は2つ上だが、自分が知る限りは本当に女っ気がなかった。
    実弟である旦那ですら、兄貴が女性と付き合ってるのは知らない想像がつかないという。
    ちなみに自分も旦那も義兄も全員アラサー。

    義兄は義実家の近くに一人で住んでたので、住んでるところが離れてる私と面識はそう多くはない
    すごく大柄でいかにもなスポーツマン(元ラガーマン)だが、おっとりしてて寡黙なタイプ。優しいけど何を考えてるか分からないとこもある。迫力のない俺物語の主人公といった感じ。まぁ普通の人。

    相手は職場の同僚で同い年の女性。同じ職場ではあったが顔見知り程度、しかし社内行事で仲良くなり
    知り合って2カ月で交際→付き合って4か月で婚約した。
    式はその4か月後で、入籍も式の2日後予定ではあるけど、かなりのスピード婚だった。
    話を聞いたときは、単純に義兄やるな~wwと思ってた。全然結婚したいようには見えなかったからね。
    結婚が決まった時は、普通に祝福ムードだったし、お祝いどうしようかなと悩んで。
    自分が1人っ子なこともあり義姉になる人はどんな人か、あの寡黙な義兄を射止めたのはどんな人か、仲良くなれるかなとか、生まれた子は息子の初めてのいとこだなとか想像するのも楽しかった。

    正月に義実家へ行ったとき、義兄だけ初詣に来なかったんだけど、都合が悪いんだと思ってた。
    その日、義両親が神妙な顔で話をしだした。そこで初めて聞かされた。

    ELL_aozoratoturubara_TP_V

    780: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/21(火) 12:53:25.48 0
    小学生低学年のころ叔母に鼠園に連れて行ってあげると
    騙されて東京の宗教施設に連れて行かれ修行されられた。

    母には「自分の親戚の家に泊まるから子供だけなら連れて行ってあげる」
    と嘘。ちなみに旅費もしっかり取ったそうな。

    滞在初日からの早朝極寒修行に病弱な私は即発熱&嘔吐が
    とまらなくなる。
    が、「祈ったら治る!」と病院もつれてってくれずに
    毎日、無理矢理修行→倒れる→修行を繰り返す日々。
    そして風邪に悪い!と風呂にも入れて貰えなかった。

    実際は10日ほどだったらしいが、私には永遠に思えて
    「帰れないんじゃないか?」と泣いて過ごした。

    304

    250: 名無しさん@HOME 投稿日:04/12/24 20:16:18
    プチスカですが。
    去年、中学の息子が先天性の心臓の手術をすることになりました。
    まあ、そんな大変な病気じゃないので、安心はしましたが…。
    でもって、多少輸血をする可能性があることを医師から説明されました。
    それを知って、某宗教マンセーなトメ、ウトメが病院に乗り込んできました。
    その宗教、これ書いちゃうとわかっちゃうけど、まあ簡単に言うと輸血禁止なんですよ。
    もう、病室内でわめくわめく。
    私と夫は、「病院なんですから!」「いい加減にしろよっ!」って何度も何度も
    止めたんですが、聞く耳持たず。

    医師の前では、無血医療も出来んヤブだ!と怒鳴りっぱなし。
    医師も、感情的にならずに冷静に説明をしてましたが、やはり聞く耳持たず。
    その時、今まで黙ってた息子がベッドの上で口を開きました。
    「もういいよ、おじいちゃんとおばあちゃんはオレがタヒんだっていいわけだね。」
    その後トメウトメは、「ち、ちがうのよ!」って大騒ぎ。
    でも、何を言っても今度は息子が
    「わかったわかった、もうおじいちゃんとおばあちゃんにあわんから、安心してよ。」
    と、プイッと横を向いて、「帰れって。二度と会わん!」の一点張り。
    トメウトメがあわあわ言いながら帰った後、息子はこっちを向いて
    「あのアホ、二度と連れてくんな。身内より宗教とったんだから、幸せだろ?」
    と、軽く笑いながら言いました。

    過去にも色々とその宗教がらみで、息子に嫌な思いさせていたので、とうとうキレちゃったらしいです。
    私と夫も、嫌な思いして、何度も何度もトメウトメに抗議をしてましたが、
    やっぱり、孫の言葉が一番きくみたいです。

    801: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2017/06/05(月) 14:20:57.84 ID:BF6scuqK.net
    母が急逝して、呆然としていた頃。 
    宗教系の人が押し寄せた。 

    当時、勤めていたバイト先が仕事が暇になってたので 
    3週間くらい休めと言われて 
    夫を置いて子どもを連れて実家に帰った。 
    父も、ぼんやりとしている時間が長くて心配だったし。 

    ずっと家にいたら、ひっきりなしにその人たちはやってきた。

    「お母さんのカルマが深いから、私の知ってる凄い人に 
    そのカルマを断ち切ってもらいましょう。」 とか 
    「このままだと、あなたのお子さん(4歳)にも影響がある。」 とか 
    「辛いでしょう・・・これを乗り越えるためにも是非、 
    私たちの会合に出て、嫌なことを洗いざらい話してすっきりしましょう」 
    他にも 
    「トイレの位置が悪いねぇ。だからお母さん亡くなったんだよ。 
    トイレの窓のところに、この置物を置いたらよくなるよ」 
    と、変な置物を見せられたりとか。 

    お線香をあげに来る知人らに紛れて来られるのは本当に辛かった。 
    父がその人たちの相手をすると2、3時間くらいぼんやりと話を聞いたりして危ないので
    「子どもが暇そうだから買い物にでも連れてって。 私、遺品整理で忙しいから」 
    と、なるべく昼間、家にいさせないようにした。

    ELFA1949DSC01317_TP_V

    278: 悪意1/3 2009/08/21(金) 23:49:48 ID:edz+SqwT0
    俺が税務署の職員だった頃の話。

    90年代の頃だが、田園調布の、ある家へ査察に入った。
    すると、玄関で奥さんが数珠をじゃらじゃらさせつつ、「悪霊退散、悪霊退散、悪霊退散。」
    とひたすら呟いている。この家がある神道系カルト新興宗教に帰依しているのは調査で知
    っていたが、さすがに面食らったし不愉快だった。税務署員には珍しく短気な同僚Aは、
    A「ずいぶんと奥さんは不機嫌ですね。」
    等と皮肉を言う。家の主人もふんっと鼻で笑い、人を食った様な事を言う。

    主人「家内が言うには、どうも本日来る客人が、災いを運ぶとの夢を見たらしくてね。」

    家には宗教関係か、禍々しいデザインの神棚があるだけで、他は普通のセレブの家である。
    調査を開始するが、脱税の証拠が、どこを探しても見つからない。家の主人は余裕しゃく
    しゃくで頭に来る。 
    と思った矢先、Aがあっと声を上げた。そして、調査してない所が一つだけあると言った。
    A「神棚だ!」

    このページのトップヘ