ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    引っ越し

    712

    446: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/12(土) 01:36:57.63 ID:G3NYdMiR.net
    三月から四月にかけて、同じマンションに三世帯ぐらい引っ越してきたみたいで、慌ただしいなぁとは思ってたんだけど、
    今日引っ越してきた人にたまたま大家さんの部屋の前で会って、挨拶も程々、
    相手「あの、お蕎麦って、、、」
    私「この付近、お蕎麦屋さん無いんですよー」
    相手「そうなんですか。じゃあお邪魔するので何時頃行けばいいですか?」
    私「??え?」
    相手「お蕎麦食べに伺いますので、何時に行けばいいですか?」
    私「…うち出掛けるので」
    相手「じゃあ今からお茶いいですか?喉乾いちゃって」
    私「いや、もう出掛ける所なので、すみません。そういえば、お隣と上にご挨拶行きましたか?上の方夜早いみたいなので、早めがいいですよ~」

    で、逃げてきたけど、これマジです。
    びっくりした。
    こちら神奈川なんですけど、ご近所でお蕎麦頂く風習ってあるんですか?
    普通な感じの人だから怖かった、、、

    MAR86_kosumosunohana_TP_V

    310: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)02:50:29 ID:NHY
    旦那実家は築100年以上の立派な木造建築の家屋
    この家が建っている場所は元はど田舎で近くにコンビニどころかスーパーもないような場所だったんだけど
    土地開発とかで周りがどんどん開拓され、新しい家がバンバン立ち始めた
    小学校もできて新しい住人が増えたんだけど、古い住人と新しい住人との間にもトラブルがあり
    新しい住人たちが自治会の必要性を感じたため、一部の丁には自治会が自然発生した
    自治会で当番を決めて皆でルールを守っていたから、トラブルも無くなり気持ちよく生活できていた

    その自治会がある丁に一組の新しい家族(以外A家)が引っ越してきた
    すぐ隣はまだ自治会がない丁なのに、あえて自治会のある丁に引越してきて
    自治会長や自治班長が挨拶にいくと、「私たちは自治会なんか入りませんから!」と突っぱねた
    こういった匿名掲示板でも自治会をはなから悪の組織みたいに決めつけ、絶対に関わらない、みたいな人がいるけど、正直バカだと思う

    その年、新しい住人が増えたことで、ゴミ収集の日に新しいゴミ捨て場が必要になった
    自治会の話し合いで満場一致でA家の前に決まった
    新しく開拓した場所はゴミ収集車が最後に回ってくるので、遅い日は昼過ぎにしか回収に来ない
    A家の前は燃えるゴミの日はとても臭い

    秋口、涼しい季節になってくると皆で声を掛け合って家の前の溝掃除を一斉に行う
    協力して一気にまとめてやらないと、それぞれがバラバラにすると泥の処理なんかも手間になる
    一日に糸交ってやるとゴミをまとめて回収してもらえたりする
    自治会で行っていることだからA家だけは声がかからないし、A家の家の溝なんて誰も掃除しない
    A家の家の前は雨の翌日なんかは雨水からできた汚水で門のところまで水浸しになっている

    A家は丁度裏手が山に面している
    夏なんかは草がはえまくる
    自治会に属しているとシルバー人材の人が助けてくれたり、芝刈り機を借りたりできるから
    山の持ち主と自治会が話し合い、裏手が山の人は虫なんかが湧かないよう、山が手入れされる
    A家は自治会に属していないので芝刈り要請も出せず、草が生えっぱなし
    手入れされてないので水捌けも悪く、ボウフラが湧いている

    自治会ではお金を出し合って私道の整備もしている
    A家の前だけ電灯がつかず、暗いまま

    自治会では夏にイベントがあり、朝はラジオ体操、昼にバーベキュー、夜に花火をやったりする
    隣近所の子供はこぞって参加するなか、A家の子供が参加しようと行ったら追い返され、泣きながら家に帰っていた
    (注:自治会で催し物のお知らせがあり、参加者は事前に自治会費として費用を負担しているため
    A家の子供後参加できないのは当然のことでいじわるではありません)

    他にもいろいろとあるんだけど、A家は地域のスポーツクラブに子供を入れてもらえなかったり
    (自治会すら参加できない人がスポーツクラブの当番ができるとはみなされない)
    車がエンストしたりしても誰も助けてくれないらしく、A家奥はよく愚痴を言っている

    A家奥は私の職場に客としてくるので話を聞かないわけにはいかないが、正直バカだと思っている
    「周りからイジメられるストレスでイライラするし、生理も不調なの」と被害妄想炸裂しているが
    あなたのそれは更年期です

    KAL88_shidaresakura20120415_TP_V

    893: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/14(水) 21:07:03.09 ID:vdipqdvF
    長文ですいません。
    もう冷める気持ちすら感じなかった出来事ですが。

    生理が来なくなった。思い当たる節もなく、ありないと思いつつ、
    なんとなく彼氏に『妊娠した』とメールしたが返信なし。
    仕事が忙しい時期だと聴いていたのと、私も冗談で言ったので
    すぐに忘れてしまったのですが、それから2週間経っても連絡が無く、
    電話してみたら『使われておりません』ときた。

    気にになって彼氏の家に行ったら、なんと引っ越していた。
    それどころか仕事も辞めていた。

    共通の友人、彼の両親、大家、職場へ尋ねてみるが、いずれも彼と音信不通で行方知れず
    あまりにも突然の出来事で事件に巻き込まれたのかと思いきや、その数日後、彼からあて先のない手紙が。
    手紙には一言『ごめん、子どもは無理』。
    えっ!どういうことだ!?と困惑するも、その後すぐに彼の居場所が判明。

    彼は住んでいた中国地方から、知人が居る中部地方に渡っていた。
    知人はいきなりやってきて仕事探している彼氏を不審に思い、彼が居た職場の同僚に
    電話してわかった。

    私にも両親にも連絡を拒む彼に、一体どういうことなんだと
    何とか理由を問い詰めると彼は、『彼女(私)が妊娠したのが怖くなって逃げた』と告げる。


    110: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)00:23:28 ID:CXS
    長くてスマソ

    引っ越しシーズン過ぎて思い出した友やめ
    大学時代の話だが、3月だし引っ越したい、と友人Aが言うので、クラスでも仲がよく時間の都合のついた私、私彼、
    そして私彼が車と男手として彼友を駆り出してくれた(彼友はAとは面識なし)
    彼友はジープ持ってたのだけど、私彼はセダンしかないのでトラック借りようか、と私彼が提案したのだが
    Aがお金出したくないし、ジープとセダンでも2往復くらいで済むから大丈夫、と言った
    例えばシートとか紐とか、準備は要らないか?と訊いたら要らない、と言った
    信じるんじゃなかった

    引っ越し当日Aの部屋に上がると段箱が一つもない
    荷造り……は……?
    服はチェストに入れっぱ、クローゼットの服はハンガーに掛けたままハンガーの根元を紐で纏めただけ
    食器類はそのまま紙袋に入れただけ、小物類はオサレなカゴに入れただけ…などなどで、なに一つ準備出来ていない
    ゴミが袋に入れられていたのが奇跡と思えるレベル
    呆然としてると、Aは「片付けるの大変だったー☆」と言い放った
    これで荷造りしたつもりらしかった
    荷物は纏めてあるから、あとは車に積んで運ぶだけだから、って言ったよな…?
    本とかCDとかそのままですが?と訊いたら、「だからそのまま運べばいいじゃん」と言うw
    効率悪すぎるだろうが
    何よりも、この状態だと荷物を重ねられないのでとてもじゃないが2往復じゃ済まない

    そこから急遽、私彼が車で近所のスーパーに段箱貰いに走り、Aにはガムテとか買いに行かせ、荷物詰めから開始した
    新聞紙とかもないので食器類はゴミの中から雑誌とか捨てる服かませて梱包(汚いとか言ってたけど無視)
    大物家電とか出来た分から車に積んでピストン輸送
    車待ちですることなくなったら、Aが新品の歯ブラシ渡してきて、「壁掃除して」だって
    こんな賢いお掃除グッズみたいなのたくさん用意する前にする事たくさんあったんじゃないの?と思いつつ掃除
    明るい内に済む予定だったので電気契約切ってて、最後の方は真っ暗でなにもできなくなる始末
    最後の荷物と一緒に引っ越し先に行く頃にはもうどっぷり夜
    Aいわく「2、3時間で終わるから、お礼にお昼に焼き肉おごるね」だったのに
    ゴミも指定日以外出せないとこだったので車に積んだ
    続く

    ellymorinonakanohiganbana_TP_V

    603:名無しさん@おーぷん2016/10/15(土)04:09:10ID:QAq
    夜中に思い出し。新婚時代アパートに住んでいた。
    妊娠発覚を期に夫親との同居をすることになり、力仕事以外細々とした整理をしていた。たまたまゴミ出しで近所のおじさんに「引っ越しするの?」と声をかけられ「そうです」、と返事。

    いよいよ翌日引っ越し、となった昼間近所のおじさんが訪ねて来た。
    何かと思って話を聞くと実は私達の部屋で過去に女子大生がサツ害されたんだよねー…だと。

    なぜ今更そのタイミングなのか?
    おかげでたった一晩たったけどgkbrでトイレのドアを開けっ放し、一晩中電気点けっ放したったよ。

    知りたくなかったよ、そんなこと…

    このページのトップヘ