ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    幼稚園

    takeru518006_TP_V

    218: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2014/11/26(水) 15:36:02.40 ID:JyV7B+bF
    私が7歳の頃の話。
    父親が単身赴任で私は母親と暮らしていた。
    母親は自分の事は自分で、という教育方針で幼稚園の頃から自分の靴下や下着はお風呂入った時に手洗いするとか
    小学校に入ってからはお米を研いでご飯を炊くというとかお風呂洗ってお湯を溜める位の家事をお手伝いの範囲内でやらされていました。
    電子レンジの使い方も温める、位の事は出来ていました。

    そして住んでいる所が商店街を抜けた所にあったので、一人でおつかいに行くとお店のおじちゃんやおばちゃんが
    「あら◯子ちゃん、おつかい?えらいねー。」とおまけしてくれたりする場所に住んでいました。

    ある日家に帰ると母親がおらず置き手紙がありました。
    その手紙には「おかあさんはおでかけしてきます。」と書かれていて、今日はどこで何を買う、
    明日はどこで何を買う。と指示が書かれていて単純な私はそれに従って買い物をして
    やはり手紙に書いてあった通り、冷凍してあったご飯を食べていました。
    それをしていたのは二日三日だと思うのですが、大人には違和感を感じたんでしょう。
    揚げ物屋のおばちゃんに「○子ちゃん、おかあさんは?」と聞かれ、馬鹿正直におでかけ!お留守番なの!と答えると
    そのままお店に引きとめられて、おばちゃんの呼んだ近くの交番のお巡りさんとおばちゃんで家に帰り、
    手紙を見たお巡りさんがどこかへ電話をして、私は保護されました。
    夜遅くに父親がやって来て、大泣きしながら私を抱きしめてくれたのを覚えてます。
    結果的に母親は失踪。母方の祖父母にも何も言わず今でも行方不明です。
    私はしばらく少し離れた父方の祖父母の家に預けられましたが、その後こちらに戻ってきた父親と住むようになりました。
    母親に会いたいな、さみしいなと思った事もありましたがそれ以上に父親が愛情たっぷりに育ててくれ、今日私は20歳になりました。
    大人になるにしたがっていろいろ考えてしまいたまに内心修羅場になりますが、考えても仕方ない事はあまり考えず生きていこうと思っています。

    61

    205: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/07/01(火) 12:59:47 ID:CRR1fZ+q
    私立幼稚園年中に通園している娘の事でどなたかご助言ください。
    園の方針でお弁当や給食(週3)は残してはいけない為、たとえ吐いても食べさせ続けられます。

    娘の話によると数人毎回吐いているそうで、娘はお弁当時間を「また吐かせられるんだ・」と言い、自分が吐いてなくても幼稚園の昼を思い出して、家での夕飯後泣きながら「私吐かない?」と尋ねながらえずいたりしていました。


    夜中にうなされて起きて「お弁当箱見るだけでお腹一杯」と泣く娘を抱き締め、辛くてたまりませんでした。

    嫌われるのを覚悟でその旨手紙を園に書いてみました。

    anjyu619IMG_0659_TP_V4

    22: 名無しの心子知らず 2007/02/22(木) 11:21:02 ID:qT4aHTFq
    相談させてください。

    4歳の年中の女の子の母です。
    先週、幼稚園のお迎えの時、同じクラスの男児(S君)が娘のスカートをめくったり
    おしりを触ったりしていたのです。
    私はすっかり気が動転してしまって、一瞬固まってしまいましたが、注意しようとした時、
    後ろから母親らしき人が「Sくん、いやらしいよ~。」
    と、声をかけました。Sくんはニヤニヤしながら走っていきました。
    娘に「嫌なことされたら、はっきり嫌だって言わなくちゃいけないよ。」
    と言ったのですが、娘は「そんなこと言ったらSくんが可哀想だから・・・」
    と黙ってしまいました。

    担任の先生に見たままの事を話したのですが、「ふざけていたのでしょう
    これかは気をつけて見てみます。」と言われました。
    一週間ほど様子を見て、娘にまだ嫌なことをされているか聞いたところ、
    スカートめくりは続いているようで、何で先生にその時言わなかったのかと聞いたら
    先生のいない時にするというのです。

    子供同士のことにあれこれ親が介入しない方がいいとは思っていますが、
    私も5歳ごろ同じような目にあい、未だに嫌悪感が残っているので、
    娘には同じ思いをして欲しくないのです。
    毅然とした態度を取れない娘にも原因があるのは分かるのですが、
    Sくんの親の態度も許せません。娘に一言謝ってくれたら良かったのに。

    私が一人トラウマになって空回りしているだけでしょうか?
    皆さんのご意見をお待ちしております。
    長文になってしまい申し訳ありません。

    kawamura1029IMGL4424_TP_V

    629: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/11(月) 13:48:51.65 ID:H0DnYiJj
    赤ちゃん~中2まで母子家庭だったけど、
    小3くらいまでは母の彼氏やら、援助男が数人家に出入りしていて
    兄と私が密かにあだ名をつけた大関くん(40代くらいの太ったおじさん)が
    仲介者の紹介でやってきた。

    通常おっさん達は、母を目当てに来ているんだけど
    大関くんだけは?私目当てにやってきた(当時、幼稚園年長)
    仲介者、母、大関くんは母の部屋で話をしていたけど
    ふすまには誰がやったか忘れたけどメロンが通るくらいの穴があいているので
    私はそこから堂々と覗いて聞いていた。
    20万くらい?かそれ以上のお金を母が受け取り
    母は「わかっていると思うけど汚れにはしないでちょうだいね」みたいな事を大関くんに言っていた。
    仲介者と母は穴から覗いている私を見て手招きし
    私は部屋に入って大関くんと挨拶させられ、よろしくねと言われた。
    大関くんは土日に私を連れて、遠い動物園、遊園地、美術館、牧場、海、スケートなど
    色々な所へ連れて行ってくれてご飯も食べさせてくれた。
    ただ、毎回行く先々で絵を描かれた。
    手は繋がれたし、肩車もされたけどそれ以上変な事はされなかった。
    1年半くらいそんなのが続いたけど、私の誕生日に遊園地に行った時
    「今までありがとう、元気でね」と言われ、それっきり家に来る事はなくなった。
    大関くん来ないんだねとは思ったけど、特に母には何も聞かなかったけど
    それからしばらくして仲介者が母に、大関くんが亡くなったと話をしていたので
    割り込んで、どうして?と聞いたら、病気で亡くなったんだよとだけ言われた。

    何が衝撃かと言うと、大関くんだけじゃなくて色々なおっさんが数年間出入りしていて
    それが私達は外では話さないけどあまり重大な事だと受け止めていなくて
    我が家では普通の光景で、高学年になって、ヤバイ家庭だと気が付いた時だと思う。

    607 :ガールズにちゃんまとめ 2018/03/04(日) 10:00:55 ID:fDQ
    流れを切って申し訳ないですが相談させてください。
    5歳の娘の興味の対象が変わっていて、小学校で浮いてしまうのではないかと心配です。
    娘は私の友達Tが見せてくれた鉱物標本を見て以来、石が大好きになりました。
    幼稚園でも幼稚園からの帰り道でも石ばかり拾っていて、図書館で鉱物図鑑を借りてきてはこの石の硬度は何、この石のへき開何とばかり言っています。
    私がアニメ「宝石の国」を見ていた影響もあって、私の方に興味がありTに鉱物図鑑を持ってきてもらったのですが、
    それを見て虜になってしまったようでこの間はTに鉱石屋さんに連れて行ってもらってアメシストを買ってきてもらっていました。(私の父が了承してしまいました。もちろん代金はきちんと返済しましたが)
    幼稚園でも石についての話をすることが多く、周りの子はついて来れず、先生も何の話をしているのかさっぱりわからないと言うようで
    「オブシディアンは黒曜石」「フローライトは蛍石」などとばかり口走る娘の周りは変わってるね、個忄生的だね~、と言っているのですが内心冷ややかな目で見られているような気がしてなりません。
    実際この間先生に「娘ちゃんは周りの子と話が合わないようなので少しみんなと同じようなものを見せたり
    聞かせたりしてみんなと同じことをするようにさせてください」と言われてしまいました。
    娘は将来鉱物学者になりたいそうです。
    娘が将来の目標を見つけたのは嬉しいですが、他の子の夢はアイドルや漫画家保育士等いたって子供らしい夢でうちの子はかなり浮いています。
    うちの子が小学校に入ったらますますみんなと違うことが際立ってしまうのではないか心配です。
    どうやったらみんなと同じようににしつつ個忄生を伸ばしていけますか?
    こんなお子さんがいるお母さんは私の相談に乗っていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

    このページのトップヘ