ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    小学生

    ELLY15052520_TP_V

    436: 名無しさん@おーぷん 2015/06/09(火)13:53:23 ID:Img
    愚痴らせて下さい。
    私は夫婦揃って下駄を履いてます。
    旦那は日本製の焼杉で私は桐の下駄を愛用しており、鼻緒と合わせると夫々二万は軽く超えています。
    昨日は梅雨入りした中、昼間から晴れたので、今しかないと庭の室外機の上に下駄を並べて乾燥させていました。
    隣には和傘も一緒に干していました。
    三時半頃、そろそろ取り込もうと思い庭に出ると、下駄も蛇腹傘も消えていました
    嘘でしょ、盗まれた!?と慌てていると、どこからともなく下駄のカランという音が聞こえてきました。

    そちらに走っていくと、小学生の子どもたちが私達の下駄をはいて、和傘を洋傘のように扱っていました。
    和傘は洋傘と違い、上下逆に扱わなければならないのですが、上を下に向けて引きずっていました。
    下駄は「あーした天気になーれ!」と皆で一斉に蹴飛ばし、中には水たまりに鼻緒からぼちゃんといく下駄も・・・。
    結局下駄はどれもしっかり水を吸っていました。

    小学生たちをひっ捕まえて、名札をつけていた子から学校名が判明しました。
    その場から三分ほどの学校の子たちだったので、子どもを全員連れて学校に行きました。
    教頭先生が出てきて、教頭から謝罪されましたが、「下駄も傘も日本製、傘は革が破れて使えない、謝られてハイ許しますとは出来ません」と言うと、親に連絡してくれました。
    良識ある親たちはその日のうちに家に来ましたので、下駄の裏にある店の名前と傘の領収書を見せて
    「こちらと同じ店の同じ板、同じ形の品を返していただきたい。謝られて許される被害ではありません」と伝えました。
    中には2000円ほど包んで「汚れた鼻緒だけではダメですか?」という人もいましたが、鼻緒だけで一万円超えますし、同じ柄はもう無いんですよと伝えると、絶句してました。
    そもそも木が水を大量に含んだら、簡単に元に戻るわけがないのに・・・。
    それでもまだ皆さん、弁償を考えているだけマシでした。
    今日来た親が最悪でした。
    まず朝いきなり家に来るなり、謝罪ではなく、学校にチクったことをキレられました。
    銭ゲバと罵られ、息子の内申に傷がつくだの、いきなり学校にチクられて息子が傷ついたから逆に謝れだの言われました。
    「帰国子女枠で中学受験する予定なのにどうしてくれるんだ」と八つ当たり。
    呆気にとられて学校に連絡し、警察に話をするつもりだと伝えると、担任から
    「子どもたちはいつも下駄で歩いてる私さんを見て羨ましく思ってただけ。
    子供心にちょっと履いてみたいと思っただけで、悪気は無かった」
    と、私が大人気なくキレているように言われてむかつき度マックス。
    ご近所から「あの人モンペだから、担任がヘコヘコしてるのよ」と教えられました。
    鼻緒はかなり気に入っていたから、絶対に許せないのに。
    なんで弁償してもらうだけでこっちがこんな気苦労をしなければならないんだろう。

    EL14040258dadff_TP_V

    261: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/18(土) 13:55:37.34 ID:eJ50Aqcx
    俺の父親は俺が起きる前に出勤してから俺が寝てる間に帰宅して、休日もほぼ一日中寝てるような生活をしていた。

    俺が小学校一年生の時の日曜日、珍しく父親が朝から起きてたので、「父ちゃ~ん、これ描いたんだよ~見て」
    と、何日か前に図工の時間で描いた絵を父親に持って行って見せた。

    父親はその絵をじっと見てから泣き出し「ごめんな、お前母ちゃんに似て絵が下手だったんだな、父ちゃん知らなくてごめんな」
    なんてことを、その場に母親がいるのに言った。当然母親は大激怒。それからしばらくして両親は離婚した。
    つまらない理由で離婚させちゃったな、絵を見せなければ今も一応一緒に暮らしてたかな、と今でもちょっと気にしてる。

    275

    821: 名無しさん@おーぷん 2016/08/22(月)21:59:58 ID:V9G
    豚切りすまん、吐きだし。

    小2の時に母(以下糞)がパート先のアルバイトの男と駆け落ちした。
    父の出張中、俺の登校中に荷物まとめて出て行ったんだが、そうと知らずに
    糞が帰って来ないのを心配して、スーパーまでの暗い道のりを3往復して探したが見つからず
    泣きながら夜道を歩いていて警察に保護された。


    そして中3の時に学校帰りに待ち伏せされて、
    父とよりを戻したいので一緒に頭を下げてほしいと
    真昼間から寝言を言ってきた。
    その時は糞に「寝言は寝て言え」とだけ返事して走って逃げた。
    誰彼構わず他の生徒に「俺くんってどの子?」と聞いて回るぐらい
    最初俺のことが分からなかったくせに。
    おかげで学校で尾ひれのついた噂話が広まり、受験に集中できず第一志望を変えざるをえなかった。

    elly131074935_TP_V

    179:名無しさん@おーぷん2015/09/25(金)09:50:20ID:43h
    他のスレを見ていて、思い出したことを書かせてください。

    20年ほど前、出張中に車にはねられて救急車で運ばれました。
    交通量のほとんどない場所だったんですが、自転車で突っ込んできた子供を慌ててよけたところ
    同じく子供をよけようとした後ろから来た車にぶつかられたという感じです。
    事故から10年後に、妻とたまたまその地を訪れたところ、小さな祠を見つけました。
    お花が供えてあって、近所の人が手入れしているような小奇麗な感じでした。
    こんなものは当時なかったような、と一緒にいた妻と話していたところ
    すぐそばの商店のおかみさんが、
    「これはね、道路を渡っていて車に引かれそうになった小学生をかばって
    身代わりになってタヒんでしまった男セイのための祠なんだよ。
    子供の味方の神様で、地元の子供たちは困ったことがあるとこの祠にお願いに来るの」
    と教えてくれました。

    僕が事故にあった場所と同じというのが、妻の興味を引いたようで
    後日、妻が現場の最寄りの消防署や警察、病院などに聞き込みをしたそうですが
    (皆様のお仕事の邪魔をしてしまって大変申し訳なかったです)
    その場所ではここ十年以上、タヒ亡事故はないそうです。
    その上、事故による救急出動の記録も、僕の件以外は全くような感じでした。

    もしかして自分の事故が、目撃者の噂に尾ひれがついてそのような話になったのかなと
    思ったのですが、そうならそうで面白いなぁと。

    187

    383:名無しさん@HOME投稿日:2014/03/22(土) 18:15:50.38 0
    今から25年前の話

    当時小学生だった私は、土曜日の半日授業を終え、昼食を食べ終わったら学校の校庭でサッカー仕様と友達と別れて帰宅していた。
    家から五百m位離れた公園の前を通りかかった時、公園のベンチに座っていた若いお姉さんに声をかけられた。
    20代前半くらいで、黒髪ロングヘアの穏やかそうな人で、にこやかに微笑みながら私に近づき、


    「○○さん(←父の名前)の息子さんですよね」

    といい、分厚い茶色の封筒を私に手渡して去っていった。

    このページのトップヘ