ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    家族

    JS745_gyakouume_TP_V

    96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/28(木) 02:32:22.72
    こんな時間だけど
    妻が亡くなって4年たった

    俺、嫁、娘2人で集まって笑ってる写真の前でお線香焚きながら
    嫁に感謝の独り言、そんで涙目になって「ずっと愛してる」って独り言

    我慢できずにいい歳こいてビービー泣いてた
    夜中なのに娘にバレて笑われたwんで結局みんなで泣いた
    亡くなった嫁よ、あんたの俺と娘達は仲良くやっとるぞ


    elly181027A006_TP_V
    307: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)11:35:36 ID:fbT
    家族で夕飯食べてたら、弟がいきなり立ち上がって
    「ごめんなさい。大学行けなくていいから100万円貸してください」
    と親に向かって泣いて頭下げた時。

    事の起こりは、当時中1だった弟が家のPCでこっそりアダ○トサイトを見ようとしたことからだった。
    弟はリンクで飛ばされてるうちに架空請求のページを踏んでしまった。当時はまだ架空請求が流行り始めた頃で、中高校生の間じゃそんなにメジャーではなかった。
    弟はどんどん膨れ上がる金額に恐怖し、叔父に相談した。
    叔父は父の弟で、かなり歳が離れていて当時まだ20代だった。
    叔父甥というよりイトコのような間柄だった。
    親には恥ずかしくて言えないけど、叔父になら…と相談したんだと思う。
    叔父は「俺にまかせろ」と言い、数日後
    「なんとか業者と話をつけてやったけど、100万もかかった」
    と弟に言った。
    それ以後、弟は叔父のパシリになった。
    最初は「何々買ってこい」とかたわいない内容だったんだけど、段々エスカレートして
    ついに「クラスメイトの女の子を斡旋しろ」と叔父は言い出した。
    弟は「さすがにそれは…でも100万円の借り…」と思い悩んだ末、
    親に打ち明けて借金を返してもらうしかない!と決心し、夕飯中に告白したのだった。

    EL15050834_TP_V

    225:名無しさん@おーぷん2016/08/05(金)21:05:51ID:oQX
    夏休みに入ってから困ってる

    先月にアパートの一室に家族が越してきた
    その日から間もなく、仕事から帰宅しエントランス入ろうとしたら
    そこで遊んでたらしい新入居家族のこどもらしき子から、「いまお母さんいません!」って言われた
    そのときは言ってる意味がわからず「そう、大変だな」と言ってそのまま帰ったんだけど、
    じっとこっちを見てて不思議だった

    どうやらその子、アパート一棟を一軒の家として認識してるらしく、
    言ってしまえばアパート一棟をまるごと「ぼくの家族が引越した新しいぼくの家」と思い込んでるらしい

    たしかにこのアパートは昔のある建造物を改築してアパートにしてるもので、
    一軒の家だと言われれば完璧にそう思える
    部屋数も少なくて住人も少ないしな

    そして夏休み
    ついに「ぼくの家だから入らないで」
    と面と向かって言われた
    まだアパートと認識してないのかと思ったが……まあ、一から説明してあげたよ
    「ここはアパートでみんなの家、おれの家(部屋)もこの中にあるんだよ」と

    それでも「入るな、入るな」と押し出そうとしてくる。半泣きで
    必タヒでおうちを守ろうとしてるんだなと思ったけどさ…
    仕方ないから隙をついてスルリと帰宅したんだけど
    そしたら大泣きしてママを呼びに行っちゃった

    ママさん曰く「何度説明してもわかってくれない」ってさ
    このままではママさんもおれも、他の住人も困るし、
    それにこどもも、認識としては「ぼくのおうちのはずなのに知らない大人たちが勝手に入ってくる」なんだろうなと思ったらちょっとだけ可哀相に思えてくるし…

    どうしたもんだろうか

    ELLY092062116_TP_V

    556: その1 2015/05/16(土)18:47:55 ID:Ax8
    勝手に吐き出して逃げますよー。

    自分が、ある日会社帰りのこと。
    ちょこっとコンビニによったら、昔自分を虐めてたAに出会った。
    俺は気づいてたんだけど、Aと一緒に居た彼女っぽい人が気づいてちらちらと俺を見てる。
    もしかしたら、彼女に俺のことを話してて彼女もDQNなのかも、と思い逃亡を図る。

    でも、運悪くAに見つかる。
    A「お前、??(俺の名前)じゃねーかw」
    それから始まり、Aは俺の肩に痣ができるくらい強く叩いてくる。
    叩きつつ昔の虐めを話ししていると、彼女が急に涙目になりぷるぷると震え始めた。

    すると、いきなり彼女が彼氏をグーパン。

    彼女「私の弟になんてことしてくれたの!? 一目見たくて、毎日ここに来てたの知ってるじゃん!!」

    その後、Aがアタフタする。
    俺も頭の中が真っ白になる。

    A「え、そんなこと無いだろ? こいつの両親はこいつが生まれる前に母親が原因で離婚したんだし」
    彼女「どっちも片親な時点で察しなよ!! うちは、お父さんに育てられたの!!! お父さんが引き取りたいって言っても、お母さんが拒否したから駄目だったの!!」
    俺「いや、そんな嘘でしょ?」
    彼女「最低、アンタのせいで弟に信じてもらえなくなった!! もういい、結婚止める! 慰謝料払って!!」
    A「え、ちょ、待てよ!」

    俺は実際母子家庭で、母親から「お父さんはタヒんだ、一人息子だった」と言われて育ったから、家族なんて居ないんだけどw

    結局その日は2人のキチを置いて俺は逃亡しました。
    その翌朝、日曜日。
    後日、母が真剣な顔をして話を切り出した。
    母「ごめん、ずっと騙してたの。本当はお父さんは生きてるの」
    俺「え? 嘘だろ?」
    母「本当よ、今から会いに行くわよ」
    俺「なんでそんな急に?」
    母「貴方のお父さんから、貴方に離れた家族のことを話すことを条件に、毎月20万貰ってたの。アンタのせいで、全部パーになりそうなの、行ってきなさい」
    俺「ちょ、本当なら、なんで約束破ってんだよ、母さん?」
    母「アイツが寂しい思いをさせたから別な人のところに行ったのに、それで離婚なんて酷い真似をしたからね」
    俺「ああ、うん。話を聞いた俺が悪かった」

    実は、母は昔から自分の都合のいいように解釈をする癖があるんですよね。
    謝ったことなんて一度もないし、自分の思い通りにいかないと殴る蹴るとかタバコの火を押し付けるとか普通だったしw
    他の家庭とは違うちょっと攻撃的な母でした。

    MARIIMG_3224_TP_V

    503: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)11:37:43 ID:7My
    当方、双子の弟がいる。中学入学と同時に弟と私は自分専用のパソコンを買い与えられた
    ネットを介して同じ趣味を持つ同年代の子と関わるのは楽しいし、情報収集の手段が増えたので趣味や興味の対象も増していった

    一年ほど経って、弟はパソコンを没収された

    私を馬鹿にしてくる弟のことがあまり好きになれなくて前々から互いに必要最低限の会話しか交わしてなかったから、理由を弟から聞くことはできなかった
    父の怒りに満ちた顔と母の憔悴しきった顔と、その前後ぐらいに居間から聞こえてきた怒鳴り声が痛々しくてずっと理由を聞けずにいた
    それまで弟を溺愛していた母の愛情はこの頃を境に私に集中するようになり、弟は滅多に部屋から出てこなくなり、父は以前より口調が荒々しくなり、家全体がかなり重苦しい雰囲気になった。今はかなりマシになったけど
    精神的な逃げ場になってくれた部活と幼馴染みとネットの友人にはありがとうって言いたい

    最近になって母が理由を話してくれた
    ツイッターで女セイのアカウントを標的に罵倒、セ/クハラ、粘着を繰り返していたらしい弟は、馬鹿なことに同じ中学校の同級生(プロフに中学校名を書いていた)と学校の行事についてツイッターで話していたことから学校を特定され、自分の所業を学校に通報されたらしい
    親呼び出し&注意で済んだみたいだけど、母曰く「もっとちゃんと罰してほしかった」

    ただ、ネットで女セイを傷付けるのが生き甲斐みたいな男の人を見てると、早めに矯正された弟はまだマシじゃないかなーと思う
    とりあえず私は早く家を出たい

    このページのトップヘ