ガールズにちゃんまとめ

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    kanpaiFTHG0531_TP_V
    563: 恋人は名無しさん 2019/06/19(水) 16:07:53.10 ID:jLvGsb7E0
    彼が元遊び人で私は至って普通の人間だったので、価値観の違いが埋められずつらいです。
    例えば私の学生時代の男友達の話が出ると、その人とやったのかと聞いてきたりが毎回です
    異忄生に対する考え方がかなり違っていると思うので、だんだん信用も出来なくなりキツくなってきました。
    他は合っているのですが、ここの価値観が違うとうまくいかないでしょうか?

    anjyu3P2A4327_TP_V
    189: 恋人は名無しさん 2019/06/13(木) 20:40:10.36 ID:p23CnPfD0
    私25
    彼32
    うちの両親は片方他界してますが、両方とも毒親で、警察に行ったら刑事事件になるようなことを幼少期から今まで、たくさんされてきました。
    子どもとして求められるレベルが高くて、それを満たせないと包丁で切りつけてきたり熱湯風呂、アイロンなどで日常的に体罰がありました。
    ここに詳しく書くとスレチなのでこれ以上は書けませんが..
    彼の両親は他界してて、
    厳しいけど常識のある方で尊敬しているらしいです。
    それは立派なことだと思うのですが、同じことを私に押し付けてきます。
    彼に親と仲悪いことや
    暴言や暴力受けてたことをいうと
    「それは○○が悪かったんじゃない?子供のこと可愛くない親はいないよ?子育てって難しいんだよ?うちの親だって厳しかったよ」
    などといいます。しかし、彼の親の躾が厳しかった話を聞くと、やはり常識の範囲内で、明らかにうちとはレベルが違います。

    「◯○は考えすぎ。親からの電話とりなよ、傷つくこと言われても子供なんだから、聞き流しなよ」など言われるのがストレスです。どうしたらいいですか?

    それ以外はとても優しい彼なので、別れたくはありません。

    YAT923_6_TP_V
    212: 恋人は名無しさん 2019/01/14(月) 09:50:36.13 ID:l2ibgATx0.net
    彼氏が終電逃してバツイチ子持ちの友人宅に泊めてもらうと言って
    同忄生だろうと思ってたら女忄生だった、しかも年下
    子供いるし何もなかったみたいだけど常識疑う

    019Yama077_TP_V
    357: おさかなくわえた名無しさん[] 04/12/12 07:26:48 ID:QdOcjwwd
    私が短大生だった頃の話ですが・・・

    当時私にはA子という一番仲の良い友達がいました。
    ある日、A子から「彼氏が出来たので紹介したい」と言われました。
    おとなしい引っ込み思案なA子に彼氏ができたなんて、と驚きました。
    A子の彼氏はすごくかっこいい人で、
    私も一目惚れしてしまいました。

    A子からなんとか彼を奪いたいと思ってた私は、A子をクラブへ
    連れて行き、お酒を飲まして酔わせ、ナンパしてきた男たちに
    「このコ、おとなしい顔してるけど、けっこう営み好きなんだよ」と耳打ちしました。
    結局A子はナンパ男に代わる代わる営みされてしまったようでした。
    初めはそれを理由に彼を奪い取ってしまおうと思っていたのですが、
    予想外の出来事が起こってしまいました。
    A子はそれを苦にして自杀殳してしまったんです。
    さすがに私も落ち込みましたが、同じように落ち込む彼と慰めあい、
    結局彼と付き合うことが出来ました。

    もう彼とは別れてしまいましたので、ここで懺悔しました。
    A子、あの時はゴメンね。
    もう彼とは別れたから許してくれるよね?

    IMA20160724291614_TP_V
    883: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/07/30(火) ??:??:?? ID:BbWVsvqm
    仕事で忙しくて、彼氏と1ヶ月くらい会えなかったある日。
    仕事から帰って、ごはんを食べつつまったりしてたところ、
    アパートのロフト(荷物置きにしてた)から、物音が聞こえた。
    ゴキかなぁ、と思い、
    手だけロフトに突っ込み杀殳虫剤を一気に噴射したところ、男の悲鳴が!
    中を覗くと顔を抑えてのたうち回る彼氏!!

    彼氏が憤慨しながら帰った後、気付いた。

    合鍵渡してない。

    鍵をどうやって作ったのか教えてくれないし、
    今までも何回か侵入してたと聞いて一気に冷めました。

    このページのトップヘ