ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    PAK75_resumakaron20140304_TP_V

    60: 可愛い奥様 投稿日:2012/01/13(金) 15:47:30.20 ID:q6/J7eza0
    話しぶった切って

    きのうのテレビ番組で31歳の女性の貧乏生活ってのを見たんだけど
    これはちょっと…と見ていて気持ちが暗くなった

    その人は貧乏生活をして貯金を溜め実家を建てたいって言ってたんだけど
    ずっと能面のような表情のままでなんにも楽しそうじゃなかったし
    何より肝心の貯金額が思ったより少なくて
    しかもそれをテレビでしゃべっちゃ防犯的に危ないのではと色々と心配になった

    せっかく独身なのに自らあんな苦労を背負わなくても
    と、老婆心ながら思ってしまったよ

    marbee_DSC0310_TP_V

    825: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 05:50:17.82 ID:cbvV2LL6
    修羅場といっても、事件や事故に巻き込まれたわけでもなく
    単なる精神的な修羅場です

    20年ほど前、中古の一軒家を購入
    住み始めて数日後、小学校低学年くらいの子が家に来て
    「ここ、僕ん家なんだけど」と言い出した
    最初は???でしたが、すぐに前の住人だろうなと思い
    今は、私たちが住んでいるから僕の家は違う所になったんだよみたいなことを言って帰した

    隣の奥さんに聞いてみたら、たぶんその通りで
    旦那さんがパチ○コ中毒で借金して離婚してローンが返せなくなっての物件だった
    家の程度もよく住所も色々便利で値段もお買い得だったから購入したのだけど
    気分的に離婚理由もローンが返せなくなったのも自分たちのせいの気がして嫌な気分になった
    中古住宅物件というものは、こういった嫌な気持ちも付いてくるから安いんだなと思った

    これが私の中の第一の心の中の修羅場
    続きます

    633

    295: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2007/10/03(水) 04:06:38 ID:0IGHYmI8
    私のダンナは、以前はよく友人や親戚を家に呼んでいた。
    そのたびに私は胃がキリキリしながらも「これも妻の務め」と精一杯もてなした。
    多いときは7~8人呼ぶこともあり
    私は持病の坐骨神経痛の痛みに耐えながらずっと台所に立ち続け
    大人数に見合う酒の肴(ダンナの友人は酒豪が多い)や料理をひたすら作り続けた。
    ダンナはといえば、客らと私の知らない趣味関係の話題などで盛り上がり
    私に対してはたまに「つまみがそろそろ無くなりそうだぞ~!」と声を張り上げるだけ。
    もちろん料理を運ぶのさえ手伝おうとしない。
    ダンナが呼ぶ客の中には女性.いることもあったけど
    彼女達も私を手伝うなんて思いつきもしないのか、どっしりと座りこんで
    私が運ぶ料理を当たり前のように食べ散らかし
    空いた皿もほったらかしで「なんかテーブル狭いね~」とか言っている。
    それどころか「もうお酒がないんですけど~」と背中越しに私に催促する始末。
    そうやって私は休日のたびにダンナが連れてくる不躾な客たち+ダンナを
    たった一人でもてなしていた。

    NAT77_sakuranosanka_TP_V

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)14:59:33 ID:8Gj
    今日11時ぐらい

    嫁「今日12時に友達来るから」
    俺「は?じゃあ家出るわ。ネカフェ行く」
    嫁「は?て何?ご飯作るの手伝って」
    俺「休みにいきなり言われても対応できん」
    嫁「なんで臨機応変にできないの!?」

    今ネカフェで1人でパフェ食べてる(^q^)

    20130601-P6010006_TP_V

    392: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/25(月) 23:55:03.68
    今日、凄いびっくりした!!!
    1年前に嫁が入院してお見舞いに行ったら、嫁の女友達も来てて
    その友達は嫁と二人で出かけてるときに偶然、百貨店で会って嫁に紹介して貰った一言二言喋った程度。

    面談が終わって友達が先に帰って俺もその後に帰ったけど、病院出るときに一緒になって「今日はお見舞いありがとうございました。どこから来られたんですか?」って話しかけて少し立ち話して
    「そう言えば、○○(嫁)から家を買ったて聞いたんですが、どの辺ですか?」て言うから、「近いですよ。見ます?」て言ったら、見たいというので家に連れて行ってお茶でもって家上げて
    結局、やってもーた。
    連絡先とかは交換しなかったからそれで終了。
    それから、嫁が退院して家に何人も遊びに来て
    今日も友達が来ると聞いてたけど
    仕事終わって家に入ったら
    やった嫁の友達が居た
    まじ心臓止まるくらい焦ったわ
    何も無かったように普通に喋って
    相手も何も無かったように普通に話してくれた。
    嫁は気付いてないようだった。
    とりあえず、よかったw

    このページのトップヘ