ガールズにちゃんまとめ~生活・鬼女~

生活・鬼女カテゴリをまとめた にちゃんまとめサイトです。

    彼氏

    394

    343: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/07/06(日) 12:41:54 ID:DRKo75oJ
    高校・大学と常にトップの成績で、リーダーシップもあり生徒会長とかクラブの部長とかをこなしていた彼。
    就職して一ヶ月で「あの会社じゃ俺の力が発揮できない」とか言って辞めた。
    それから特に就職活動はおろかバイトするわけでもなくニート生活。
    ま、彼ならいずれ大丈夫だろうと思っていた。
    私が就職して半年ほどたち、目標の貯金も貯まったので、親元から独立して一人暮らしを始めようとしたら、彼は何故か引越しの指図をいろいろしてきた。

    電気ガス水道の手配のチェック表を作成してきたり、家具は地震対策で向きがどうとか、引越し業者の値段比較とか…こんなところでリーダーシップ発揮しなくてもよいのに。
    全部自分でやりたかったので、そう伝えたら「俺の生活にも関わる事でしょ?」って、もしや一緒に住む気なのか??と驚いて見つめたら、
    さすがリーダー、そんな私の気配を察知したのか、「ほら、すぐ俺も一人暮らし始めるし、そん時はついでに一緒に住んだりするのも考えてもいいし」とか、『俺は転がり込もうなんて思ってないよ』的な言い訳を始めた。
    冷めた。

    391

    29: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/10/06(火) 22:55:34 ID:MlMEDOKl
    今から会おう、ご飯食べようと言われて
    一時間車走らせて相手の住むところに行きました

    待ち合わせの居酒屋に着いてご飯を食べて
    自分は車なのでウーロン茶を
    彼は酒をガブガブ飲んでいました

    そろそろ帰ろうか、という話になって、2000円渡されて
    「俺先に車乗ってるね」と言い、彼はさっさと行ってしまいました

    勘定は6000円ほどでした
    そのうち半分は彼の飲んだビール代でした

    車に戻ると、彼はタバコをふかしながら「足りた~?」とのんきに言いました
    「足りないよ」「割り勘でいいかな?」とレシートを見せましたが
    「ゴメン俺金ない」間髪いれず「ホテル行こう?」と言われました

    お前に飯食わすのと性○処理のために
    わざわざ一時間かけて来たのか私は…と思ったらイライラしてきたので、
    彼の家から徒歩で20分かかるホテル前に着いて
    彼が車から降りドアを閉めたところで発車し、そのまま帰路に着きました

    今家に着いた
    積もり積もった鬱憤みたいなものが爆発しただけなので
    冷めた、というのとはちょっと違うけど

    KAZ888_higanbana_TP_V

    582: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)14:29:19 ID:bQdUA62QZ
    昨日片付いた修羅場を投下w

    登場人物は、

    姉 私の一卵性双生児の姉
    兄 私と姉と随分と年が離れている。198cm
    母 オーストリア人。長年日本に住んでいるがあまり日本語がうまくない 178cm
    彼 私の彼氏

    私と姉は一卵性双生児なので顔がそっくりだが、姉は豊胸手術をしているので巨乳。私は絶壁のままだが別に気にしてはいない。

    大学で1学年先輩の彼と出会い、順調に交際するも、姉の存在を知ったとたんに最低野郎になった。
    街中で偶然姉を見てから姉に心変わりしたんだよね。それだけならまだマシなのだが、
    「どうせ同じ顔ならお○ぱいでかいほうがいいわ」といういらん一言を吐き捨てて私を捨てた。
    それからは私に、姉の連絡先を教えろとしつこく、拒否すれば「姉に嫉妬してんのw?」と嘲笑う。いい加減腹が立って着信拒否した。
    姉には彼の話はしてある。姉は彼に一切興味が無く城島茂に熱を上げている。姉はおじさま好きなので、1つ年上なだけの彼は対象外。
    着信拒否後は教室の前で待ち伏せされて、「お前の家教えろ。姉に会いたい」と迫ってきた。
    「姉はおじさんしか興味ない。いい加減にしろ」と伝えると、「俺に会えば若いのにも夢中になるって!」と自信満々に言い張った。
    この調子だと家まで尾行されると思った私は、母に車で迎えに来てもらうことにした。

    367

    375: 恋人は名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 20:15:08.37 ID:hx0g8c0j0
    大学の頃付き合ってた年上彼氏が内定取った先が○○工務店だった
    家族経営のショボい工務店で作業着来て現場作業してるとこ想像したらもう無理で
    もっと頑張っていい会社で内定取るように彼に言ったら
    彼はそこが第一志望だったらしくて、それで喧嘩になってその場で別れた


    PKASXZdasdfa_TP_V

    369: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/09/21(水) 17:14:55.46 ID:4NdB9YQ6
    そういや以前温泉旅館に行った時、彼氏が床の間にあるTVを座椅子に
    座って見てたから、TVを背にする床の間側の座椅子に座った。

    そしたら「あのさなにげに女が上座につくとかないでしょ?
    どうしてもっていうんだったら一言断ったらいいだけなのに、
    俺も器小さいわけじゃないんだけど断りもなしとかいうのってさー。
    そういうのって女としてダメだよね!」

    いや小さいと思うんだけど。ビジネスでの接待の席なら気にするけど、
    なんでプライベートの、しかも全額こっちオゴリの旅行でそんな気をつかわにゃならんのだ。

    このページのトップヘ