ELFADSC08908_TP_V

675:名無しさん@おーぷん2016/09/01(木)01:52:30ID:IsW
公共交通機関で老人に席を譲るべきという意見は間違いとは思わない
だけど若い人は譲るべきだという意見は受け入れ難い

私は若くて20代で元気そうに見えるけど、甲状腺の病気で常に疲弊状態
治療はしているけど数値が下がらずに心拍数と体温が高く、思うようにならない
常にマラソン、調子の良い時で小走りをしている状態と医者には言われている
しかも生まれつき関節が弱くて、足にはずっとサポーターを巻いてる
歩くことはできるけど実際に走ったりはできない
そして不幸なことに、私はタレ目タレ眉ガリで気が弱そうに見え、絡まれやすい見た目をしている

私が特殊なのはわかってる
それはおいといて、私じゃなくても朝方電車に乗っている人は大多数が夜勤明けか仕事という戦場に向かう人たちだろうし
夕方電車に乗っている多くの若者も働いて疲れ切っている人が殆どだろう
そんな人たちに、朝や夕方電車やバスで席を譲るよう強制してくる老人の集団がいて迷惑している

私は元気そうに見えるけど、立ち続けていることが辛い
席を譲るように言われて無理ですと断ると、非人道的だと頭ごなしに説教をされたことも頭ごなしにキレられたこともある

この老人たちは全員趣味を同じくする老人会の方々で、病院へ行くとか仕事に行く方々ではないことは会話からわかっている
背中には登山用のリュックを背負っている日もある

老人相手にどうしてここまで説明しなければならないのかと思いながらサポーターを見せたら、ワシらだって膝が痛いんだと市販のサポーターを見せつけられた
病気で辛いんですと病気のことが書かれたお薬手帳を見せたら、ワシらだって薬を飲んどると張り合われた
最後にはお前の務めている会社に言いつけてやると言われた
老人たちにとって若者が席を譲ることは義務で、義務を果たさない者は罰を受けて当然という態度だった

いつしかその老人たちが乗ってくる車両に多くの乗客が乗らなくなった
老人のことを知らない人や、譲れと言われない妊婦や、同じく老人と言われる年齢の人、声をかけられない強面の人だけが利用してる現状
バスは席数も少ないので仕方がないと思うが、電車ではシルバーシート以外で席を譲ってもらうよう声をかけることを禁止してほしい
私も好きで断ってるんじゃない
無理して立って倒れでもしたら、とんでもない数の人に迷惑をかける
老人はそのための自衛ですら張り合って潰してこようとするから、シルバーシート以外の席を譲るよう強制するのは迷惑行為という決まりでも作ってくれないと困る
かわりにシルバーシートで健康な若者は疲れてようが席を譲るようにする決まりでもつくればいい
そもそも老人の意識レベルでシルバーシートと普通のシートに区別が無いならシルバーシートの意味がないではないか
実際に今シルバーシートがまともに機能しているのか疑問だ